ひろみちお兄さん&トトロのお姉さん

日曜日、ひろみちお兄さん&トトロのお姉さんのファミリーコンサートに、Uと行ってきました。
ご存知すぎるとは思いますが、「ひろみちお兄さん」とは元・体操のお兄さんこと佐藤弘道さん、トトロのお姉さんとは、「となりのトトロ」の主題歌などを歌っている、井上あずみさんです。

場所は「会津風雅堂」。鶴ヶ城体育館や陸上競技場、県立博物館などの一角にあって、会津における各種文化系催しの定番会場。
こういう「コンサート」って、昔は大好きだったんですが、子供が生まれてから行ったことなかったので、(たとえそれが親子向けコンサートであっても)会場に入る時点で「おお~なんか懐かしいこのワクワク感♪」
中は市民会館くらいの広さ。そしてとってもキレイでした。

席は1階3列目ど真ん中♪思わず「ああこれが20年前のBUCK-TICKのコンサートだったら」とか感慨にふけってしまうくらい、近くでよく見えました。
やがて幕が開くと、ステージは夜の森の中ぽつんと立ってる「七国山行き」バス停。そう、さつきとトトロが初対面したあの場所のセットが。
そこに、きらびやかなあずみお姉さん登場。けっこう年配のお姉さんでぴっくりしましたが、考えてみればトトロだって、もう10年以上前ですもんね。もちろん曲は「さんぽ」で、これを目当てに来たUは、さっそく一緒に合唱♪
「トトロのお姉さん」としか認識してなかったあずみお姉さんでしたが、「魔女の宅急便」も「天空の城ラピュタ」もこの方だったそうで、思いがけずそうした生歌を聴けて感激♪「みんなのうた」という一言ナレーションもこの方だったそうで、これまた思いがけず直に聞くと、なんか耳がビックリします
そうそう福島(会津?)の人にはおなじみなのかな?「ままどおる」のCMソングもこの人だそうですよ~(私はこのCM、見たことないんですが)

最後はもちろん「トットロ~トット~ロ♪」を大合唱して、次はひろみちお兄さんコーナー。
この方は1ヶ月くらい前も、おそらく復興支援で喜多方の、しかも無料イベントに来てくれてます。ありがたいですね~。
何かのバラエティーで見たら、意外と(というかやっぱりというか)体育会系メンタリティの持ち主っぽかったので、筋金入りの運動オンチとしてはそんなにファンになれなかったのですが、ステージはすごく楽しかったです ひろみちお兄さんの、ちょっとオネエっぽい毒気を含んだ話術が面白くて♪
演奏した曲は「忍者ってなんじゃもんじゃ」とか「バスに乗ってゆられて~GOGO」とか。ってここらへん、子供のいない方にはまさに「なんじゃもんじゃ?」だと思いますが、子育て世代なら9割は知ってると思われるメジャー曲です。それが本物による生歌&絶妙トークによって、親子共に強制参加なので、盛り上がり必至!いや~楽しかったです

印象的だったのが、最後の方のMC2つ。
あずみお姉さんがひろみちお兄さんに
「何か会津のおいしいもの食べました?」
と、わりとどのライブでも定番であろう「ご当地MC」をフったら、ひろみちお兄さん
「全然食べてないです!」思わず会場「エエ~~~~」
たとえリップサービスとわかっていても、「○○がうまかったです!(=会津サイコー!)」という言葉を聞きたかったんですよね。
昔は、全国ツアー中のアーティストによるそういうMCを聞くと、うれしさの中にも「他の会場でも言ってるんだろうなあ」と一抹の寂しさがあったものですが、大人の事情を肯定できるようになった今、うれしさだけが素直に残るというか(ちなみに、ひろみちお兄さんが食べなかった理由は時間がなかったからで、事情を聞いたら素直に納得した会場でした)

そしていよいよ最後の曲。この時のMCが
「今日はなんだか僕たちの方が元気をもらっちゃいました」「ええほんとに」
リップサービスでも聞きたかった前者のMCに比べ、リップサービスだからシラけるMCというのも確実にあるものですね
いや別に、今日の会場のノリは悪かったのにとかそういう意味ではまったくなく(けっこう盛り上がってたと思う)。会津は他の被災地に比べると比較的軽症だったので、元々わりと元気だったのにという共通認識が会場にあるが故のギャップというか(会津で一番大変なのは「風評被害」で、だからこそひろみちお兄さんから「○○がうまかった」というような言葉を聞きたかったってのもあったと思います)。
そしてそのギャップのおかげで、「この言葉自体は震災以来、ボランティアやアーティストなど外部の人が、本当に大変な状況である被災地に行った時の素直な感動を表していたはずだったのに、今やすっかり紋切り型の言葉になっちゃったんだな~」ということが、よりはっきりしたがゆえのシラけというか。

とはいえ、こんな重爆の隅をつつくようなネジくれた感想はどうでもよくて
こうして会津に来てくれて、楽しいステージを見せてもらえたのには、感謝以外の何物でもありません。
やっぱりライブっていいな~~と、こうした子供向けコンサートですら思ってしまったファミリーコンサートでした♪
そうそう、お2人は来年「岐阜国体」のテーマソング&振り付けをなさるそうで、ファンの方は要チェックです
スポンサーサイト

テーマ : 福島県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する