スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉園までアトラク三昧

7/28(木)19:30
Uのランド一番目的でありながら、昼間は40分待ち&FP発券せずで、乗れなかったホーンテッドマンション。
今なら空いてるかもよ、と雨の中カッパ着て行ってみると、やった~15分待ち♪
ところが、家ではyoutubeのホーンテッドマンションを繰り返し見て歌を口ずさむくらい、ホーンテッドが好きで乗るのを楽しみにしていた肝心のUが「ね~怖い~~。U昼間に乗る~~
怖くないって。もう何がどこで出るかyoutubeで覚えてるでしょ、あれと同じのが出るだけよ~
とみんなでステレオで説得しても、Uガンとして拒否。
まあ夜怖いのは気持ちわからなくもないけどね、じゃあUがもう1回入りたかったカリブにしようか?
「そうする♪Uカリブに乗る♪」ほ~一件落着・・・と思いきや、今度はKKが「KKカリブやだ~最初にふわっと落ちるとこが怖い~
UはさっきKKのビッグサンダーに固まりながらつきあってくれたんだから、今度はKKがつきあってあげなさ~い!と言っても「怖い~~」
KKとU、お互い怖がるポイントが全然違うのが面白いというかメンドクサイというか
仕方ないので、ここで我が家初の別アトラク。パパUはカリブへ、ママKKはホーンテッドにすることにして、後でファンタジーランドで集合
昔は単独行動大好きで、こういうのは合理的だと思ってたママですが、今はなんとなく寂しいと思えるようになりました

久しぶりのホーンテッドはやっぱり面白かったです。椅子乗り場のキャストさんもノリノリの無愛想さで、「この人が一番怖いよ」とKKも楽しそう♪
しかし後半、お墓からオバケがびょんびょん飛び出すところの、よりによって真横で「いたずら好きの亡霊が出たようだ」
幸い5分程度で動き出しましたが、横でオバケが「ヒャー」「ヒャー」と飛び出し続ける中で待つのは、「・・・ちょっとこれ怖いね」「このまま止まりっ放しだったらどうしよう」と、ドキドキでした

マンションを出ると、外はますます雨が強く。
パパの携帯が、おそらくアトラク内に入ったためかつながらないので、連絡取れるまで回転木馬5分待ちに。
Uも乗っけてやりたかったな~

SANY0616_convert_20110802000943.jpg

ところで、回転木馬の向かいにあるフィルハーが、昼間の列が嘘のように、入り口直通状態。
待ち時間を見てみると15分。乗るのは今だ!
ようやくつながった電話に「パパ急いで!今フィルハーがら空き!」と興奮して呼びかけるKK。何でも空いてたのでUの要望に応え、カリブ連続乗りしていたそうで、それはよかったよかった
フィルハー入り口でパパUを待つ間、KKはキャストさんとおしゃべり。さっきホーンテッドで止まってびっくりしたと話したら「ああ、いたずら好きの亡霊が出ちゃった?」とキャストさん。へ~やっぱり全アトラクを勉強してるんだなあ。
ちなみに到着したパパUによると、カリブの海賊でも、ちょうど海賊船に挟まれての銃撃戦の真っ只中でいっぺん止まったそう。そ、それもヤなシチュエーションね しかし今日は途中で止まるの多いなあ。
「中に入っても待つんだけど、今から入るときっとちょうどいいですよ」と親切なキャストさんに見送られ、ママのランド一番目的フィルハーマジックへ。ワクワク♪

SANY0613_convert_20110802000911.jpg

混雑時はここで待つんだろうな~と思われる、大きい回廊みたいなところを通過すると、真っ赤なカーテンやカーペットと金の装飾がゴージャス感をかもし出す大広間へ。
「アラジン」や「美女と野獣」などのオブジェが、美術品のように展示されています。オブジェそのものはけっこう子供だましっぽいんですけど、見せ方が骨董品みたい。
扉が開いたら、各々目の前の列へ。シーのマジックランプシアターとかと同じですね。
やがて幕が開いて、開演・・・すると思ったら、ミッキーに「その帽子触るなよ絶対触るなよ」と言われたドナルドが案の定触って。
てかミッキーも付き合い長いんだから、ドナルドに「触るな」って、プール際にいる出川哲郎が「押すなよ」と言ってるのと同じだってことくらい、なんでわかんないんでしょね?シーのハロウィンショーでもそれで懲りたはずなのに、わざと?
と思う間もなく、舞台は一気に魔法の世界へ。

