探検したらサローネへ

7/28(土)18時半
ヴェネツィアから対岸へ。
急ぐ用事もないので、アメフロの景色を眺めながら、夕涼み気分でのんびりお散歩です。

IMGP2277_convert_20120803091941.jpg

夕闇の青い空間に、ぽつぽつと入り始めた灯がキレイ
刻一刻と陽が落ちる中を到着した、異国情緒なシルエットが美しいこの城砦は~?

IMGP2278_convert_20120803092044.jpg

フォートレス・エクスプロレーションです!
(という名前を未だに覚えられないのはパパ
子供は楽しく遊べ、大人は時空を旅する雰囲気が味わえるという、渋好みにはきっとツボな場所
提供って、エレクトリカルパレードの日本ユニシスだったんですね なるほどどちらも「科学の進歩バンザイ」な出し物と言えば言える・・・かな??

IMGP2279_convert_20120803092111.jpg

KKがやりたがってた「レオナルドチャレンジ」のために来たのですが
「やっぱしやらなくていい。それよりここで遊びたい」
とのことで、大航海時代の空想の動物を描いた箱(?)で遊んだり。
まあ「チャレンジ」は2回も入ったしね~30分待ちの頃(今は5分待ち)

IMGP2281_convert_20120803092202.jpg

ここに来たらこれをやらなきゃの大砲を撃ったり。

IMGP2282_convert_20120803092223.jpg

ビビリなUは最初ものすご~~くビビってましたが、何発か撃つと大ハマリ。
兄ちゃんとともに満面の笑みで遊んでました。

IMGP2283_convert_20120803092238.jpg

望遠鏡で対岸を望む@KK。
ああ~~メディテレーニアンハーバー、な~~んてキレイなの

IMGP2285_convert_20120803092304.jpg

狭い船内をエクスプロレーションし終わったら、今度は建物の中。
KKお気に入りの、100円で船を動かすゲームです。
ゲームとしてはとってもショボい、というか昔風なんですけど、その時代がかった造形がなんだか独特な雰囲気。

IMGP2288_convert_20120803092353.jpg

だまし絵みたいな絵とか大きい振り子、錬金術師の部屋(当時なら科学者なのかしら??)みたいなとこも探検して

IMGP2289_convert_20120803092409.jpg

やってきたのは足こぎ木製飛行機!
2人ペアで、プロペラを足で、翼を手押しの仕掛けで動かすのですが、すっごい力が要ります。たぶんコツがあるんだろうな~
でもこの飛行機、なぜか心魅かれるんですよね~ たぶん「空を飛びたい」という子供みたいな欲望が、子供みたいな情熱によって素直に現れている姿だからかな~

IMGP2291_convert_20120803092429.jpg

ちなみに、この飛行機の下はマゼランズです。
ここら辺の景色は石造りで、ほんとにステキ
昼間もいいけど、今みたいな夕暮れ時も、表情が変わってまたグー

IMGP2293_convert_20120803092509.jpg

さて時刻は19時半。
ファンタズミックに備えて、そろそろ部屋に戻ります。
対岸は気づけばすっかり夜景になってて、その灯のあまりの美しさにしばしうっとり~

IMGP2294_convert_20120803092539.jpg

アメリカもすっかりイルミネーションに包まれて。
シーの夜景はほんと、どこ取っても見飽きません

IMGP2296_convert_20120803092556.jpg

ザンビーニの方からハーバーへ。
わ~~ここら辺もステキじゃないの
昼も隠れ家っぽい感じでステキだけど、夜の、静かに灯に照らされている石壁と、向こうに見えるきらびやかな都会の対比がまたステキで

IMGP2299_convert_20120803092637.jpg

どこを見ても心奪われるシーの夜景を堪能しつつ、19時40分頃ミラコスタ着。
ファンタズミックまでまだ30分ほどあるので、サローネでお茶していくことに。

IMGP2301_convert_20120803092708.jpg

サローネのカクテルタイムは久しぶり♪
去年は結局寄らなかったもんね。
ファンタズミック前のぽっかり空いた時間ということで、人も結構いっぱい。といっても空席はそこここにあって、難なく座れました。
最初は夜メニューのみになってしまったサンペレグレノ(だったっけな?炭酸水をフレーバーシロップで割って飲むジュース)を頼むつもりでしたが、「フィガロ&クレオズ」を指して
「これオチェーアノで頼むと千円超なんだよ」
とママが庶民根性たくましい解説をしたとたん「KKこれ!」「Uも!」「俺も!」と、男3人衆すばらしい食いつきぶり
が「フィガロ&クレオズはただいま準備するまでにお時間が・・・そうですね~30分くらい」
とのことで、残念!人気商品だから注文多数でゼリーがなくなっちゃったのかな?
かわりに男衆はカルピス系のノンアルコールカクテル、ママは名前なんだっけな?グレープフルーツ系のカクテルでカンパ~イ♪

IMGP2302_convert_20120803092740.jpg

1杯いただくとちょうどいい時間に。
ファンタズミックまであと10分。ほろ酔い気分で部屋に戻ります。
う~んやっぱし「ごちそうさま~」ですぐ部屋に行けるって、ラクでいいな~♪
スポンサーサイト

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する