会津の3月11日

昨日は「3.11ふくしま復興の誓い」というのが、県内数ヶ所で行われ。
ママもKK&Uを連れて行ってみようかと思ってたのですが、KKは「マインクラフトしてる」Uは「マリオしてる」という返事が
ママそのイベントの中で、ちょっと見てみたいものがあったので、KKのマインクラフト仲間であるダンナに子供を託し、1人でちょろっと覗きに行ってみたのでした。

IMGP0704_convert_20120312084736.jpg

お天気良くてよかったです
会場は陸上競技場と、隣接の県立博物館。夜からは鶴ヶ城でキャンドルナイトがあります。
ママの目的は博物館。

IMGP0728_convert_20120312085456.jpg

ところで県立博物館前が、鶴ヶ城の三の丸だったんですね!
鶴ヶ城広いな~~

IMGP0718_convert_20120312085121.jpg

お初の博物館。立派ですね~。
子供の頃、学研ひみつシリーズ「化石のひみつ」を読んでた方ならきっとお馴染みのフタバスズキリュウ、実は福島物産でここに飾られてるってご存知でしたか!?え?常識?
私はこないだ博物館前を通った時に初めて知って、かなり驚きました

IMGP0707_convert_20120312084857.jpg

入館するとどーんと迎えてくれるのは、二本松のちょうちん祭りで使う屋台。
初めて見聞きするお祭りですが、見上げるほどのデカさ!派手でいいですね~~
そもそも有名な「野馬追い」すら知らなかったママですが(猪苗代湖ズの歌で初めて知った)、その分、福島ってほんっと色んなお祭りがあるんだな~~と、毎月のように驚いてます。
さてママがちょっと見てみたかったもの、それは・・・

IMGP0706_convert_20120312084821.jpg

大熊町・楢葉町・双葉町の写真展。
イベントの一環として、今日この博物館エントランスに飾られているのです。
大熊町はここ会津若松に、楢葉町はお隣会津美里に、双葉町は埼玉県に、それぞれ役場機能を移して全町避難を余儀なくされている自治体。
事故以来、ニュースで名前を聞かない日はないくらい、よく知っているような気がする町ですが、特に大熊町は同じ市に住んでいるということでほのかに親近感すらあるのですが、事故前はまったく知らず。行ったことがないので具体的なイメージも浮かばないという。
どんな町だったのか、少しでも知りたいな~と。
大熊町の子供たちへのメッセージは、静岡や京都などの国内はもちろん、ドイツやドバイといった海外からも寄せられていました おっ嵐のサインもあるぞ!
以下、相変わらず写真ベタではっきり見えませんが、飾られていた町の様子の一部を。

IMGP0708_convert_20120312084914.jpg

大熊町の写真。町内運動会や獅子舞など、町の催しの写真多々。そうそうクマのキャラクターの写真もありましたよ(名前が・・・なんだっけな??)
というか獅子舞が!獅子舞が、私の知ってる獅子舞とぜんぜん違う!私が知ってるのは歯をカタカタ鳴らす4つ足の動物なんだけど、これは人間(の子供)ではないか!?これってもしや、新潟CMでしか見たことない「越後獅子(=角兵衛獅子)」と親戚ではあるまいか!?
と、思いがけずまた1つカルチャーショックに見舞われた、大熊町の写真でした

IMGP0709_convert_20120312084932.jpg

楢葉町。天神岬公園の立派さにドギモを抜かれました。
そして清隆寺しだれ桜の素晴らしさと言ったら!こんなご当地名物があったんですね~

IMGP0712_convert_20120312085009.jpg

楢葉名物と言えば、こちらも忘れちゃいけない(!?)「マミーすいとん」
命名・トルシエ監督ですって!
昔は一流のサッカー施設、今は原発事故収束の拠点となってる「Jビレッジ」って、楢葉町にあったのね。。。(知らなかった) 
IMGP0710_convert_20120312084952.jpg

ここで双葉町の写真もあるべきなんですが。。。すみません、見事なほどピンボケで、UP断念
巨大なだるまを引っ張るだるま綱引きや、その会場となってる街角とか、すごくいい雰囲気だったのに。。。ううっ双葉町の皆さんに申し訳ないm()m

IMGP0714_convert_20120312085026.jpg

IMGP0715_convert_20120312085044.jpg

IMGP0716_convert_20120312085101.jpg

もうちょっと早く行けば、大熊町に伝わるという「布芝居」も見れたんですが、残念。
帰りがけ、お隣の陸上競技場にも寄ってみます。

IMGP0720_convert_20120312085202.jpg

行く途中にはこんなのも↑↓
「松平保定」とは、会津松平ご本家13代目。
「秩父宮勢津子妃」とはその名の通り、昭和天皇の弟・秩父宮殿下のお嫁さん。
お2人はイトコ同士にあたりますが、勢津子妃が皇室に嫁ぐ時、華族の身分を得るために勢津子妃の叔父さん=保定氏のお父さん=保男氏の養女になったので、義理の兄妹であるとも言えます。

IMGP0719_convert_20120312085142.jpg

会場の駐車場にいた獅子舞↓ 一瞬「沖縄のエイサー!?」と思いました。私的にはすごく異文化に見えます
さっき見た大熊町の獅子舞に似ているな~とも思いましたが、これは「天寧獅子」という、会津の獅子舞です。福島の獅子舞は「四つ足・唐草模様で歯をカタカタ」じゃないのかな??
こちらは3月のお彼岸で舞われるものらしいです。ちなみに新潟・村上では、8月の七夕で家々を周ります。ほんとところ変われば品変わるですね~。今日は会場のステージで行われたみたいです(見逃した!)。

IMGP0703_convert_20120312084702.jpg

こじんまりした会場は、テントいっぱい人いっぱい!

