スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの病院が!

日曜日、珍しく「眠い」と16時頃お昼寝したU。
起き上がった後も
「あれ~なんか目の前がフラフラする」
と言いながら歩いてたのですが
「あ~ねむいとね~」
と、まったく気にしてなかったママ。Uは
「ねむいのとは違うよ。あれ朝でしょ~。今はなんかぐらんぐらんするってゆ~か~」
と、つたない口調で一生懸命状態を説明していたのですが、そう言いながら
「寝たらおなかすいたからポテトチップス食べていい?油好きにはたまらない
とか、まるで脂ぎった中年オヤジのようなセリフを吐きながら、ふとんからお菓子置き場へ直行してたので、ただねむいだけだろうとママは頑固に信じてたのですが(ちなみにUは5歳児にして自分を「油好き」と自覚してます。ほんとにこってりしたのが好きなのよね~
なんかあったかかったので、念のため熱を測ってみたら、39.4度!ひええ~~こんなに熱あるのに、いつもながらなんでそんなに元気なの~!?

月曜日、相変わらず38度は超えてたので、近くの小児科へ。
前も書きましたが、天井は高く窓は大きくフローリングはピカピカで、おもちゃ絵本ティーサーバー完備、薬もその場で出してもらえて、薬袋や診察券も子供ウケするキャラクターという至れり尽くせり具合なのに、なぜか5分以上待ったことがないという、不思議な小児科です。もちろん予約なんかも不要。昨今の、予約してすら1時間待ちが普通である小児科から見ると、「ワケありか?」と邪推するほど私的には不思議な病院。
実際、この病院から車で5分も行けば「朝6時に並ばないと予約が取れない」という小児科もあるそうです。話を聞いただけで行く気が失せましたが
そうそう以前、KKが熱出した時に、某総合病院の小児科にも行ってみたことがあるんですが。こ~れ~も~えっらく待たされて。
予約ナシ&初診だったせいもあるんでしょうが、わりと古~い感じの病院で気分が暗くなる上に、1時間待っても診察前の体温計すら配られない。待ちきれず「やっぱしやめます」と急遽診察を取り消して(短気なママ)、Uかかりつけのこちらガラガラ小児科に来てみたら、初診なのにやっぱり5分で診てもらえて。
KKはもう大きいので、小児科専門よりも外科や内科が揃ってる病院の方がいいかな?と思って総合病院に行ったのですが、根性ナシは当分こっちのガラ空き小児科にお世話になることにしました

んが、そんなガラ空き病院(←失礼)のはずが、月曜日行ってみたら玄関に靴がずらっ!大人用のスリッパがない!なななんだこれは・・・?
と訝しみつつ中に入ったら、わ~~10組以上が座ってる~~~!!この病院がこんなふうになるなんて~~
こないだインフルA型が猛威を振るっていた時も、その後B型が流行った時も(これは今も流行ってるけど)5分待ちだったのに、なんだこのパンデミック状態は!?

1時間ほど待ってやっと診察。この病院で1時間待つこともあるなんて~~
一応インフル検査もしてもらって、また待つことしばし。
ちなみに注射の時はタガがはずれるUですが、インフル検査はなぜか「ボクはこれ大丈夫」という自信があるようで、全然うるさくなく。助かるわ~
1組前で待ってた人は「B型ですね。今日から1週間幼稚園休んで、土曜日来てください」と宣告されていて
「そうだ。日~月に発症すると、1週間つぶれるんだよな~。水曜以降なら土日を挟むから3日くらいで済むけど」
と、恐れおののきつつ待ってましたが(ママの優雅なティータイムが~)。
結果は「のどかぜ」ということで、拍子抜け。
1日たったらもう下がっていて、今朝無事に登園しました。

そういやKKも小学校に入るまでは、月1くらいで意味不明な熱を出してたっけ。知恵熱ってやつかしらん?

というわけで、「会津に謎の奇病でも流行ってるのか!?」とまで妄想した混雑具合だったけど、結局なんともなかったという、わりとどーでもいいお話なんですが。いや~あの病院がこんなに混むこともあるんだ~と、ただただビックリで(朝6時に並ばなきゃいけない病院は、どんなことになってたんだろう?)。
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。