スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インディ~タートル~ストーム・・・?

7/29(金)15:45
FPでインディ・ジョーンズへ。SBはこのころ35分くらいで、21:00~22:00のFPもまだ残ってました。
キャストさんに交代乗車申請。まずはパパKKで乗車、次はUのFPを使ってKKがもう一度ママと。
普通にFPエントランスから2回入ってもいいんですが、交代乗車を頼むと、2回目は乗り場に早く行けます。
ママUはその間、トレイル前のミストに行こうか。「わ~い♪」
と喜ぶUでしたが、なぜかこの時、ミストは停止中。
じゃあ仕方ない、カルピスでも飲んで待ってよう、と来たのはこちら。

SANY0649_convert_20110802234238.jpg

インディ隣の「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」。
「ユカタン」や「ミゲルズ」など、ここら辺のレストランは、気になりつつも入ったことなかったので、絶好のチャンス
時分どきではなかったので、木作りの広い店内はガラガラ。なんだか開放感です♪メニューに「白ワイン」とかあるのがいいですね

乗り終わってきたパパに「隣のレストランいいよ。空いててビールもある」と告げて交代。
3連休の時は、交代乗車だと出口=乗り場へ直行だったけど、今回はFP通路。途中ちょっとショートカットしただけでほとんどFPで入るのと変わりませんでした。なるほど混み具合によって行き方を変えるのか。

さて今やインディにすっかりハマったKKの野望は「一番前に乗る!」
今まで一度も一番前に乗ったことはなく、「今度こそは」と燃えています。へ~前は神様の怒りをモロに受ける一番前なんて絶対イヤだったのにな~(ママもちょっと怖い)。しかしKKいわく「一番怖いのは3番目の右だよ。ヘビが来るから」とのこと。なんかニガテなものまでインディ博士に似てきてない?
しかし並んでる順番を数えると、今回も一番前の番号には行けなそう。
ガ~ッカリするKKに「じゃあキャストさんに聞いてみる?」と「一番前に乗りたいんですが」と言ってみると
「2~3台お待ちいただくことになりますが、それでもよければ」とのこと。
「それならやめる」かと思ったら、KK目を輝かせて「乗れるの!?待つ待つ!!」
2台待って、初めてハンドルを握ったKKのハイテンションぶりといったら
「おりゃ~」「うわお~」と自分が操ってるつもりになり、神様の煙を思い切り浴び(消火器の煙みたいで、吸ってちょっと呼吸困難になったママ)、もちろん満面の笑みで写真に写りと、インディを満喫してました

乗り終わってパパに連絡すると、ユカタンでビール飲んでました つまみにホットドッグみたいなのまで。
ついでにKKもジュース頼んで、KK&Uで外のガイコツ観察したり、このお店でなごむことしばし。
さすがインディ隣の発掘現場(という設定)、こんなとこまでしっかり作ってありますね~

SANY0652_convert_20110802234308.jpg

さて次はどこ行こう?
アメフロでも行ってみて、空いてたらヴィークルとか乗ろうか、とポートディスカバリー方面からダッフィー方面へ、ぐる~っと歩いて。
途中うきわまんの売店を発見!いっつも気になりながらも、あまり通らなくて食べたことないという(反面、餃子ドッグは常に通りかかるんだけど食べなくてもいいや、っていう
我が家にしては珍しく10分くらい行列して(基本、食べ物に行列したくないタチ)買ったうきわまんは・・・おいしかったです 我が家でエビ好きなのはママUだけなので1個しか買わなかったのですが、パパKKにも好評で、普段より大きいはずの「10」があっという間になくなっちゃいました。もっと買えばよかった~

SANY0488_convert_20110801204447.jpg
途中ダッフィーエリア・・・じゃくてケープコッドでひとしきり遊んで。
ここら辺もいい雰囲気なんですよね~♪ダッフィーエリアになっちゃったけど。

SANY0653_convert_20110802234358.jpg
ミシカの門が開くまで待機しているバイク隊を眺めつつ~

SANY0495_convert_20110801204828.jpg

アメリカンウォーターフロント到着!
「そういやタートルトークはどうよ?」と、SSコロンビアを見て思い出すママ。これも一度見てみたかったのに忘れてたわ。
SBはミシカ中のためか30分。「30分なら待てる!」とパパKKが言ってくれたので、ありがた~くスタンバイ。しかし我が家も、待つようになったなあ。
中の歴史的写真が展示してある通路で15分、奥のキャストさん説明フロアで15分待つ仕組み。飽きさせないようよくできてるなあ(と言っても、カリブのギャラリーとかとは違い、こちらの通路は列が動かないので全部の写真を見て回れず、ちょっと飽きますが
ここでUがなんと「ウ○チ!」ええ~~ちょっと待って!待てる!?待てるよね!エライ!と、有無を言わさず我慢させてしまいました 幸い直後に奥に通されて、Uも便意を忘れたようですが、便秘になったらどうしよう