いや~~素晴らしいです!!ドナルドがほんとに手でつかめそうなほど出てくるのもすごいけど、水が飛んできたり、甘い匂いがしたりするのも、進行とぴったり合ってて気持ちいいけど、何より「リトルマーメイド」の海の中の光が、そのまま「ライオンキング」の太陽になってたり、「ピーターパン」のロンドンの夜景が、そのまま「アラジン」の魔法の絨毯につながったりと、色んな場面転換の仕方が快感!アニメの力を見せつけられるよう!
特にこの空を飛ぶシーンが、ほんと気持ちいいです!出川が・・・じゃなくてドナルドが魔法世界へ行くと、ステージを形作っていた金色の枠が上に上がって、スクリーンがほぼ180度に広がってるんですが、これが功を奏して、本当に浮遊感が♪これで座席が動いたらもう最高だな~酔うかもしれないけど
最後、出川が後ろにすっ飛んで終わるんですが、Uは「あっほんとにドナルドが飛んでった!!なんで!?なんで!?」KKもちょっとだまされかけてる様子でした いいな~シャレてるな~。

終わった後は、ママはもちろん、KK&Uともに「面白かった~!!!」ディズニーキャラへの興味はまったくなく、スターツアーズとストームライダーだけは唯一本心から楽しめるパパも「これはいいな~。もう1回見たい」
というわけで、明日の夜再度挑戦することに。わ~い2度も見れるなんて、思ってもみなかった♪

時刻は21時。まだまだ行くよ~!
KK&U的「ランド来たら乗りたいアトラク」の1つ、スモールワールド10分待ちに乗って~

SANY0620_convert_20110802001110.jpg
ここの、プールみたいな塩素の匂いが「ああTDRのアトラクの匂いだ~」って気がして、ちょっと好き

出口へ向かいがてら、またサーキット10分待ちに乗って~

SANY0619_convert_20110802001045.jpg
ここだけ明るい光と、暗闇に響く重低音が「ああランドの夜だ~」って感じがして、ちょっと好き

さらにKKの大好きアトラク・スタージェット15分待ちにも乗って~(夜景がブレブレで、写真ナシ)
このころ、けっこう雨が本降りになってたんですが、みんなカッパ着て頑張りました Uも「全然怖くない~♪楽し~♪」って、また1つ好きなアトラクが増えた模様。KK5歳児の時と比べると、圧倒的に乗れるアトラクが多いのは、やっぱり引っ張りまわされる下の子ならではかしらん?

というわけで、朝から晩まで楽しんだ2日目でした

ホテルに戻ると、ロビーにはビールとチューハイの販売ワゴンが。いいな~夏って感じだな~
基本、下戸なパパママなのですが、充実した疲労でついウキウキと飲みたくなり。
ビールはサーバーからプラコップに注いでくれるもの、チューハイは缶の氷結です。ともにすっごく冷えてる!
夏の夜、パークから戻ってきたら部屋でいっぱいやれるっていいですね~♪毎年やってたのかしら?と聞いてみたら「今年から始めたんです」「いいシステム始めましたね」と思わず言ったら「ありがとうございます♪」とお姉さんニコニコ 




以下は余談ですが、その時新潟と福島では、豪雨でなんだかすごいことになっていたのでした
部屋に戻ってニュースを見て、びっくり!!
ダンナの管轄地域ではなかったので、何とか途中帰宅はまぬがれましたが(同じ会津でも、今回の被災地はまだ行ったことがないくらい離れた場所、自然豊かな奥会津です)
今回水が出た新潟の地域は、忘れもしないKK3歳の頃の沖縄旅行時、同じく豪雨で死者を出したほどの災害に見舞われたところでした。
今回の水は、その時よりも規模的にはすごかったんじゃないかと言われています。
にも関わらず、その時より小さな災害で済んだのは、前の災害時、色々な面を整備・補強し、地域の人たちもその時の災害を覚えていたから(加えて大震災後という防災意識もあったと思います)とのこと。
あの時の災害があったから、今回の災害が小さくて済んだ、と言い切るのはなんか納得したくないですし、それだけではないとも思いますが、一面の真理でもあるんでしょうね。災害なんて、なきゃないに越したことはないんですが。。。皮肉ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。