スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなのがまだ

ツイッターって「王様の耳はロバの耳」だなと、ツイッター初心者としてしみじみ。
「美味しんぼ」で、料理に不満を持った登場人物が「こんなことわざわざ言わなくてもいいけど、言わないと腹がふくれる気がするから」と、料理の批判をする場面があって、どっちかと言うと「思ったことを言わなくて当たり前」な私は「へ~そういう人もいるのね~」と目からウロコだったのですが
ツイッターって、そういう「わざわざ言わなくてもいい些細なことだけど、言えばスッキリする」っていう時にぴったりなのかな?と。
けどそういうのに慣れちゃうと、ますます「言わないと腹がふくれる」感が強くなるだろうな~。いや別にそれはそれでいいんだけど、「王様の耳」みたいに誰も聞いてない地中に埋めるわけじゃなく、聞いてる人がいますからね~。いいのかしら?いやまあ聞いてほしいからわざわざ言うわけだけど、そういうちょろっとした思いつき(事実かどうかよりも、短く、キャッチーなコピーかどうかが胆)で、言ったらあ~スッキリした程度のことが、下手するとがーっと拡散されちゃったりするんですよ。怖くないですか??(まあブログも同じだけど、こちらは長々と言い訳も書けるとこがグーよね

わりと前、そういう拡散された中に、首都圏から自主避難されたママさんの、なんだかえらく思いつめたような内容のつぶやきがあって。
とりあえず「言ってスッキリしてるならいいな」と「言葉にしたことで余計に意識しやすくなってなきゃいいけど」という、安心不安ないまぜな感想を抱きつつ傍観してたんですが。
そのつながりですごい怪文書(?)を見てしまって!
内容は「内部被曝するとこんな症状が出る」ってやつなんですけど、これがもう「これはマジメに言ってるのか?いやどう見ても笑わせるためだよね??」としか思えないという
しかしこれをマジメに受け取っている人もいるんだと思うと、なんかもう笑っていいのかどうか。
100歩譲って1年前に出回ってたものだというならまだわかります。あの時はまさに「情報錯綜」という感じだったでしょうから。
でもこれが、今年になってもまだ出回っていて、しかも「当てはまる症状がたくさんあった。とてもためになった」とかの感想がついてたりすると。。。こんなのがまだ「信頼できる情報」として活きてる世界があるのね~~~。。。
公正を期すために、一応その怪文書をこちらにリンクしてみましたが、中身はとりあえずこんな感じです↓

「内部被ばくで脳が局所的に萎縮または不安定状態になると出る症状リスト
【視床下部・下垂体(前葉・後葉)】
トイレが近い。食欲増進。後に食欲減退。共感力がない。冷淡になる。仲間意識が希薄。冷え性。倦怠感。
【松果体】
時刻感覚(サーカディアン・リズム)の消失。
【側頭葉内側部・大脳辺縁系・海馬】
短期記憶力の低下。甘えやすいタイプになる。イライラしやすいまたは癇癪(粗暴化または興奮しやすい)。空気が読めない(いわゆるKY)。異常なこだわり(細かいことに対して苛立ちを抑えられない)。頑固。てんかん発作。ぼーっとする。空想が多くなる。憂鬱。マルチタスクができない。
【小脳】
運転が下手になる。運動が得意ではなくなる。
【大脳皮質】
滑舌が悪くなる。話すのがゆっくりになる。転びやすい。スキルの低下(技術、絵が下手になるなど)。ど忘れが多くなる(長期記憶の取り出しミスまたは健忘)。失語症。
【前頭葉内側部】
やる気の低下。集中力低下(注意散漫。考えがまとまらない)。多動になる。感情が鈍感になる。状況把握・環境の適応が難しくなる。危機意識の欠如。計画性の欠如。相手の表情(特に怒りの顔)が読めない。片付けが不得意になる。遊びへの欲求増加。早口になる(これは大人は元からの人以外はないと思うんだけれど)。
【複合的な症状・神経伝達異常なので特定できない症状】
感覚過敏。足が攣りやすい。身体が硬直する。うつ症状。頭痛。めまい。楽天的になる。相手の顔を見て話さなくなる。身体がゆらゆらする。充足感、達成感を感じにくくなる。」

これに1つも当てはまらない人いたら、そりゃ人じゃない、ロボットですよ
要は、人の性格・行動パターンでネガティブなことをぜーんぶ挙げてるだけ。そんな、いつ誰がどこから見ても、変わらずポジティブな人なんて、この世にいるわけねーでしょーーー(そもそもポジネガだって、同じ面を言い換えてるだけって場合も多々だし)
「話すのがゆっくりになる/早口になる」「イライラしやすくなる/楽天的になる」なんかは、どっちなのかはっきりしろと
しかも笑っちゃうことに、この後「"チェルノブイリで報告済みのもののみ"ピックアップしました。これらの部位が損傷すると他に現れる症状もたくさんありますし」と注意書き。まだ足りないか~ しかもこれが全部「放射能による内部被曝のため」って言うんだからすごいです。他の病気も疑いなさいよ。心因的なものも含めて。

