素晴らしき哉サーキット

8/1(土)12時半頃
グランマ・サラで身も心も満腹になったバカチーム(「俺を入れるな」@パパ
次に向かうはフィルハーマジックです。

DSC_1357[1]_convert_20150826115612

この時間帯でもSB15分というのが、並びたくない我が家にぴったりなのはもちろんですが。
これはディズニーキャラに思い入れのない男衆とりわけパパにも人気のコンテンツ。
我が家的に、これもスターツアーズやストームライダー同様、行けば一度は乗りたいアトラクションです。休憩所としても快適だしね
こういうきっちり作られたアトラクが待ち時間少ないのはうれしいです

フィルハーの浮遊感を楽しんで、出てくると13時。
そろそろ次のFPが取れそうな時間帯です。
次は、Uが2日目からずっと乗りたい乗りたい言っていたバズFPを取ることに。
バズやロジャーは、U的に「来たら乗りたい」アトラクですが、2日目はどちらも乗れなかったので、今日はそうした「乗り残し」を重点的に回ることに。

トゥモローランドに来たついで、ワンスの抽選もして行きましょう。
パパは「どうせ当たらないから」と、さっそく隣の喫煙所に
まあ確かに当たらないんだけどね なにせ去年は3回やって3回ともハズレ、一昨日もハズ・・・ぅおあっ!?!?

DSC_1358[1]_convert_20150826115644

「当たった!? 当たった!!! うお~~~ちょっとこれパパに知らせてこなきゃ!!!」と飛び上がらんばかりのKK
「ね今Uがボタン押したよね!! これUが当てたよね!!!」と興奮した笑顔ではちきれそうなU
「あ、当たりましたね~♫ じゃ今3枚出てきますから・・・」と優しく語りかけるキャストさんに「3枚!?!?!?」と度肝を抜かれて噛み付くママ
(慌てたキャストさんが「あ4枚だった」と思わず素の口調に戻るほどの、いい食いつきっぷりでした

DSC_1359[1]_convert_20150826115719

興奮したKKがチケットを握りしめてパパのもとへ走って行き
やがて出てきたパパも「やったな~~~」と満面の笑み 「俺がいない方が当たるのかな」と、喜びのあまり自虐にまで走ります
なにせこれは、ショーに興味ない一家もいつかは見てみたい(ただし座って)と思っていたショー。最終日にこれを見て帰れるっていうのも、またうれしいわね~♫

「ママ絶対なくさないでね」「バッグの内側に入れて、チャックしめて」
等々、心配性の子供たちにさんざん心配されながら、ママが厳重に保管し。
そのままバズのFPも取得。
時間は18:50~19:50で、うむちょうどいい時間帯なり。しかしここでも「FPとワンスの券は分けて。なくすかもしれないから」などと細かい注意が子供から飛びます

DSC_1362[1]_convert_20150826115802

通りかかったメダル製造機で、スティッチメダルを作ってみたり。
普通なら「ええ~いらないよ~」で素通りなのですが、浮かれているのでUにせがまれるままほいほい100円渡します
ママはてっきり、100円を押し潰してスティッチの絵を刻印するという、ビンボー主婦としてはもう見ていられないほどいたたまれない恐怖の機械かと思っていたのですが普通に金属板が出てきてメダル型にプレスするというもので、ほっとしました

DSC_1363[1]_convert_20150826115948

ついでにスターツアーズがSB10分だったので寄り道。
一昨日の木曜日は、こんな真昼間ならSB20は超えていたはずなので、ちょっとびっくり
土曜日の方が空いてるなんて、夏休みはみんな平日を狙って来るのか、それとも昨日今日あたりが、その前と比べて一気に暑くなったので外出を控えたのか?
(もしかしたらこれからは、雨や雪などの悪天候時と同じく、「猛暑」でも空くという現象が起きるのかもしれないですね

DSC_1365[1]_convert_20150826120003

ママはスターツアーズ出口でお留守番。
ヒマなので、近くのお店でデイジーちゃんのシュシュなんかも買っちゃったりして
デイジーグッズは、紫やラベンダーみたいな色が多くていいですね♫
さっそく髪を束ね直したりして男衆を待ちます

しかし当然のごとく気づかない男衆
自己申告して見せびらかしつつ涼しいスターツアーズを出て歩いていると、「グランドサーキットレースウエイ」がSB10分
昼間は常にSB20分と意外と人気ある上に、KK&Uももはやゴーカートにどうしても乗りたい年齢じゃなくなったので、いつしかすっかりごぶさたアトラクでしたが、KKが率先して「久しぶりに乗っていこう」と。

