2日目 ストーム&インディ~ミラコスタ

2010年 TDR旅行記 3連休2日目 10/10(日)シー編

17時半過ぎ、「ストームライダー」
スリルあるアトラクは基本キライなUが、この音楽が大好きなゆえに、「行ったら必ず乗る」と楽しみにしていたもの。
この音楽は確かにステキです。「正しい映画音楽」という感じで、盛り上がりつつも格調あって、聞いてると各シーンが目に浮かぶみたいな。
ちょーっと「スター・トレック」をパクった?と思わなくも無いのですが、あのメロディラインが好きな方は、こちらも好きだと思います。
そもそもシーの音楽って、各エリアのテーマ曲もアトラク音楽も、基本みんなステキですよね(個人的には、アラビア除く)。
車でも「ディズニーシーミュージックアルバム」のCD、中でも「東京ディズニーシーのテーマ」は比較的リピートして聞いてしまいます。
この曲10周年で大々的に使ってくれないかな~せっかくのメインテーマなんだし。

IMG_5911[1]_convert_20101019153702

さて「ストームライダー」は、ランドの「スターツアーズ」と同系のアトラクですが、ランドでは酔う私、こちらはなぜか酔いません。
たぶん全体的に「スターツアーズ」よりソフトで、ガツンとかギューンとかの動きが比較的少ないんだと思います。身長制限も、こちらの方が低いですしね。
画面も、「スターツアーズ」は動きっぱなしだけど、「ストームライダー」は半分雲の中なので、わりと視点が動かなくてすむし。
なので純粋に内容を楽しめました。なんか乗れば乗るほど、ドアホウなキャプテンデイビスに愛着を感じてしまうわ(「スターツアーズ」の新人キャプテンには「またこいつの船か」とウンザリしてしまうのですが

IMG_5915[1]_convert_20101019154149

続けて18時、「インディ・ジョーンズ」
こちらはKKが楽しみにしていたもの。前回ママと乗って「おばけやしきだ~超こわい~」と散々言っていたのに、時間をおくとまた乗りたくなって来るそうで(実はママも)、この曲も、出発前には何度聞いたことか
前回はパパ乗らなかったので、今回は最初にパパKK。その後チャイルドスイッチでママ。もしKKがもう1回乗れそうだったら、Uの分のFPも使ってママKKで、ということに。
20分後、2人帰還。初めて乗ったパパは
「お前たちが怖い怖いいうからどんなに怖いのかと思ったら、全然怖くないじゃん。あれならセンターの方が怖い」
そうか~パパはおばけやしき平気だもんね。ジェットコースターはニガテだけど
ママはジェットコースターなら気持ちいいんだけど(センター最高)おばけやしきは本気で怖いわ~。ただKKが
「早くもう1回乗りに行こう♪」
と、ウキウキで連続乗りするつもりなのが助かった~。なんでもすごく楽しかったそうです

IMG_5997[1]_convert_20101021160450

チャイルドスイッチだと、出口を逆行して直接乗り場へ。
中に入るともう車、なので、ほんとにこのアトラクが好きな人には、世界にどっぷり浸れなくてツマンナイかもしれません。
私は、パコに会えないのだけは残念ですが、あの長い通路の間にどっぷり雰囲気に呑まれてしまい、車に乗り込む頃にはすっかり怖さが出来上がってるという「製作者側の思う壺」な人間なので、今回は平常心で乗れて助かりました~

何台か待っている間、キャストさんは色々話しかけてくれて、KKに
「どこに乗りたい?一番前がいい?」
えっそんなの選べるの!?でもKKは「ん~まだ一番前は怖いから、3列目がいい」
だよね~、あの神様の怒りをモロに受けるのを考えただけでヘナヘナよ~
乗り込む時KKが
「写真撮るところがわかったよ。次は笑顔でピースサイン出すぞ~
と言うので、よーしじゃあママも余裕の笑顔で写ってやろう
さて出発。今回はまだ恐怖に呑まれてないので、ちゃーんと目を開いて見る事ができましたよ
「ストームライダー」もそうだけど、これもわりとCDの音楽どおりに進んでいくので、「あ~この音楽、あったね~」
虫のシルエットやガイコツの蝋燭ずらーりの図、大型ヘビなど、「ほうほうこんなのが会ったのか」と初めて見た気分。
ジョーンズ博士がロープにぶら下がったまま「ヤな予感がするな・・・」とボヤイてたらKK
「ママここだよ。ここで写真に撮られるよ!」
よっしゃー準備はいい!?おっと岩が動いた!うひゃまぶし~!「やったバッチリ~」「ママも~
わりと怖くなかったね、うん笑顔で写れたもんね と余裕の足取りで写真を見に行ったら。
KKはあたかもシンドバッドのサルのように歯をむき出し必死の表情でピース(「にっこり笑ったつもりなんだよ」@KK)
ママは目をかっと見開き大口あいて「ホオオ~~」という恐怖の雄たけびが聞こえそうな表情でピース(「イエーイって笑ったつもりなんだよ」@ママ)
しばらく2人でその場に崩れてました
明日もう1度乗る!とKK宣言し、出てくるともう18時半過ぎ。
19時半のブラヴィッシーモに備え、そろそろミラコスタへ戻ることに。

IMG_5912[1]_convert_20101019154111

↑帰り際、ロストリバーデルタの喫煙所近くで見つけたドナルド。
ミッキーは前も見たけど、ドナルドは初めて。しかしいつも思うのですが、こういうお絵かきもキャスト教育の一環としてあるのかしら?それとも、こんなに描けるくらいキャラ好きな人だからキャストになるのかしら?
ここら辺は木が鬱蒼としていて、日が落ちるとほんとに真っ暗。
パーク音楽のかわりに虫の音が響き渡っていて、思わず「これって木に隠したスピーカーから流してるBGM?」というくらい、秘境ロストリバーデルタの雰囲気にぴったりです。

私たちがインディに乗っている間、パパは退屈していたUに「何か光りモノを買ってあげる」と約束したそうで、途中マーメイドラグーンに寄り道。
こんな混雑日でも「マーメイドラグーンシアター」FPが残っていたので、ラッキー♪とゲット。
というか、こんな時間までFP発券しているのが、やっぱり混雑の証なんでしょうね。空いてる時は発券停止してますから。
時間は20:55~21:05で
「ええ~それ見てたらフィッシュジェットコースターに乗る時間なくなるじゃん」
と、KKはぶーぶー言いますが、だってこれ明日から休止なんだも~ん。それにこれ見ても、まだ閉園まで30分あるから大丈夫大丈夫

目が開いたり閉じたりする「スリーピングホエールショップ」で、KK&Uの光りモノを買って。
戻りがてら、あまりにも美しい夜景にあちこちで立ち止まりつつ、さあ、我が家最後のブラヴィッシーモを見に行きましょ~
(写真に撮ると美しさが半減するのは、腕のせいかカメラのせいか

P1000974_convert_20101019163209.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する