爽涼鼓舞で3日目ファイナル

8/3(土)21時。
真夏の夜の夢「爽涼鼓舞TheFINAL」開演まで、もう間もなく。
会場にはアナウンスが流れ、辺りはざわめきに包まれた高揚感、そして目の前には30周年のライトアップもきらびやかなシンデレラ城!
初キャッスルショーが「ブレイジングリズム」で、フレイムキャノンに度肝を抜かれ「あれはすごかった」といまだに語り草になってる我が家(Uは生まれてなかったけど)。
期待に満ちたざわざわ声の中で、お城を眺めながら、「あの炎がまたあるらしいよ」「花火どれくらい上がるのかな~」とか話していると、ワクワクしてきます(パパいわく「あとは水さえなきゃな~」

IMGP4312_convert_20130810184009.jpg

以下キャラの判別も出来ないほどのピンボケ写真が続きますがm()mせめて雰囲気だけでも伝わればと。
上手な人の写真だと、キャラはもちろん、夜風やざわめきといったその時の空気まで、くっきりと伝わってくるんですけどね~(パパいわく「だから一眼買って俺が撮影」

と、ついにシンデレラ城の照明が落ち!
待ちかねた観客の「ヒョ~~~」という歓声の中、スポットライトを浴びて現れたのはMC&プルート!この時のプルートはかわいいな~
その後テーマ音楽とともに、満を持して、おととい同様「何様?」って感じで悠々と出てきたのは、もちろんミッキー様!

IMGP4321_convert_20130810184053.jpg

ミッキー様ならまあねえ、あれくらい悠々と登場するのも仕方ないわね~
やがて水の砲撃も始まりましたが、バカみたいに水かけられたD席とは打って変わって、今回E席にはほとんど来ず
最後の、塔からの放水くらいじゃないかなあ水かかったのは。
思い起こせば、何年か前の「クラブモンスターインク」では、A席でガッツリ濡れましたから、夜は風向き的にA~C席の方が、濡れる確率は高いのかも?
(そのかわりD~E席は、濡れる心配なく撮影できるという利点があります あくまでも当日の風向き次第でしょうけど)

ミッキー様パートが終わり、さて最初に出てきたダンスチームはグーフィー&マックス父子。
以下、各パートを見比べた結果の、ごく個人的な感想を。

IMGP4332_convert_20130810184249.jpg

このチームは個人的に、4つの中で一番好きな音楽でした
ストリートダンス系って、それほど好きってわけでもないんですが、これはなんだかアメリカンハイスクール的な感じで。たぶんこの曲だけ聴いても好きになると思います♪
しっかし昼は気づかなかったけど、夜、ライトに照らされた中で見ると、客席はもちろん、おそらくステージにもおっそろしい量の水が襲い掛かってますね~

IMGP4335_convert_20130810184357.jpg

次はチップ&デール&クラリスによるラテンチーム。
チーム名がほとんど「早口言葉か」で、MCが言うたびKK&U大ウケでした
ここは曲がイマイチかな~と思ったのですが、途中の煽り、すなわちあの「ラッセーラッセーラッセーラー」「えらいやっちゃえらいやっちゃヨイヨイヨイ」「ヤッショーマカショードッコイショ」が最高です 
ここを聞くためだけにリピートしたくなる、聞けば体が条件反射的に動き出すっていう。特にクラリスの「ドッコイショ~」にはある種の破壊力がありますね~

IMGP4348_convert_20130817154321.jpg

このラテンな曲にあわせて、お城が「イッツアスモールワールド」的なライトアップされるのもよかったです~♪
派手で、いかにも「お祭り」って感じで。

IMGP4352_convert_20130810184435.jpg

次はミニー&デイジーの女子チーム。
夜は照明のおかげで、昼とはまたちょっと雰囲気が変わりますね♪
お城がピンクになったり、銀粉かけたようにライトがキラキラ~と点滅したりして、いかにも「かわい~」って感じ。

IMGP4354_convert_20130817141937.jpg

照明に限らず、このチームはとにかく「かわいい」その一言
曲もチアガールみたいで、軽快で、一挙手一投足がとにかくかわゆいです

IMGP4363_convert_20130817142526.jpg

最後はドナルド。
この曲はね~~~、個人的にとっても残念でした。
というのも、最初のギターがすっごくカッコいいんですよ!
元々「ドナルドパートはロック」って聞いてたので期待してたんですが、肝心の曲が・・・全然ロックじゃないよ・・・(個人的感想です念のため
最初のギターがカッコいいだけに、なんでこのギターみたいな感じで1曲やらないんだ~と、残念で残念で
てかやっぱし、薄々思ってたんですけど、TDRとロックって、相性あんま良くなさそうですね。イメージも合わないし、基本「つくりもの」≓「ニセモノ」が前提のTDRの中だと、偉そうにしているロックの「ニセモノ」性まで露わになりそうで
(でも何年か前ちら見したハロウィンショーの時の音楽は、すごくカッコいいロックサウンドだったな~)

IMGP4368_convert_20130817142609.jpg

そして見た感じ、ドナルドの回は群を抜いて水量豊富だった気が
他のチームの水爆撃がドンドンドンなら、ドナルドの時はドドドドドドみたいな

と言ってるうちに、悪役登場!
ステージのあちこちから火が噴き出します
やっぱし火が出ると一気にショーが盛り上がりますね~ 夜のショーがいかにも「ショー!」って感じするのは、花火なんかも含めた火の効果が大ですね。

IMGP4375_convert_20130817142704.jpg

ステージ下にもダンサーのお姉さん方がいて、こうして直に客席を煽っているのですが、悪役が出てきた時、このお姉さん方が暗闇の中で「キャーこわ~い」「どうしよう」みたいな小芝居を2人でしてるのに、プロ根性を見ましたというかウケました

IMGP4384_convert_20130817142824.jpg

やがて「みんなも一緒に踊って~」ってことで、会場全体で「ソー!リョー!コブコブ~」。
この歌がまたほんとワクワクしてくる歌なんですよね。元歌の発音が東北民謡なせいか、妙にエキゾチックな力強さがあって(余談ですがこのCD聞いて、東北の発音と沖縄の発音は同じだな~と思いました。基本「アイウイウ」なんですよね)。
この、個人的にすごーく盛り上がる歌にあわせて、会場全体が踊りつつ、水がボンボン放たれ、悪役も頑張って火がボンボン上がり・・・と、心のヒートアップメーターはここら辺で最高潮

IMGP4388_convert_20130817142907.jpg

フレイムキャノンもどーーーん
その瞬間「あっつっ!!」と横から後ろから声が上がってました(もちろん我が家も盛大に)。
これ一発で一瞬、頭から足まで熱に包まれるんですよ~。戦争とかならヤだけど、お祭りだとやみつきになります

IMGP4389_convert_20130817142935.jpg

やがて悪役は消えて、「なんでドナルドをなぐさめる流れになってるの?」とKKすら首をひねったものの取りあえず優勝も決まり、最後は火と水と花火の競演!
そうそう「友情・努力・勝利」なんざどうでもいいのよ。とにかく夏の夜のひとときをお祭り気分で過ごせれば。
(とTDRも言ってるとしか思えないちゃちい友情&優勝シーンでした

IMGP4398_convert_20130817143038.jpg

ちなみに帰宅後、このCDにあわせてフンフン歌ってるパパを2度ほど確認
ショーとか大して興味ない人でもノらせてしまう、真夏の夜にぴったりな、心浮かれるド派手なショーでした

IMGP4403_convert_20130817143117.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する