初スプラッシュ

8/1(土)17時半頃
タイムスリップ旅行inアメリカを終えて、アドベンチャーランドまで戻ってきた一行。

DSC_1395[1]_convert_20150826121950

またまた通りすがりに、SB5分のカリブの海賊へ。
待ち時間の短さもあり、我が家的には来たら1度は乗ってしまう大好きアトラクです もっともパパはいまだに「カルビの海賊」と覚えこんでますが
一昨日、リニューアルされたジャングルクルーズに乗ってしみじみ思ったものですが、ほんとによくこんな内容をそのまま残してありますね~カルビは。じゃなくてカリブは。
普通~の民が暮らす普通~の町に、ある日突然やってきて、市長を水責めにし、金品強奪し、挙句の果てに町ひとつをボロボロに破壊・炎上、しかもそれらすべてを笑顔で行うなんて、普通~に言えば「鬼畜の所業」 花嫁オークションなんてママ的には18禁レベルです
(なので1人だけ海賊を追い掛け回すおばちゃんは、なくてはならない一服の清涼剤
新ジャングルクルーズや新シンドバッドに顕著な、昨今のTDRの風潮からは、どう見ても異質な「カリブの海賊」ですが、それゆえにまた、何度見ても見飽きなくて大好きなんですよね~

DSC_1397[1]_convert_20150826122008

けど終わりのメッセージは意外と普通ですね
センターの「人生は素晴らしき冒険旅行」、インディの「アドベンチャーに終わりはない」みたいな、なんかカリブならではのカッコいいメッセージが、個人的には欲しいところ

出口近くまで来たついで、昨日の朝から持ち越していた「Uのカメラ忘れ物」を受け取りに行きます。
昨日のシーにて、「ランド外で確認・受け取り」と手配してもらったため、再入園口へ。
念のためここで、「ランド外で落し物を受け取る場所ってどこですか?」と聞いてみたら、再入園口のキャストさん「ランド外にはありません」 
あれっシーでそうしてもらうことになってたんだけど?
と聞いても「落し物はメインストリートハウスのみです」とのことだったので、じゃあそっちへ行ってみましょう

メインストリートハウスで再度説明・確認したら、やっぱりランド外に保管してあるそうで、「再入園口でそう言われたんですか? どんな制服でしたか男性ですか女性ですか」。
こ、こわいよ~別に私らクレーム入れたいわけじゃと思いつつドキドキして答えたら、心当たりがあるかのように「・・・ああ~(うなずき)」。
ゆ、夢の国がちょっぴり「職場」に見えてしまったひとときでした
「ランド外はここから歩くとちょっと離れてるので、こちらに届けてもらいましょう」とゲストにはお気遣い頂き。
やがて届いたカメラは、うわ~見慣れたうちのカメラですありがとうございます ちなみにママ的には謎だった「男の子の写真」は、Uの自撮りでした(自撮りなんかすなー)

DSC_1400[1]_convert_20150826122300

ちなみにメインストリートハウスにはこんな絵が飾ってあって、待ってる間眺めていたら。
何これプーさんがない!トゥーンタウンもない!でもスプラッシュはある!イッツアスモールワールドの前に、でっかい丸い屋根の建物もある!

DSC_1401[1]_convert_20150826122319

そう、実はこれは、「開園10年目の東京ディズニーランド」の絵なのでした。
我が家全員、その頃のランドとかあまり知らないので、皆で「これは何だ?」と首をひねって楽しみましたが、昔からのファンには、「思い出のパーク」に出会える場所なのかもですね、メインストリートハウス
(新ファンタジーランドやアナ雪エリアができたら、我が家にとって現在のTDRが「思い出のパーク」になるのかなあ

DSC_1403[1]_convert_20150826123124

さてそのうち時刻は18時頃。
本日の一大イベント・我が家初のスプラッシュマウンテンへ向かいます
スプラッシュマウンテンのこんな近くまで来るのは初めてなので、随所がやたら新鮮に映ります
ちなみに我が家のスプラッシュ近辺第一印象は「蒸し暑いな~」でした 水があったかいせいなのか、とにかく湿気と暑さがすごくて
さすがランド1番人気のアトラクだけあって、FPで入ってもけっこう並びます。

