お幕場大池公園

先日、夕飯の買出しにスーパーの買出しに行ったら、駐車場からキャンキャン聞こえる犬の声。
スーパーの入り口で、立ち止まって空を眺めていたおばさん、目が合ったら
「犬だったのね。てっきり白鳥かと思って空を探してたわ

この季節、夕暮れ空をキョーキョーいいながら飛んでいく白鳥の群れは、ここら辺ではカラス並みにおなじみの光景です。
犬の声を白鳥と聞き間違えるのも、北国ならではでしょうかね~

さていいお天気になった土曜日の午後、Uとパン持って白鳥たちにご挨拶に行きました。
ここお幕場大池公園は、近隣白鳥たちの冬の住処です。
が、到着してみると、池には白鳥ならぬ黒鳥、じゃなくてカラス、そしてボーーダイなカモたちだけ。
しまった~そういや道すがら、田んぼで何度も白鳥を見かけたではないか。あの白鳥たち、夕暮れにならないと池に帰ってこないんだった~
仕方がない。今日はカモさんたちにご挨拶だ

IMG_6115[1]_convert_20101206122948

数年前から、鳥インフルエンザ予防ということで柵が設置されましたが、鳥たちはおかまいなしに池からあふれ出てくるので、柵の意味あんまナシ その迫力に人間(=U)の方がビビって後ずさりしてました。

IMG_6076[1]_convert_20101206123151

この時間でも、池には白鳥が2~3羽残っていて、エサを待ってます。
が白鳥って体が大きいためか、動きがおっとりしていて、機動性に優れたカモ、昔の剣豪を思わせるカラス(飛んでるパンを口バシで発止と!)、切り込み隊長のごとく無意味に飛び回るユリカモメなんかにパンを奪われ、1コも食べられず。
けど見てると、自分のそばに落ちたパンをさらっていったカモには、長い首を活かして突っつきまわすという、けっこうなジャイアンぶりを発揮したりしていて、う~むあの優美な姿にだまされちゃイカンなと

IMG_6079[1]_convert_20101206124032

15時を過ぎると、少しずつ白鳥たちが帰ってきます。
「ラジコンヘリか!?」と思うような、ゴォーッという音と風が頭上を通り過ぎると、池の向こう側に着水!
2~3羽残っていた白鳥も、キョーキョー鳴きながら合流して(Uいわく「おかあさ~んって言ってるよ」)、円形に並び、どう見ても点呼を取ってるとしか思えない鳴き声が池じゅうに響き渡り。

IMG_6080[1]_convert_20101206124112

この頃にはパン一斤すでにカラになってしまったので(エサあげすぎ)、肝心の白鳥たちにパンはやれなかったのですが、楽しいお幕場大池でした。

IMG_6117[1]_convert_20101206125655
スポンサーサイト

テーマ : 新潟県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する