DSC_1366[1]_convert_20150826120029

しっかし、ここは、あっついです
待ち通路には一応屋根があるので、ゲストはそれでも多少なんとかなりますが、夏の直射日光を遮る場所がない戸外&その日光をモロに反射して熱そうな車体&そこから排出される熱い排気ガス・・・の中で働くキャストさんは、見てるだけでも本当に暑そうで
それでもいつもテンション高く、キビキビ楽しそうに働いてるのが、とても印象深いサーキットなのですが、今年はさらにテンションアップしていてびっくり!
スタートする時、「OKレッツゴー!」だったかな? なんか超カッコイイ掛け声とともに、超カッコイイポーズをぴしっと
ポーズは人それぞれなのですが、これが本当に、それぞれにキレッキレで 待ってる私たちがみんな驚いて目を見張るほど
そうそう中には新人さんなのかな? 「レッツゴー」と決めた後、先輩キャストさんらしき人と、「いいじゃんその調子」とハイタッチしている子なんかもいたりして

DSC_1368[1]_convert_20150826120048

たぶん、「この暑さで頭がぼーっとしたり、注意力散漫になるのを防ぐにはどうしたらいいか」みたいなことで生み出された策なのでしょうね。「社会人として大切なことはみんなディズニーで教わった」という、ここサーキットで働いていた著者による本にもあった、「指先まで愛を」の進化バージョンというか。
こういうふうに、何かを努力する時に楽しむ方向へ、それもお客さんと楽しさを共有できる方向へ持っていこうというのが、いかにもディズニーらしい発想、かつ文字通りの「キャストさん」だこの人たち、と感心してしまいました

DSC_1369[1]_convert_20150826120111

ちなみに昨日今日と、パークでは「高温注意報」がよく流れたのですが、今日のサーキットではそれに加え、「光化学スモッグ注意報」まで!
なっつかしーー 川口の小学生だった昭和時代、この「光化学スモッグ注意報」ってのがよーく流れて、「だから校庭で遊ばないように」ってのをみんな平気で遊んでたものです
あれはてっきり、公害が今よりひどかった昭和の京浜工業地帯ならではのものかと思ってたんですが(実際、新潟~会津育ちの男衆は「聞いたことない」)、今でも関東では出るんですね
さらに驚いたのが、「光化学スモッグ注意報が出たため、サーキットは台数を減らすので、待ち時間が増えます」宣言
4列フルに使っていた乗車場が2列になり、車の半分が撤去されました。
へ~~TDRって光化学スモッグ注意報の時にはそんな対応してたんだ~~! まあここだけで排ガス減らしても、あんまし効果ないような気はするけど、やらないよりはマシか?
ちなみに撤去された車はこちらへ↓ GSも完備なんですね~。
 
DSC_1370[1]_convert_20150826120149

出てきたら宣言通り、SBは2倍の20分になってました。よかった~ギリギリセーフだったわ
さーてこのあっつい陽射しの中、どこへ行こうかな?

DSC_1371[1]_convert_20150826120319

そういえば今回、一度もトゥーンタウンに行ってないことに気づきます。
この時間だと混んでるだろうけど、ちょっと覗いてみましょうか。

DSC_1372[1]_convert_20150826120339
スポンサーサイト

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

コメント

No title

K&Uさん、こんにちはi-179

しばらく見ないうちにシー編からランド編、しかも最終日になっていて驚きましたi-201毎年楽しみにしている旅行記の終わりが近づいてきてさみしいですi-241

ついにワンスが当たったんですねi-199おめでとうございますi-237「3枚出てきます」のくだりでは読んでいる私でも「まさかのチケット入れ忘れi-198」とドキッとしたのでK&Uさんの驚きは結構なものだったでしょうねi-229
この先のワンスレポを読んだら次回はダメもとで抽選しにランドへ行きたくなるんだろうな(笑)

では、残り少ない旅行記を楽しみにしていますi-189

Re: No title

ゆうさんこんにちは~♫

いつも見ていただいてありがとうございますm()m
なんとか終わりが見えてきました~。ほんとは夏のあいだに終わらせたかったんですけど、いつものごとく長くなっちゃって(^^;)

ワンスは、期待してなかったので本当に驚きました!(「3枚」にも驚きましたが(>▽<))
あの日は我が家が滞在していた4日間中、一番空いていた気がするので、たぶんそのおかげもあるんでしょうね~。
ゆうさんも次回はぜひチャレンジしてみてください♫ 我が家も1度見たら満足するどころか「もう1回見たい」になっちゃったので、次回も抽選に一喜一憂しそうです(^^;)
ではでは~♫
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する