スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会津新撰組まつりin七日町

会津まつり2日目の昼間は、七日町の会津新撰組まつりに行ってみました♪

IMGP2982_convert_20120925134558.jpg

明治~大正の素敵な風景が立ち並ぶ七日町。
その一画にある阿弥陀寺に、新撰組三番隊組長だった斉藤一のお墓があり、毎年会津まつりにあわせて墓前法要を行うと同時に、七日町一帯でもお祭りをしているのです。

IMGP2963_convert_20120925133853.jpg

上の写真は、阿弥陀寺の入り口。
しかし新撰組にさほどシンパシー持ってない私らは墓前祭には行かず、七日町のお祭りのみを楽しんできたのでした
(阿弥陀寺のレポは後ほど

IMGP2679_convert_20120924200851.jpg

七日町への道すがら、神明通りには「青春の味・トミーフード」の出店が。
お祭りっぽくっていいですね~♪
下のワインバーでは、祭り期間中グラス1杯100円!く~~車じゃなければ

IMGP2954_convert_20120925155448.jpg

七日町に入ると、こんな屋台村が♪
「モスバーガー」ならぬ「マスバーガー」って初めて聞いたけど、下郷町のご当地物産だそう。
大内宿や塔のへつりなどで有名な下郷町。塔のへつり近くにある物産館で売っているそうです。
「只見名物・マトンケバブ」ってのも知らなかったな~。只見には羊がいっぱいいるのかしら?

IMGP2708_convert_20120924201547.jpg

途中で、七日町の山車とすれ違いました♪

IMGP2682_convert_20120924200953.jpg

新撰組記念館前の広場に着くと、わ~お祭り~~

IMGP2684_convert_20120924201026.jpg

八重たんいたーーー
子供たちに取り巻かれて大人気でした
けど子供とあんまし高さが変わらないのよね 中の人、どんな体勢で入ってるのかしら??

IMGP2685_convert_20120924201709.jpg

会津の中心部では、どこ歩いても「八重の桜」が眼に入るくらい、この大河ドラマを盛り上げようとの意気込み熱く。
工事のお知らせすら八重たんです
ちなみに八重たんご本人は、少女時代に米俵をひょいひょい持ち上げたという逸話の持ち主だそう。

IMGP2683_convert_20120924201011.jpg

ところで私たちの目的、それは「高所作業車」
このお祭りで体験乗車しているとのことで来てみたのですが・・・おおやってるやってる!

IMGP2687_convert_20120924201047.jpg

待ってる人は5組くらいでしたが、車への上り下りや伸縮など、1回あたりの時間がけっこうかかるので待ち20分くらい。
待ってる間は「うお~~高いね~~」「こわいかな~~」などワクワク。降りてきた子の「お城が見えた!」などの報告に期待も高まります

IMGP2961_convert_20120925133809.jpg

余談ですがこの高所作業車乗り場にあったお店が、「さすが七日町」的に時代がかった建物で。
待ってる間ウットリと眺めていました 「∧に○と「さ」で何て読むんだろう?」とか思いながら

IMGP2689_convert_20120924201103.jpg

おっと先ほどの山車も往復してきましたよ♪
さてついに乗車。ヘルメットをかぶせてもらい、狭い箱に乗っかると・・・

IMGP2690_convert_20120924201121.jpg

グオーンと持ち上がっていきます。あらっけっこう揺れるのね
「U怖くない?」と聞いたら「ぜーんぜん♪」とのこと。
「意外と子供は怖くないみたいなんですよね」とは、一緒に乗って動かしてる作業員さん。ママなんか予想外に動いて怖いわ、酔いそうだわなのに
わ~でもいい景色だな~~♪
「お地蔵様が見える!」とUが言い張り、「お地蔵様?」「どこだろう?」とママが作業員さんと一緒に必死で探すと

IMGP2691_convert_20120924201142.jpg

会津村のことでした そりゃ観音様でしょU。
写真では不鮮明ですがm()m 会津村の、子供を抱いた白い観音様がバッチリ見えます。
この観音様、ママ的には「会津(若松)に入った」という目印。
新潟方面から来る時、いくつも山越えして来てこの白い観音様が見えてくると、いきなり視界が開けて、山に抱かれた会津の町がば~~~っと眼下に広がっているんですよね~(会津村のあたりはまだ山の中腹なので)
ママこの瞬間が大好きで 昔、徒歩で会津に向かう旅人とか、幾日も峠を越え山を越え、歩き続けた末に突如現れるこの広~~~い会津盆地を一望したら、「見ろ!会津の町だ!」「着いた~~~~!」って、手を取り合って喜び合ったんじゃないかな~と思っちゃうくらい、感動的な眺め

IMGP2693_convert_20120924201212.jpg

「あっほんとだ!お城が見える!」
どれどれ?おおほんとだ!これまた写真ではちっこいですがm()m 遠くにお城の三角屋根がくっきり
Uは「竹田病院が見える~~!」とも喜んでいました(幼稚園が竹田の近くなのよね)
高所作業車の首(というの?人が乗ってる箱)がグイーンと動いて、空中から若松一周の旅でした。あ~面白かった♪

IMGP2697_convert_20120924201337.jpg

降りたら広場で、串カツ食べて会津地鶏の焼き鳥食べてかき氷食べてチョコバナナ食べて・・・(食べてばっか

IMGP2698_convert_20120924201352.jpg

さらに1回100円のくじ引きやヨーヨー釣りなんかもして・・・(地元の人がやってるので安い

IMGP2703_convert_20120924201414.jpg

いかにも地元がやってるという感じで、のんびりとアットホームな七日町・会津新撰組まつり。
新撰組ガン無視でしたが、楽しかったです~
(ガン無視しちゃって申し訳なかったので、後日改めて阿弥陀寺へお墓参りに行ってきました
スポンサーサイト

テーマ : 福島県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。