DSC_1405[1]_convert_20150826123205

中はほとんど洞窟で、その分待ち時間も長く感じました。
開園から数年遅れて、やっぱり鳴り物入りで登場したスターツアーズが、あんなに凝った待ち通路なのに対し、そのスターツアーズ3年後にできたこちらは、それほど凝ってないんですね
とはいえそこは初体験 「長いね~」と言いつつも、ランドCDでしか聞いたことがないふくろうおじさんの声が時折流れてきたり、たとえ洞窟でも見るもの聞くもの初めてなので、けっこうワクワク♫ そして待ってるとふっと「あれここディズニーランドだっけ?」という、初TDLのような錯覚も時折♫
KK&Uが互いに相手を怖がらせようとしたりして、一行どんどんテンション上がってくる中、到着した乗り場はなんと1番前!(親は2列目
「初めてにして特等席!?」と、到着したライドがかなり濡れてるのと相まって、もうテンションは最高潮です

で、初めて乗ったスプラッシュマウンテンですが。
こわかったですーーーーー
シーのセンターオブジアースは大好きなママですが、こっちはこわかったですーーーーー
というのもこれ、「来るぞ来るぞ落ちるぞ」と怯える時間が、センターより長いんですよね~~。
なまじUとともにランドのCDを聞き込んでるもんだから、「うわあ「いばらの茂みに投げ込むのだけはやめてよ~」って言い出したぞもうすぐだ」とか、そこら辺から既にドキドキしちゃって。
またセンターだと、洞窟の中でいっきなりトップスピードで走り出して、わけのわからないうちにぽーん、と空中に投げ出されるんで、意外と怖さを感じるよりも、個人的には爽快感の方が大きいのですが。
スプラッシュは従来型のジェットコースターみたいに、「これのぼり終わったら落ちますよーもうすぐですよー」と、じっくりゆっくりのぼっていくんですよね。うわーもうすぐ頂上だーーああー外が見えるーーわーーきたーきたーきたーもうすぐだーうわー高ーーいどーしよーーきゃーーーーー

落ちた後は大爆笑 なにせ水かぶり過ぎで
「ちょっと!!水多すぎでしょ!!何これ!!」と、頭から水かぶって大笑いのKK。「わーはははははは」とびしょ濡れでひたすら笑い転げるU。さらに座高が低いUの後ろに座ったので、もろ水を浴びて、「メガネが見えない!!」とびしょ濡れになってるパパ(ママは身長追い越したKKが前にいてくれたおかげで比較的無事だった
KKいわく、「滝壺に飛び込むとこまで目を開けてたけど、ほんとにプールに飛び込んだのと同じだった。視界が水だけになった」。
最後に撮られる写真では、乗り慣れた様子の皆さんの笑顔の前で、前列4名は黒い頭のみでした
「センターオブジアースではいつも顔上げて景色見てるし 最高速度はセンターより遅いし」と思って、余裕のピースサインを決めようと思ってたママ的には、スプラッシュなめててごめんなさいという感じです

しかし、もしも同じ落ちものとして比べるなら、ママ的にはやっぱりセンターの方が好きかな~とも。
走り出した時や飛び出した時の爽快感もそうですが、終わり方もね。「おっかえり~なさ~いう~さぎど~ん♫」って予定調和的に歌われて終わるより、最後まで突っ走って終わる方が好みだということで。あ人生は違いますよそんな終わり方はやだなあって何を言い出すのか
しかし比べなければ、やっぱりスプラッシュは面白いですね
途中のあまりにもメルヘンな世界は、パパ的には「なんだこりゃ」だったそうですが、最後のスプラッシュ前にも何回か落ちるのも面白くて、「なるほどランド一番人気もわかる」と。
そうそうUは、「最後と同じくらい、ミツバチで落ちるところも怖かった」そうです。ママはイマイチ覚えてないんだけどなんだかとてもふわっと落ちたそうで。
総合して、「すっごい面白かった!」「次行った時も乗りたい!」という感想になった、初スプラッシュでした。

