スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒涛の運動会

この10月、会津ではイベントが目白押し♪

10/6(土)には会津大学で、学園祭
10/13(土)には鶴ヶ城体育館で、世界各地のおいしいものがテンコモリの「国際交流フェス
10/20(土)~22(月)は若松ガスで、ご当地ヒーローのステージもある「ガス展
10/27(土)~28(日)は会津ドームで、光る泥団子などを作れる「ものづくりフェア
他にも、会津地方各地でこれから毎週のように「新そばまつり」が開催されたり、11月初めには「地産地消まつり」など、収穫の秋らしくあちこちでお祭りが
そうそう、異色のお祭りとしては「戦幕フェスinサムライシティ会津」という、コスプレや痛車などが鶴ヶ城その他に集結するイベントもあるらしく。10/20(土)21(日)は、サムライシティてゆーかオタクシティになるわけですね会津

この3連休は、私たちも会津大学でも覗いてみたかったところですが、しかし我が家でもビッグイベント・運動会が!しかも幼稚園と小学校連続で
日程がかぶらなかったのはありがたいですが、しかし連チャンもキッツイわ~ 前日準備も出なきゃだし、何よりお弁当のネタがつきるのが(KKに「えっおかずこれだけ?」と目を丸くされました。いいのよサンドイッチの時はおかずなんかなくても

しかし幼稚園の運動会で、同じ係で朝もはよからお勤めしてたお母さんが、次の日小学校の運動会でもPTAの腕章つけて動き回ってるのを見ると、ほんとに頭が下がるとしか。私は小学校の運動会ではな~んにもしなくて済んだので、売るほど大量に持ってきたお菓子食べて、ポットに入れてきたミルクティー飲んでと、「連チャンは大変だ」とか言いながら実はほとんどピクニック状態だったのですが

頭が下がると言えば、小学校の運動会で売店やってたお父さんも。
「会津藩奴隊」のTシャツを着ていたので、「やっぱりこういう学校行事やる人は、基本的に地域共同体で何かやるのが好きなんかな~。そういや村上の幼稚園の会長さんも、手作りの「ぽっぽ焼き」Tシャツ着てたもんな~」などと思いつつ会津まつりのお話してたら、なんと「昨日は奴隊で長岡の米百俵祭りに参加してきたんですよ。昨日の今日はさすがにキッツイです
しかもお子さんは卒業生と未就学児、つまり在学してる子持ちじゃないのにこうしてPTA行事を引き受けてるとゆう
いや~いっくら好きってっても、好きだけじゃそこまでできないと思いました。自分にゃできないと思う分、こういう方々はほんとに「地域を支えてる人たち」という感じがして頭が下がりますm()m

中学生のお手伝いが多いのも特徴ですね。小学校のお母さんによると、この地区の中学校はなんと運動会がないそうで(「だから中学に上がると、親の出番減るわよ~」)、そのせいか「中学生部門の競技」はもちろん、力仕事や売店の売り子など、運動会の裏方としてジャージ着た中学生が多数スタンバイ。

そう、この小学校の運動会は、というか会津地方ではそういう小学校が多いのかもしれませんが、地域の運動会とセットになっているのです!小学生の競技以外にも、中学生や一般、65歳以上など、各種様々な競技が(おかげで運動会は1日がかり)。
チーム分けも町ごと。学区を6つに分けて、2チームずつ組んだ計3つのグループで優勝を争うという。面白いのが、チームの強弱がだいたい決まっていて、一番強いのは例年、城南通りの西松っちゃん近辺チーム、一番弱いのは我らお城の南側チームだそうなぜだ~~

地域の運動会であるせいか、去年に引き続き、市長&渡部恒三が開会式に!
ひえ~~渡部恒三なんかもういい年なのに、よくやるなあ 確か市内に18校くらいあるはずだけど、何個廻るんだろう??
演説はもちろん「会津がんばろう!「八重の桜」もあるぞ」といった趣旨でした。
話し方が古い政治家っぽいというか、独特ですね 田中角栄とか大平さんとか、あの時代の政治家を思い出すみたいな。最後「うわあい!」と一人盛り上がって「錯乱したか!?」とこっちはびっくりだったのですが、どうやら「おわりっ!」と言ったらしく
こういうのを見ると、偉い人の激務スケジュールが窺い知れてこれまた頭が下がりますm()m 市長さんなんか次の日、ごく庶民的なスーパーかわちやのごく庶民的イベント「新米すくい」にまで来て挨拶してました ほんと、運動会連チャンくらいで「疲れる~」とか言ってちゃイカンなと

しかし運動会そのもの、特に小学校の運動会は、係になんもついてないこと、及び「これで運動会ウィークは終わりだ~♪」という解放感もあって、ほんとピクニック気分で楽しんでしまいました♪(幼稚園の運動会は「行事!」という感じで気が張りつめましたが)
去年は「学校行事なんだからあんましおやつ持ってくのも。飲み物は水筒にお茶でしょ」と思ってたんですが、ここでは小学校の運動会=地域のお祭りなんですよね。
PTAの売店でコーヒーや味噌田楽、アイスなんかを売ってたのもまたお祭りっぽく、かつ気楽にくつろげてグーでした(係の人は準備から片付けまで大変でしょうがm()m)
最初は「出ない」と言い張ってたUも、このお祭り気分に当てられて、未就学児競技に参加したし 
この参加賞のお菓子詰め合わせがけっこうゴージャスで「これは神明通りや大町通りが協賛についてる学区ゆえか?」と感心しました

結果は、お城の南側チームは相変わらず弱かったのですが一緒のチームだった米代町がめっちゃ強くて、おかげで優勝~~~ さすが山本覚馬・八重の生誕地です(え関係ない?)。ちなみに米代町は西松っちゃんの隣町でもあり。う~むやっぱりここら辺の子が強いのか!?

最後は皆で会津磐梯山踊り。
去年はえっらく長くて「もう小原さんのことはいいよ」と思った会津磐梯山でしたが、今年は時間が押してたせいか、去年よりはちょっと短く。助かった~
抽選券がもらえるためもあるのでしょうが、この参加率はすごいなと驚きます。見てる人の方が少ないんですもん

抽選もしっかりゲットして「会津(若松)って愛されてるんだな~。住む人に愛されてる町っていいな~」としみじみ思った、楽しい運動会でした

2012100713150000.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 福島県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。