スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたふれあい科学館♪

ひさしぶりに、郡山・ふれあい科学館カルチャーパークに行ってきました♪
KKは今マインクラフトでプラネタリウムを作っているので実地見学(?)に、Uはからくり人形が目当てです。

クリスマス当日から翌日にかけて、会津では粉雪がもっさり降って、歩くとキュッキュッと音をたてるくらい。
この音を聞くと反射的にスキー場が思い出されます
ところがこの雪、ほんとに会津地方だけなんですね~
猪苗代IC、磐梯熱海IC・・・と、高速を順調に進んで白い景色を眺めつつ、やがて磐梯山をくぐりぬけると・・・あらっ雪がない!!
郡山ICで降りて市街地に入ったらそこはもう「11月?」って感じで。
冬場、新潟から清水トンネルを超えて高崎に入ると、まさに同じ気分を味わえて「これが裏日本と関東の差か」とか必要以上に自虐してみたりするのですが同じ県内でこれとは、恐ろしま福島

相変わらず雰囲気のいい開成山通りをひた走り、ビッグアイ=モルティ到着~
いつもながらこの駅ビル内に一歩入ると、都会の香り~
と思ったら入り口で香水の宣伝してたのでした レディー・ガガ香水だって。ん~なんかちょっとねちっこいな~
しかしやっぱし郡山は都会だな~。基本「会津は都会だ」と思っているママですが、10代後半の姪っ子に贈るこじゃれたプレゼントみたいなのが、会津にはないんですよね~(と、こないだのクリスマスに痛感)。時間さえあれば、クリスマス前にここ来たかったな~
と思いつつ、ガガ様の香りを嗅ぎながらエレベーター乗って、科学館到着~♪

久しぶりのプラネタリウム、良かったです~
今は「冬休み企画」ということで、このスペースパークができた(だかリニューアルしただか?)2001年に上映していたという、上空から見た郡山映像との2本立て。
これがまたグー 猪苗代湖の上を、さ~っと滑るように郡山に入り、安積疏水の紹介などを挟みつつ、駅周辺の大都会を空中遊覧。ドーム映像で、ただでさえ座席が動いているような迫力がある上に、音楽がまた妙に盛り上げ系で。郡山に思い入れ深い人なら泣きそうレベルかとオススメ
その次が本編・純正プラネタリウム。
これもよかったです ちょうどKK&Uが星座に興味あったのもよかったのかも。映し出された星座覚えようとみんなで真剣に見たもんね
今回のテーマは「100万年後の星座」ということで、今ある星座は100万年後にどうなってるかというのを、ドームいっぱいに、軽く10万年単位でぐわ~~~っと動かして見せてくれるのですが。いや~10年一昔どころか、10万年3秒ですよ もう人類とか、この3秒の間に滅亡してるでしょ(KKいわく「いや別の種族になってまだ生きてるはず」)。
なのに星とか、意外と動かないんですよね。いや動くことは動いてますけど、人類滅亡なんていうスペクタクルに比べたら牛歩みたいな。そうして目の前で一気に流れる百万年。絶対その場にいないのに、それを見ているって不思議だわ~。なんか死んだ人が、ビデオテープの中では元気な頃と変わらずしゃべったりしている不思議さと似てるような。

などと、子供とともに口あけて、悠久の時にしばし浸ったプラネタリウムでした。
そうそうからくり人形も面白かったです。私はとことん理系がダメなので、ああいうゼンマイ仕掛けとか歯車とか考えつく人は尊敬してしまうのですが(数学の「歯車AとBの回転数」とか、イヤすぎていまだに覚えてるくらい)、実際にそうした仕掛けに触れるのは子供のみならず楽しいです♪ 歯車使って回転数を変えるとか、上下運動に変えるとか、ほんとよくこういうことを思いつくよな~と。
余談ですが、ミルクをなめてる猫が、からくりの糸がある程度ゆるんだタイミングで突如倒れるという仕掛け人形があったのですが、説明が「ミルクを一生懸命なめた疲れで、目が回って倒れてしまいます」なのにタイトルが「POISONED MILK」。
ってこれ毒ミルク飲んで死んだんじゃ?と言ってると、横から忍び寄る係員さん「実はそうなんですよ~」
作った人はイギリス人なんですが、イギリスには「農薬の体内濃縮」から来るそういう風刺話(?)みたいなのがあるそうで。「ただ子供向けにはどうかということで説明を変えたのですが、タイトルがそのままで・・・
ちなみにチラシでも使われている「お風呂でスパゲッティ食べるからくり人形」あれもちゃんと背景話があるのだそうです。親切な係員さんが教えてくれるので、お子様と一緒にぜひどうぞ♪

帰り、進むごとに1度ずつ気温が低くなる会津への道のりを、思わず「わ~~~♪」と歓声が上がる猪苗代スキー場のきらびやかなナイターの灯りを眺めつつ、時折「ガガッ」と不吉な音を響かせてブレーキ効かなくなりながら帰ったのでした いや高速はいいんですけど下道がね。夜はほんとにツルッツルで。皆様もどうぞお気をつけくださいませ。
スポンサーサイト

テーマ : 福島県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。