「原発事故以降起きてる人格変化
最終的には国内にいる全ての人の人格が変わりますが気づきもしません。頑固な人が多くなったなと思うくらいです。普通は年を取れば脳の皮質の細胞膜が入れ替わって多少記憶が消えたり新しくなるので、丸くなるのですが、そうはなりません。」

国内にいる全ての人の人格が変わります!ここ笑っちゃダメですか?いやそりゃ変わるでしょう人なんて。年取っても変わるし生活パターンが変われば変わるし時代の空気によっても変わるし。しかしそれを「国内にいるすべての人の人格が変わる」とか言ってまとめると、なんかSFみたいですね 宇宙人が侵略してきて、だんだん町の人が変わっていくみたいな。恐怖を煽るキャッチコピーとしては秀逸ですけど、実はSFチックでありながら、ごく普遍的なことだと思いますけどね「すべての人の人格が変わる」って。
普通は年を取れば丸くなるのですがって、そうですかあああ???普通は頑固になる気もしますが だから嫁姑問題とか同居問題とか・・・おっと話がそれ

現物はもっと長い怪文書ですが(なんか脳みその部位名を色々出してそれっぽくしてるな~みたいな)、抜粋した部分だけでもトンデモ具合がおわかりいただけるかと思います。
しかしこれを「当てはまってる!内部被曝してる!」と受け取ってしまう人も(少数かもしれませんが)いるんですね。。。それがいかにも騙されやすいバカっぽい人(ってどんな人だ)ならともかく、決してそんな印象は受けない人がそう言ってるの見ると。。。ほんとに不思議です。なぜこんなのを受け入れてしまうのだ??

「現在の放射能がどれくらい危険かわからない」≒「どれくらい被曝してるかわからない」という不安のせいなのかな??
「そんな「被曝」言うほど被曝なんかしてないよ」なんて言葉は単なる気休めとしか聞こえなくて、たとえトンデモであっても「ほらあなたはこれだけ被曝してますよ」という言葉の方に安心するとか?プラマイゼロの不安定な状態より、プラスかマイナスどちらかに帰属して安心したいみたいな。
そういう思考回路になっちゃったら、たとえマイナス状態であっても、それで状態が定まるなら飛びついちゃうかもなあ。「ほらやっぱり被曝してたよ」って、状態が確定したことで安心できるから。

でもそれやっぱり「騙されてる」と思っちゃうんだけどな~。。。そもそも「安全を確認することで安心したい」という出発点だったはずが「安全じゃなくていいから安心したい」に行っちゃってる気がするし。まあそういう人たちから見たら、この怪文書を見て笑ってしまう私の方が「安全デマに騙されてる」なんだろうけど
念のためですが「安全デマに騙されてる私のような人」は、別に放射能が安全だなんて思ってるわけじゃないですよ。このくらいの量なら安全だろうって思ってるだけです。他のあらゆる物質と同じように。

そういえば上の続きに
「放射能に対して悲観的だったのに楽観的になった(丸くなるのとは違って強情で)というのも脳の変化による症状と考えられます。」
とかあって、ここでまた大笑いだったんだけど、つまりもう、何をどうしても「放射能のせい」なのね

最後の方には「被曝対策」として、ああしろこうしろとまあ色々「心構え」やら「対策」やらが書いてありますが、これらを全部遵守しようとしたら、絶対免疫力落ちると思いますわ、ストレスで 守れなかったら守れなかったでそれがストレスになっちゃうんでしょうし。と思うのはズボラだからでしょうかね
と思った先からご丁寧にこんなこと↓が書いてあったりして、また大笑い
「被ばくする期間が長くなるほど前頭葉が弱って計画的行動が苦手になったり、大雑把でめんどくさがりになる」
そっそれはただ「疲れた」とか「飽きた」ってことじゃないの!?いやもしかして、私のこの大雑把でめんどくさがりな性格は、昭和40年代という核実験時代に生まれたからかもしれん!それなら被曝してた期間めっちゃ長いし
(同級生の名誉のために念押しですが、もちろん計画的行動がしっかりできるキチンとした同年代はいっぱいいますからね~

他にも色々つっこみどころ満載の怪文書でしたが、とりあえずこんなの見て、当てはまるからって「被曝してる」なんてガッカリ(安心?)する必要ないと思いますよ~~。こんなの「今週の占い」とかで、どの星座見てもどっか当てはまってタメになること書いてあるのと、たぶん同じだから。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。