スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八重~会津の花

雑誌「エレガンスイブ」に連載していた「八重~会津の花」。

作者は会津親善大使であり、かつ私の八重への偏見を打ち砕いてくれた、大好きマンガ「清らにたかく」の作者でもある、松尾しよりさん。
八重や会津に関する膨大な知識をお持ちで、さらにそこから導き出される推察がとても説得力あって。
今回はその最終回でした

「八重~会津の花」の、「清らにたかく」と違うところは、現代の語り部・宇内さんが子供に聞かせる八重のお話だということ。
宇内さんの目に映った、3.11後の会津も出てきます。
で、そこに変わらず佇む鶴ヶ城の姿が、今回の最終回に出てきて。
まったく思いがけないことに、そのページを見たら思わずうるっとしてしまいました

IMGP4587_convert_20130830104503.jpg

118号~~~~~!!
毎日のようにここを通り、この眺めを見ています。
(今は夏なので、お城も元気のいい緑の木々に見え隠れという感じですけどね♪)
そして何よりも、これは私が会津に来て、初めて見たお城の姿。
「うおっ!これが鶴ヶ城か~~~」と始めて認識した、その眺め。

前も、八重の桜の感想記事でちょろっと書いた気がしましたが、会津に引っ越してきたのが真夜中だった私たち。
前泊のホテルがわからず、町の真ん中の大通りを右往左往していた時に、ふと気づけば横一面がお堀だった衝撃!
「えっお城ってまさかこれ!?単なる建物かと思ってたのに、これ全部お城!?」
その時私たちがいたのが、まさにこの絵のあたりだったと思います(お城は真っ暗で見えなかったけど)
いや~ほんとにびっくりしたんですよ。「町のこんなど真ん中にこの広さ。まるで町の人みんなでこのお城を守ってるみたいじゃないの」と。
そして次の日の朝、この絵のとおりの姿を見ました。

その後毎日のようにこの道を通り、会津っ子宣言に驚き史跡の豊富さに感心しe.t.c.やっぱり思ったのです。「鶴ヶ城って町の人に愛されてるんだなあ。そういう町っていいよなあ」と。
と同時に、それが町の人以外からも愛されて、つまり鶴ヶ城を見るためにわざわざ遠くからやってくる人も多いということは、町の人にとってどんなにうれしく、ありがたいことかも。

鶴ヶ城に限らず、その町独自のものを愛するのは、その町を愛することと同意で。
ただそのシンボルは会津の場合、やっぱり鶴ヶ城でしょうかね~私的には。
春夏秋冬、お城の眺めで季節の移ろいを感じ、遠足には鶴ヶ城に行き、遊びに来てくれた人には「とりあえず鶴ヶ城行っとけ」って感じで案内し
こういうのを持っている町は幸せだと思います。おそらく町それぞれに人それぞれに、建造物に限らず、「うちの町はこれだよ」って胸を張りたいものがあると思いますが、そういうのを持ってる町がとっても好き

IMGP4586_convert_20130830104432.jpg

ちなみにマイベスト鶴ヶ城ビューは、この絵にある「若松商業高校←」「謹教小学校←」へ入った道です。
さすが元・日新館だけあって、お城がめちゃめちゃよく見えますよ~♪

「エレガンス・イブ」の「八重~会津の花」もしよろしければ、ぜひご覧になってみてくださいませ
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

No title

K&Uさん。丁寧な感想を有難うございました。
私も描き終えてホッとしています。
11月に単行本にまとまります。
少し描き下ろしする予定です。(*´▽`*)

八重は、これからも私の中で、特別な存在で
有り続ける気がします。
しんどい事があったら八重を思い出して行く気がします。
 ありがどなし。

Re: No title

しよりさんこんにちは~♪
お疲れ様でしたm()m
「清ら~」でも「八重~会津の花」でも思いましたが、描こうと思えばもっと長く描けるんだろうな~と強く思う密度の濃さで、これで最終回なのがすごく寂しいですが、でも本当にありがとうございましたm()m
えっ!!単行本になるんですか♪やった~~~
しかも書き下ろしまで入るなんて、すっごく楽しみです(^o^)
(「清ら~」も、巻末ページが面白くてたまらなかったので♪)

私も、しよりさんの作品で八重を知ることができてよかったです。
素敵な作品を、本当にありがとうございましたm()m
しよりさんのブログで拝見したのですが、次は只見町のお話だとか。
奥会津は、新潟へ行くときに柳津方面を通り過ぎるだけで、いつか遊びに行ってみたいと思いつつ、いまだに行けてないので、こちらも楽しみです!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。