タートルトークは面白かったです(特にKKが大ウケ)。
けど、もっとアドリブなのかと思ったら、わりと台本どおりなんですね。マジックランプシアターみたい。一般人の受け答えが入るので、それよりはハラハラしますけど。
ママ的に一番印象に残ったのは
「兄弟はいるの?」
との質問にクラッシュが
「兄弟は男ばかりなんだ。なぜだかわかるかい?砂浜の温度が低いと、卵はみんなオスに、熱いとみんなメスになるんだぜ~。だからウミガメの男はクールで女は情熱的なんだ。いい質問ありがとう」
と答えてたこと。へ~知らなかった~ そして子供らしいごく普通の質問を、興味深い=雑学的な、かつ「クール&情熱的」と覚えやすい答えにして、結果的にその質問をした子に花を持たせるこの応対、素晴らしい
KKは「次は絶対質問考えて手を上げる!」Uは「面白かったけどお話したくない~」と、それぞれに楽しんだ様子(?)で何よりでした。

終わると17時半。ストームライダーが17:55~なので、そろそろポートディスカバリーに向かいましょう。
と、再びダッフィーエリアに来たところで、U「ウ○チ!」
おお今ならゆっくりしてきなさい♪
パパUでトイレに行ってる間、ママKKで再び、車によじのぼったり、巨大ダッフィーのぬいぐるみの値段を見てひっくり返ったり
それにしても遅いな、大丈夫かな?と、そろそろ心配になる頃、すっきりした顔でUが戻ってきました。おおっおめでと~~~ 家と幼稚園以外、つまり外出先で成功したのは、これが初めてでした♪

というわけで18時半ごろ、ストームライダー到着。
乗り終わってランドに移動すれば、エレクトリカルパレードにちょうどいい時間だね。
ちょうど入場しているところで、外からすぐに扉前まで。わ~また一番前=はじっこだ。おとといもはじっこだったんだよね~残念。
とか話しながら、派手な説明を聞き終わり(あの爆発音はすごい!)、さあ扉が・・・あれっ開かない。
何か上空だか機体だかで事故が発生したとのことで、待つことしばし。何だか待つなあ。待ち時間長いなあ。エレパレ大丈夫かなあ?
「復旧次第ご案内しますのでそのままお待ち下さい。退場する方は出口までご案内するのでお申し出下さい」という案内が何度か繰り返され、後ろに並んでいた人たちが何組か退場し「どうしようか?」と私たちも不安になり始めた頃
「ストームライダーはこのまま休止します。皆様には出口で、シーで本日限り有効な優先整理券を配布します。外に並んでいる方から順番にご案内しますので今しばらくお待ち下さい」
おお~去年に続き、また優先整理券だ。けど去年のと違って「シーで」「本日限り」じゃ、この後ランドに行くのに無意味だよね~どうしよう。
キャストさんに聞くだけ聞いてみよう、と、やっと出口へ案内された時「この後ランドへ行ってシーには戻ってこないので、もしあればランドで使える券をいただきたいんですけど」と言ってみたら、「ではしばらくこちらでお待ち下さい」と列からはずれ、やがて今配布されたシーの整理券を回収。おっこれはイレギュラーながらも対応してくれそうな雰囲気!やった~光が~
とはいえ現場はバタバタとかなり急がしそうで、そんなとこに余計なお願いまで増やしてなんだか肩身が狭いわ 折りしも同じく列からはずれた人の中には「なんで外に並んでる方を早く出して、長く待ってたこっちをより待たせるんだ。責任者出てこ~い」と、やたらハッスルしてる人もいたりして、こんな人と同類と思われたらヤだな~ まあFPで入った私らは気にならないけど、SBで中に入った人はそれなりに待ったんだろうから、言ってることは正論だろうどさ。
「私○○をしております△△と言います」と、責任者らしき人(女の人でした!)がその人の前に出てきたりする横で「・・・もしかしてママもクレーマー?」とKKに聞いてみたら「うん、クレーマーだよ」
いやっママはそんな、えらい人の謝罪とかわけのわからんものを求めてるんじゃなく、どうせくれるなら使えるものを、できれば(←重要)くださいって言ってるだけよ、できなきゃいいのよ。ってやっぱ同類かな~?
しかしほどなく去年と同じ整理券がもらえ、三拝九拝して出てきました。は~~気が疲れたけど良かった~~
けどやっぱり、当日シーのみの整理券なんて、せめて15時くらいまでの配布にしてほしいなあ。18時過ぎじゃあねえ。

ともあれこれで、Uご希望の「夜になる前のホーンテッド」に乗れるぞ!
さあランドへ行きましょう~
スポンサーサイト

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。