カリブ&ブルーバイユー

7/26(木)18:15頃
カリブの海賊5分待ち。
去年の夏も、震災後でだいぶ空いてたけど、それでも20分くらいあったけどな~。単に時間帯が違うせいかしら。それにしても今日はやっぱり、空いてる気がするな~

IMGP1991_convert_20120731162222.jpg

Uとのんびり気分でじっくり見ると、あれっこれってこんなふうだったっけ?という箇所多数
最初の音楽ってこんな荘厳な感じの、いい音楽だったっけ?
ガイコツゾーンを通り過ぎてどーんと出てくる海賊船シーン、あれっこんなに広~い、カッコイイ空間だったっけ?
そこから繋がる、井戸につるされる市長さんのいる町(このシーン好き♪)、ここってこんな音楽だったっけな~??
こうした違和感(特に音楽)多数だったせいか、昔は「楽しい悪人生活」って感じで、マンガ的痛快さを感じていた「カリブ」ですが、今回は「なぜこんな刹那的に生きるんだ海賊たちよ。こんなふうに燃やされた町も過去多数あったんだろうか(めっちゃハタ迷惑!)」といった感想が湧き上がってしまいました 好きなアトラクに変わりはないですけどね

出ると18:30。ブルーバイユーのPS時間です。
パパKKとも合流し、今度は食べながらカリブ気分を♪

IMGP1992_convert_20120731162247.jpg

ここは去年初めて利用した時「けっこううまいじゃん。雰囲気もいいし」と家族間で好評だったお店。
去年は何度も電話をかけてやっと希望時間のPSを取ったのですが、今年は1ヶ月前・午前10時ぴったりに電話をかけたら、お好きな時間を選び放題。ちなみにシーの「カナレット」や「櫻」も同様で、それらすべて2~3日後には満席になってました。
というわけでレストラン予約は、1ヶ月前にもし予定が決まっているならば、受付開始時間に即電話することをオススメします

ここのいいところ(と個人的に思ってるところ)は、待ってる時にPSとSB客を差別しないところ
シーのレストランだと、PSなら中で座って待てるけど、SBは屋外で立ったまま行列、というパターンが多いんですよね。
基本SBの方が長時間待つのに、この仕打ちはキビシイ、と常々思ってたんですが、ここはおそらく先着順(あるいはSBのみ?)で、室内のソファに座って待つことが出来ます。
私たちは壁際で立って待ってたら、10分くらいで案内。去年はけっこう待ったので助かったわ~♪

IMGP1993_convert_20120731162310.jpg

扉が開くと、そこはアメリカ南部の夜
というか「アメリカ南部の金持ちのお庭で、オリエンタルな感じのパーティーしてるとこ」。
「パーティー会場へようこそ」みたいな挨拶を、案内してくれるキャストさんが言ってるので、たぶんそういう設定なんだと思います。提灯とかぶら下がってるのも、実際に当時そうした「オリエンタルな国ジャパン」が欧米で流行っていたからだとも、風の噂に(ホリイさんの「便利帖」だったかな?)

IMGP1995_convert_20120731162410.jpg

ここはアトラク「カリブの海賊」中、個人的にもっとも好きなシーンです
夜の入り江をゆっくりボートが下っていくと、なんだかリーリーと虫の音がして。
向こうの大豪邸ではオレンジ色に並んだ灯の下、ガーデンパーティー(?)で人々が笑いさざめきながら食事中。
食後の一服なのか、戸外のロッキングチェアで夜風に当たりながら、のんびりパイプをふかすじーちゃん。あたりには蛍が飛んでいて。どこからかカントリー音楽が聞こえてくる・・・
この、ゆったりとした「夏の夜」っていう感じが、とっても心魅かれるんですよね~

IMGP1997_convert_20120731162431.jpg

お料理は、パパママKKがスープのコース。Uはミッキープレート。
トマトの冷製スープが、夏っぽくて美味しかったです。バジル味のマカロニが効いていて。
ステーキは、決して高そうな肉じゃないのに柔らかいのはなぜだろう?
一番美味しい、というか手が込んでるように見えるのがデザート。これはTDRレストランどこもそうかもしれませんが。
総合して、これで3000円弱ならTDR価格としてはお得かな~?と思います(TDR外で食べたなら1980円でしょと思います)。
アラカルトもありますが、結果的にコースより高くつきがちなのよね。

通り過ぎるカリブボートを眺めながら、のんびり食べて、時刻は19時過ぎ。
次は我が家には欠かせない「エレクトリカルパレード」です!
スポンサーサイト

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する