IMGP0721_convert_20120312085251.jpg

ソースカツ丼、カレーやきそば等、会津地鶏などなど、会津の味が並ぶ中で、ママが買ったのは、金山町の天然炭酸水「アクアイズ」!

IMGP0729_convert_20120312085517.jpg

金山町がどこにあるかもピンと来ないテイタラクですが「モンドセレクション受賞」のコピーと「残り2本です!」の呼び声に心惹かれてしまいました♪
飲み心地は、炭酸がきつくないペリエという感じでした。金山町って、どっかに炭酸水がわいてるのかな??

IMGP0722_convert_20120312085313.jpg

楢葉町のブースもいくつかありました。

IMGP0724_convert_20120312085332.jpg

手作業で作った布ぞうりは高かったので、シュシュをお買い上げ♪
そのままお隣のお店で、KK&Uのおみやげにクッキーも♪

IMGP0725_convert_20120312085353.jpg

美里町に避難している楢葉町の人たちが、美里町の人たちと共同でプロジェクトを立ち上げて作っているクッキー。
ブタさんなどの顔の中にアーモンドやジャムが入っていて、素朴な手作り~っていう味でした(KK&Uがあっという間に食べつくしました

IMGP0726_convert_20120312085412.jpg

13時からの「無料ふるまい」ブース。
トン汁、おもち、すいとん、こづゆなどがぜ~んぶ無料という太っ腹具合なんですが、14時近くに行ったら、見事に売り切れでした~(まあこづゆだけは15時からでしたけど)
チラシにあった「楢葉すいとん」(ってたぶんあの、トルシエ命名・マミーすいとんですよね?)を食べてみたかったけど、残念!

IMGP0727_convert_20120312085436.jpg

西会津のお店の前には、「西会津雪国まつり」で見かけたこゆりちゃんもいました
この後帰宅して、14時46分、TVにあわせて皆で黙祷。
しばらくすると、鶴ヶ城の鐘の音が聞こえてきました。

IMGP0731_convert_20120312085554.jpg
福島民報、見開き一面。。。

ちなみにこの日の福島民報の一面はこちら↓
IMGP0730_convert_20120312085536.jpg

今日の1面は、去年の3月11日を振り返る記事かと思ったら、今も福島で進行中の記事でした。
獅子舞の町。だるま綱引きの町。マミーすいとんの町。

夜、鶴ヶ城のキャンドルナイトにも行くつもりだったんですが、夕方、Uが急に熱出したのでキャンセルしたのでした
夜に降り出した雨は、雪に変わり、次の日まで降り続けました。
スポンサーサイト

テーマ : 福島県 - ジャンル : 地域情報

コメント

今更ですが、わざわざ見に来ていただきありがとうございました!

3.11の会津地域のイベントで、写真展を企画した者です。
たまたま布芝居で検索していたら、このブログ見つけました!
このイベントでは、被災地域から避難してきた町村の元気な様子を応援してくださった全国、世界に見せたくてステージイベントなどを企画したのですが、みんなばらばらになってメンバーが揃わなかったり、獅子舞など伝統芸能のほとんどは津波で流されたり汚染されたりで使えないので披露できないことがわかり、急遽写真展を提案し、避難している皆さんには故郷を懐かしみ、会津の方には今一緒に生活している方々のことを少しでも知っていただきたく、収集しました。わざわざ見に来ていただいた方がいて、とても嬉しくてコメントさせていただきました!
ありがとうございました!
大熊町の布芝居は、同じく県博の催しで七月にも開催予定しているようなので、チェックして、是非ご家族で見て見てくださいd(^_^o) 3.11のイベントの時は大盛況でした。

Re:今更ですが、わざわざ見に来ていただきありがとうございました!

Ai Mさんこんにちは!コメントありがとうございます♪
ステージイベント・・・そうだったんですね。大熊町の稚児獅子舞や、双葉町のだるま祭りなど、いつかどこかで復活できると良いのですが。
写真展、とてもよかったです。祭りの様子や名物など、まったく知らなかったので、どれも印象深くて。楢葉町の清隆寺にあんな見事なしだれ桜があったことなど、写真展で初めて知りました。桜のニュースを見るたび、写真をちらりと思い出してます。
原発事故後に福島に引っ越してきたので、各町の印象がまったくないまま、町の名前だけが原発報道の中で一人歩きしているような感覚だったのですが、写真展のおかげで「原発の町」ではなく、それぞれの印象を持った町に、私の中でなりました。良い企画をありがとうございました!
当日は、真剣に見ている旅行者風の方や、「このクマ見たことあるね」と話しながら見ているカップルさん等、色々な方が見てらっしゃいましたよ♪
布芝居情報、ありがとうございます!盛況でしたか、それはよかった♪
私も今度こそは子供とともに見に行きたいと思います(^^)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する