鳴り止まぬ拍手とピーナツを

7/31(金)20:40頃

ファンタズミックが終わって、やってきたのはこちら。

DSC_1298[1]_convert_20150819091629

レイジングスピリッツです
夜のレイジングは綺麗ですね~
乗ってる時も夜の方が綺麗だと思います。TDRの夜景一望だし(直後に落ちるけど)、霧の出るところが赤や青にライトアップされるので、昼間より雰囲気抜群
今回は20:00~のFPを使って乗ります。
ただし男衆だけね 今回もママは念のため乗らずにおきます。

DSC_1300[1]_convert_20150819091647

ライドが飛び込んでくる直前、シュカーーッと音を立てて霧が吹き出すのを眺めて待ってると、横には小学校中~高学年くらいの兄妹。
夜で薄暗いこともあり、またママにはアジア系=日本人に見えてしまうこともあり最初は普通に日本人だと思ってたのですが、どうも話している言葉が英語。ライドが霧に突入するのを、「ヘイカモンなんちゃらかんちゃらthree、two、one、yeah~~~」みたいな。
TDRに遊びに来るアジア系=中国人、というイメージもママにはあったんですがけっこうフィリピンやシンガポールなど、英語圏のアジアの国々からも来ているんでしょうかね~?

DSC_1295[1]_convert_20150819091546

そのうち我が家の男衆が戻ってきたので、「この子たちはいつ親と合流するのかしら」と若干思いつつロストリバーを出て。
向かったのは、近未来的な夜景が美しいポートディスカバリー。
狙いはもちろん、ストームライダー! 我が家の乗り納めです。

DSC_1302[1]_convert_20150819091741

こちらもTDLのスターツアーズ同様、夜になればFPいらずの待ち時間なので、昼の間はセンターなど他のFPを取ることに専念。
センター、インディ、レイジング等、今のKK&Uが大好きなFPアトラクが、ついこないだまで全滅だった頃は
「とりあえずストームライダーのFP取っとけ」
という感じで乗りまくってたものですが。
KK&Uの成長につれて、去年あたりから、我が家のストームライダー率もぐっと減りました。
とはいえ、来たら乗りたい、そして乗れば確実に楽しめるアトラクであるのは、以前と変わらずです

このアトラクがとりわけ好きな男衆は、初日の夜にも乗ったそうですが、ママは今回が今年最初で最後。
初日に乗った男衆も、「乗り足りない~。あと2~3回は乗りたかった」
この、めっちゃ大掛かりなウェイティングルーム=ストームディフューザーの解説を見るのもこれが最後。これを見ると「めっちゃ気合入れて作ったんだなTDS」というのがよくわかります。
今回は、我が家が見る時は必ずお姉さんだった解説員が、初めてお兄さんだったこと、及び画面で挨拶するデイビスを見て「デイビスってこういう顔だったんだ!初めて見た」という声を聞いたのが印象的でした 願わくばこういう人が今後増えて、大人気の中で終了しますように
(とはいえあのデイビスのルックスはルパンみたいでママもイマイチ 声からするとどうしても、前髪下ろした戦国バサラみたいなカッコイイお兄ちゃんが浮かんでしまうのよね~

容については、これまたもう何度も書いたことですが、ゲートが開いて、厳かに曲が始まるオープニングから、飛び立った時のワクワクシーン、イルカの頭上を空中遊泳するシーン、最後に音楽がピタッと決まって終わるところまで、とにかく音楽がもう最高!!!
ママ的にはストームライダーって、この音楽を映像とともに体感するためのアトラクでした。
ショーもそうだけど、音楽を体中で聞くと、すごーーく感動するんですよね。
あ、もちろん、ストーリー展開や、嵐の中での雨や爆弾(=ディフューザー)といった特殊効果、忘れちゃいけないキャプテンデイビスも最高ですけど(やっぱりどうしてもイケメンが思い浮かんでしまう

「すごい濡れた~~~」「これ絶対楽しいよ!なんでなくなっちゃうのかな~~~」「これで最後か~」「もう乗れないなんて信じらんないね~~」
等々、皆で堪能しつつ残念がりつつ、気象コントロールセンターを出ると、光が眩しい夜のポートディスカバリーからひときわ明るく、夜空へ伸びる一筋のサーチライト。

ほんとお世話になったなあストームライダーには。
でもやっぱりもったいないな~~。こんなに気合い入れて作った、オリジナルアトラクなのに。
日本にしかない、シーを代表するアトラクの1つなのに。

という思いは今も消えませんが。
しかしデイビスならそんな無粋なことは言わず、きっと笑ってお別れするわね

みんな楽しんでくれたよな? こちらストームライダー2キャプテンデイビス、オーバー。 じゃあな!

DSC_1304[1]_convert_20150819091800
スポンサーサイト

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する