スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の磐越初体験

このごろの天気予報を見ると、福島を含めた太平洋側はわりと
日本海側はわりと。 中でも新潟だけはの背景がブリザードになってるくらいの、大雪。

こちら会津では、「クリスマス寒波来襲!?」と恐れられた3連休も、雪は降ったものの、中日なんかは1日中お日様ポカポカの青空で
「これが太平洋側気候ってやつか~♪ブリザードマークの新潟とは違いすぎるわ~♪」
とウキウキ
昨日なんかは会津もかなり積もって、車を出すのに初・雪かきをしましたが、これでもまだ新潟だけがブリザードマークなのよね。会津でこうなら、向こうはいったいどんだけ降ってるのかしら?

というわけで、新発田ばーちゃんちの雪かき&お正月用品買出しのお手伝いに行こう&あわよくばクリスマスプレゼントを買ってもらおう(KK&U)と、押し売りドロボウみたいな野望を秘め、昨日KK&Uと、初・雪の磐越超えをしてみました。

磐越自動車道は、周りの人全部が「冬は通るのやめなさい」と忠告するという高速道路
基本的に一車線なので、すぐ前がつかえてあまりスピードが出せず、イライラするところにグッドタイミングで追い越し車線が、しかもめっちゃ短距離で現れ「ここで抜かさなかったらいつ抜かすオリャー!」と思わずアクセルを踏み込んでしまうという事故誘発仕様なのに加え、トンネル多いわ吹雪になるわで「あそこは危険」と。

で、走ってみての感想は、「磐越より118号の方が怖かった」でした
磐越は「わざと事故らせたいのか!?」と思える造りではありますが、腐っても高速、除雪はしてあるし、道は広いしで、スピードさえ出さなければ大丈夫 何より何度も出てくるトンネルが、これほどありがたいものだとは、冬になって初めて知りました(しかし調子に乗ってトンネルで飛ばしすぎると、出た時に雪道で怖い思いをするのでご注意)。

翻って118号ときたら!路面は見えず、雪でガタガタ、道は大渋滞。な、なぜ国道なのに除雪しないのだ。ていうか新潟だと、国道はもちろん、1本入った小道あたりでもスプリンクラーが稼動していて「もういいから止めて」と言いたくなるくらい、どこもかしこもびっしょびしょにしてるのに、こっちはなぜスプリンクラー置かないのだ。
と思ってよく見ると、少なくとも118号にはスプリンクラーらしきものはありました。ただ凍結してるのか稼動してないだけで。

スプリンクラーも無意味だなんて、会津おそるべし

なんとか磐越に乗って、西会津あたりまでは路面も白かったのですが(ていうか、この西会津あたりが一番雪降ってたような)、ここを超えたあたりから青空になってきて、前は紅葉で素晴らしかった山々が、今回は樹木と雪のコントラストに様変わりしていて、それがまたお日様に照らされてなんとも言えず美しく。
118以上にボコボコだろうな~、とおそるおそる安田ICで降りてみた下道も、下手すりゃ路面が乾いているほどで、KKは「会津より雪少ないね」。言うな!ブリザード地帯に同情して来てみたら、実は自分とこの方が同情されるレベルだったなんて思いたくないから(なるほどこれが同情に潜む差別意識か~)

しかしほんとに、新潟(下越)より会津の方が、今んとこ雪は多かったです。新発田なんかは、ニノックスとかの山が近いこともあって、比較的降る方なんですが、まだまだ雪かきするほどでもなく。そもそも降ってる雪がまだ、季節初めに多い(=根雪にはならない)あられとかですから。会津は既に根雪になりそうな粉雪ドッサリですけどね

というわけで、ばーちゃんちの雪かきはまったくしなくて済み、しかしクリスマスプレゼントだけはしっかりゲットして帰ってきたのでした。もっとも帰ってきた時、車を停めるために再度雪かきしましたけど

会津おそるべし!
スポンサーサイト

テーマ : 福島県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。