スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランドの午後はのんびりと

8/1(土) 14時半すぎ
サーキットからトゥーンタウンへやって来た一行。
と言ってもこの時間は乗り物どれも混んでるだろうし、ちょっと小腹がすいては来たもののいつもの3兄弟のお店は屋外で暑いし・・・

DSC_1373[1]_convert_20150826120400

と、来たばかりで早くも行き場所をなくす我が家
試しにスマホで待ち時間を見てみると、なんと「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」がSB20、「ガジェットのゴーコースター」に至ってはSB5!?
我が家の経験だと、夏休みのこの時間はたいてい、ロジャーSB40、ガジェットSB20です。今日って空いてるんだな~~
特にこの2つが好きなU、さっそくガジェットの乗り場へ突進します 一昨日もそうだけど、ここらのアトラクはFPがないのにけっこう待つので(20分待ってまでガジェットには乗りたくない)、U的にはいつも後回しにされた挙句、乗れないで終わりがちだったのよね
酔うのがこわいママも、さすがにガジェットなら・・・ということで、みんなで乗ることに もっとも「ママ酔い止め飲んどきなよ!」とKK&Uに心配されたので、一昨日シェラトンで買った酔い止め飲みながらですが(ちなみにこれは、昨日インディ乗る前にも服用
しかし酔い止め飲みながらアトラクって、しかもたかがガジェットごときに酔い止めって、「そこまでして乗るか」と我ながら呆れると同時に、その昔「もっと長く乗っていたい」と思いながらスペースマウンテン乗っていたあの青春の日々はどこへとか、うっかり遠い目になってしまいます

DSC_1376[1]_convert_20150826120428

続いてカートゥーンスピンSB20分。
これははっきりと回転系なので、念のためママやめときます その間、またまたお店を覗いたりしてトゥーンタウンをフラフラ。
そうそうシティーホール前では、立派なカメラを持った人たちが待ち構えているのが印象的でした

DSC_1377[1]_convert_20150826120534

ガジェットにロジャーと、乗り残したアトラクを順調に消化して、トゥーンタウンを出ます。
時刻はそろそろ15時半。次のFPも取れる時間です。
最後はやっぱりビッグサンダーかな? とスマホを見てみたら、ん~今取っちゃうとワンスの時間とかぶっちゃうな~。FPがちょうどいい時間帯になるまで、どこかで時間を潰したいな~。
と、目に入ったのはクイーンオブハート。一昨日もいつ見ても行列ずらりで、「なんでそんなに人気なんだろう?」と我が家的に不思議だったレストラン。シーの同じようなレストラン「ホライズンベイ」の通常コースは、そんなでもないのにさ。
しかし現在、時刻は15時半。この時間なら行列なしで入れるんじゃないの?

DSC_1379[1]_convert_20150826120649

というわけでやってきた「クイーンオブハートのバンケットホール」は期待通り、お皿を取るコーナーまでノンストップ
そりゃ16時前だもんね 夕食にはかなり早い時間帯だけど、小腹も空いたし、ヒマなうちに食べとくか
中途半端な時間帯の割りには、皆でけっこうガッツリ系ディッシュを取っていきます KKが「このカップ欲しい」と、アリスの絵が描いてあるピンクのスーベニアカップ入りデザートを取っていたのは予想外

システムも料理も、シーのホライズンベイと似たような感じなのですが、こちらの方がやっぱりランドっぽいというか、ビジュアルがかわいいですね。「クイーンオブハート」だけあって、あれもこれもハートみたいな
内装も凝っていて、ああこれは混むのも納得と。こちらに比べると、ホライズンはなんとなく、理系男子って感じですね(意味不明)。ランド好きな女子はきっとこのお店も好きだろうな~と。
ここはまだKKが3歳くらいの頃、1度だけ来て、名物(?)アンバースデーケーキを食べたことがあります。食べきれなかったけど、クリームが意外とさっぱりしていて、「おなかが空いていれば全部イケそう」と思ったものでした。
今回そのケーキがいまだ健在で、パパママ的に懐かしかったです。さすがに食べきれないんで取るのはやめましたが、2人で指さして「おおこれこれ♪」と盛り上がりました