さて服を乾かしがてら、ワールドバザールまでやってきて。
18:50~のバズFPまで、仲のいい親戚・友人及び自分用のおみやげを選びます
ママは「かさばらないタオルとかでいいんじゃない?軽いし」と、わりと安易かつ自分が持ち運びやすい方向で考えてしまうのですがKK&Uは真剣に吟味するので、けっこう時間が必要。
文房具やマグカップ(←重いのに自分のとお揃いで6個も)等、それぞれに一生懸命選び抜いた一品を購入していました

DSC_1410[1]_convert_20150826123248

時間ギリギリまでお土産を選び、まもなく19時、バズへ行きます。
ここ数年、バズは朝一SBで乗ってたので、朝のFP取得係であるママには、なんだか懐かし~い♫
そしてここ数年、いっつもパパかママと乗りたい派だったUが、今年はなんでも「にーちゃんと乗る」にシフトしたので、ママはパパと一緒にライドへ。わ~懐かしいを通り越して初めてのシチュエーションだわ~2人きりなんて
で、パパとガチンコ勝負した結果、パパ3万、ママ8千でした というかついにUにも追い抜かされ、ママ我が家で最下位にトホ~

バズから出てきた後は
「ワンスの前に夕飯食べちゃうか
となったものの、けどおやつの時間にクイーンオブハートで夕飯なみのメニューを食べてしまった一行。イマイチお腹が空かないよね~。
なんてパパママが言ってるそばからKK&U
「そういえば一昨日食べたハンバーガー、ここら辺じゃない? あれおいしかったな~もう1度食べたい
「よく食うなあ」「食べ盛りだねえ
と毎度の事ながら年寄りチームは呆れ笑いして、トゥモローランドテラスへ。
ママがレジに並んでいる間、男衆が席を探しに行き・・・と思ったら、ほどなくUが駆け込んできて「ママパレード来た!パレード見よう!」

DSC_1413[1]_convert_20150826123507

トゥモローランドテラスのちょうど出入り口がパレードルートだったんですね
(って今まで何度トゥモローランドテラスの前で見ていたのかと
今日は見る予定なかったのですが、「せっかくだから」とトレイを持ったまま出入り口の階段に腰掛け。
ハンバーガーやポテトをつまみながら、急遽今年2度目のエレクトリカルパレード。
きっちり場所取りして見るエリアじゃないので、見え方はこんな感じですが、そこらでテキトーに座ってファストフード食べながらっていうパレード鑑賞も、また気楽でいいもんですね♫

DSC_1416[1]_convert_20150826123549

今回は、前にいた一人のおばちゃんがど~にも目に入っちゃって いえたまたま視線の先にいたのがそのおばちゃんだったのですが。
見た感じは普通~の、どちらかといえば「子供の付き添いで仕方なく来たのかな?」と見えるくらい気合の入ってない格好のおばちゃんだったのですが、ラスト、スモールワールドのフロートが来たら、歌に合わせて上半身をぶーんぶーん振り子のように もちろんキャラが手を振るとぶんぶん手を振りかえし
その振り子みたいな仕草、及び全身でパレードを楽しんでる様子が、なんかもう「少女」そのもので、とても印象に残ってしまいました 「おばちゃんをも少女に戻す、これがTDRの底力か~」と。そう言ってるおばちゃんもデイジーシュシュつけてるわけですが

DSC_1420[1]_convert_20150826123625

最後のフロートまで見送って時計を見ると、あれっワンスまであと20分もないぞ そうかトゥモローランドはパレード到着時間遅いんだった!
あわててトレイを返し、さあ我が家の本日最大にして最後の大目玉へ行きますよ~!
人がごった返すシンデレラ城前へ、いざ

DSC_1422[1]_convert_20150826123739
スポンサーサイト

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する