スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにあの人が

さあ会津藩公行列の始まりです
旗を掲げるは、今年の当番校・第四中学の皆さん

IMGP8563_convert_20140926220153.jpg

先頭は会津藩奴隊。
行列の露払いとして、毎年迫力ある演舞を見せてくれます。

IMGP8566_convert_20140926220215.jpg

顔を赤く塗り、旅装束に身を包んだ一団が、長い槍を軽々と振り回したり、パス&キャッチしたりしながら、行列を彩ります。
元は江戸時代の参勤交代。こうした奴さんたちが各藩にいて、参勤交代の行列を盛り上げたのだそうです。

IMGP8567_convert_20140926220238.jpg

しかし今回はちょうど通過地点で、目の前でパス&キャッチを見れず残念
その妙技もさることながら、人数が多いので迫力あるんですよね~♫

IMGP8570_convert_20140926220422.jpg

続いて、歴代城主の旗が厳かに。

IMGP8571_convert_20140926220453.jpg

これを見ると、改めて会津ってすごいな~と思います。
歴史上の有名どころがぞくぞく登場ですもの

IMGP8572_convert_20140926220542.jpg

小室哲哉の「天と地と」のサントラを背景に、「威風堂々!」という感じで行進してくる旗の後からは、いよいよ歴史上の人物あれこれがやってきます。

IMGP8573_convert_20140926220638.jpg

まずは蒲生氏郷。
商業都市・松阪の礎を築いた蒲生公。城下町・若松もそうですが、まちづくりが上手な人だったんですね~。この人主役の大河ドラマも、あっていいと思う
扮するは松阪市長さんです。って、ええ~市長さんがわざわざ三重から!?アリガタヤ

IMGP8575_convert_20140926220848.jpg

次は江戸時代。
3代将軍家光の異母弟であり、会津松平の藩祖・保科正之です。

IMGP8576_convert_20140926220947.jpg

こちらに扮するは我らが市長
この人については、2011年の「ライブ福島in鶴ヶ城」での様子が忘れられません。最終ステージ、熱気のあまり時間が押して、公園の使用許可がタイムリミットになりそうなところ、「延長OK」を宣言するとともに自ら壇上に立ち、客席に向かって「あと1曲!みんな~~いいよな~~~!?」「おお~~~」と、見事なコール&レスポンスを交わすというノリのよさ 私は自宅でyoutubeを見てたのですが、コメント欄が瞬時に「市長キター」「市長GJ」で埋まってました♫

IMGP8577_convert_20140926221015.jpg

続いて保科公の正室・菊姫&お腰元たち。
旗持ち同様、皆さん四中生です

IMGP8578_convert_20140926221036.jpg

すっごい美人
これで中3女子なんて、びっくり

IMGP8579_convert_20140926221053.jpg

菊姫とその上臈女房。
これまた美人揃いで なんか四中の底力(?)を感じます
 
IMGP8582_convert_20140926221111.jpg

こちらも四中生。
この持ち物が非常に重そうで、観客からは声が上がってました ガンバレ男子

IMGP8584_convert_20140926221129.jpg

お?
次に来るは、見るからにアヤしいブラインドワゴン。そしてアヤしさに拍車をかける「関係車」の文字。
関係車両っつったら、それはもう、あれか?来たか??

IMGP8585_convert_20140926221153.jpg

BGMもここで、小室哲哉から坂本龍一に変わり
ジャーンジャーーン♫ジャンジャーンジャジャーーーン♫
うわあこの曲を聴くと、鶴ヶ城が目の前にフラッシュバックするよ~~~
大河ドラマ「八重の桜」のメインテーマとともに、おおっ近づいて来たよ変な車が!変な車って言うなーー もとい、なんかやたら気合の入った車が!
そしてその車の陰には、細い腕がぶんぶん振られているのが見え隠れ!あれはもしや!

IMGP8587_convert_20140926221215.jpg

あれはもしや!!

IMGP8588_convert_20140926221246.jpg

というところで次回です
スポンサーサイト

テーマ : 福島県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。