そうそう、ここやホライズンもそうですが、テーブルは基本、どんなに空いていても勝手に座れず、料理を取った後に待ち構えているキャストさんにくっついていくシステムなのでご注意くださいね 私たちの隣に座ってたご家族連れは、キャストさんが案内してきた別のご家族連れのために席を空けさせられていました
(どうも料理を取らずにうっかり座っていたっぽいですが、キャストさんも空いてるんだから他のテーブルに案内すればいいのにな~とちょっと思ってしまった

DSC_1380[1]_convert_20150826121313

夕食みたいなおやつタイムを終えて時刻は16時すぎ。
ビッグサンダーFPはどうなった? とスマホを見てみると、おお期待通り、21:30~22:00の最終FP発券中!
「最後にビッグサンダー乗って帰れる~」「今日は乗れないかもと思ってた~」と、ビッグサンダー好きのKK&U大はしゃぎです

DSC_1381[1]_convert_20150826121343

「そろそろ親戚・友達用のお土産も選ばないと」
と、通りすがりにお店を見かけると、ちょっと入ってみたりして。

DSC_1382[1]_convert_20150826121451

ここは初めて入りましたが、へんなブラックシープのぬいぐるみがいっぱい置いてありました(へんなって言うなー)
いやかわいいんだけど、なんかこう、グッズを買わせよう流行らせようという商魂があからさまなのが、なんかこう

DSC_1384[1]_convert_20150826121519

ウエスタンランドに来たついで、Uご要望のカレーポップコーンも。
Uはなぜか我が家でただ一人、パークのカレーポップコーンが大好きで(他は全員キャラメル派)、カプチーノを買った時もキャラメルを買った時も「カレーは?」と言い続けては後回しにされていたのでこれまたお帰り前にやっと望みが叶った状態です

DSC_1385[1]_convert_20150826121547

通りかかったウエスタンリバー鉄道がSB5分だったので、「乗ってこう
しかしSB5分なんて、今日はなぜかほんとに空いてるな~~

DSC_1387[1]_convert_20150826121628

提供:タカラトミー、ぴったりですね~
KK&Uがそれこそトミカ大好き年齢だった頃は、このアトラクもよーく乗ったもんです♫
夏休みに来るようになってからは、たいていウエスタンリバー鉄道もSB20で、いつもパスしてたのですが、こんなふうに通りすがりに待たずに乗れると、やっぱりこのアトラクはよくできてるな~と、純粋に楽しく♫
「ミタクエ・オアシン」とか、なっつかし~~

DSC_1388[1]_convert_20150826121827

この鉄道の「ポーーー」という汽笛音は、個人的に、ざわめくパークの風景が一瞬リアルに蘇る効果音ベスト5に入る気がします

DSC_1389[1]_convert_20150826121849

インディアン(って今は言っちゃいけないのか?)や西部開拓時代、そして恐竜時代へひとっとび。
と、子供向けながらアメリカの歴史を振り返るアトラクになってるのが、日本人にはひたすら異国情緒で面白いアトラクですが。
日本で同じようなアトラクを作ったら、どんなふうに思えるだろう? そもそも面白いかな?

DSC_1393[1]_convert_20150826121910

なんて、ビッグサンダーの廃坑などを見ながら思ってしまいました
「陸蒸気」に乗って、文明開化の明治時代から、関ヶ原で戦ってるとこを見て、最後は縄文時代の洞穴にタイムスリップとか。
う~ん個人的にはとっても見てみたい気がするけどウエスタンリバー鉄道から受ける、どことなく「素敵~」という印象はまったくなくなって、お勉強みたいな感じに思えちゃうな アメリカの人たちは、こういう自国の歴史アトラクに乗って、どんなふうに思ってるのかしらん?

DSC_1394[1]_convert_20150826121929
スポンサーサイト

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。