2016夏TDR旅行記目次

2016年夏(7月末)の東京ディズニーリゾート家族旅行記です。
1年前のことで記憶が飛びとびな上、駆け足で作成したので、普段に比べると若干ライトな内容になってます
1年で変わった点も多々あるので、あまり参考にはならないかもですが、オヒマな時にでもお楽しみいただけたら幸いです

初日
 ・今更ですが

 ・シー開園

 ・初タワテラ

 ・シーの午後

 ・ホテルはやっぱり

 ・夕闇のシー

 ・初日終了


2日目
 ・2日目はランド

 ・ランドの午後

 ・ランド後半戦

 ・2日目終了


3日目
 ・3日目はシーから開始

 ・ランチを挟んで

 ・ランドからのホテル

 ・夜はファンタズミックから

 ・3日目終了


4日目
 ・ホテルの朝

 ・最終日はシー→ランド

 ・次はランド→シー

 ・最終日の最終


以上です。
いつもながら、最後まで読んでくださった方に最大の感謝を
スポンサーサイト

最終日の最終

タワテラ後は、再びランドへ移動

14702688555722[1]

お初のシェリーメイ・ライナーでした。
目的地は、FP取ってあったビッグサンダー&スペースマウンテン。
まずはラストビッグを堪能して、次はラストスペースマウンテン。

14702688507341[1]

時刻は20時40分。
「ギリギリだったね~」と言いながらFPを出すと。
あれっ!下3枚のFP、19:35~20:35だ~~~
つまりFP4枚を発券している間、最後の1枚のとこで時間が切り替わり、しかしズボラなママは確かめもせずそのままバッグに入れ、「スペースマウンテンは何時までに行けばいい?」と聞かれたら、一番上のFPだけ見て「んーとね、20時40分」と、答えていた……と……(滝汗)
「ママのせいで乗れなくなった~~~」「最後のスペースマウンテン楽しみにしてたのに~~~
と、FP乗り場前で阿鼻叫喚の騒ぎになる我が家 そこに現れたのは、天使のようなキャスト様
「この先のFP回収のところで、これを出してください。このFPで皆様入れますからね

14702688457010[1]

私たちがこれでまた、「だからディズニーはさすが」と信仰を深める結果になったのは言うまでもありません
エンジェルスズキ(?)様のおかげで、ラストスペースも心置きなく堪能できました~

14702688308959[1]

予定ではランドからそのまま帰る予定でしたが
「シーでお土産買いたい
ということで。

14702688250058[1]

多分に、お土産とかよりも、シーに寄らないまま立ち去るのが名残惜しいだけかと思われます

14702688200407[1]

雑貨類をあれこれ見て。
KKはアリスの、Uはタワテラのマグカップを。
パパも保温保冷できるマグカップなんて買ってました

14702687625265[1]

そうこうするうち閉園30分前を切り。
スマホでセンターSB20になったのを見たKKが「最後にセンター乗りたい」

14702687076233[1]

KK&Uともに、最後に選ぶならタワテラじゃないかと思ったのですが、KK&Uいわく「閉園間際のタワテラはまだ怖い」んだそうです

14702686891212[1]

というわけで、久しぶりにSBルートからのセンター。
FPよりも見どころが多くて面白いんですよね♫
(時間さえ短ければ

14702686258610[1]

今年最後のセンターオブジアース、最高でした~~~

14702684944551[1]

また来るよ~~~

14702682231240[1]

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

次はランド→シー

カリブからホーンテッドへ向かう途中、またまた夏祭りフロートに遭遇

14702689321842[1]

あっこんなところから出てきた

14702689235521[1]

次のFP取るまでちょうどいいので、20分待ちのホーンテッド。

14702689116480[1]

昨日今日と土日なせいか、その前に比べると混んでますね~。
元々7月は月末に向かって混んでいくパターンですしね。

14702688983269[1]

FP取れる時間になったので、スペースマウンテンゲット。

14702688864407[1]

したらだんだんタワテラFPの時間になるので、再びモノレールでシーへ。

14702688801746[1]

遅いお昼に、カスバのカレーを食べ。
(気づけば滞在中1度はこのお店に入ってる

14702688723395[1]

Uだけ軽く水浴びして。
(待ってる側はけっこう暑いですねここ

14702688656184[1]

今回ラストタワテラへ。

14702688607553[1]

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

最終日はシー→ランド

たぶん「エレクトリカルパレード見たら帰ろう」などの理由により。
車はランドに置いて、モノレールでシーへ。

14702691795724[1]

水かけショーの御一行とすれ違いながら……

14702691689373[1]

到着したアメフロでは、もちろんタワテラFP取得。

14702691634782[1]

ハーバーに戻ってくると、さっきの御一行が

14702691561391[1]

タワテラFPだけ取って、シーを後にします。

14702691300669[1]

今年はタワテライヤーだったね

14702691235388[1]

駅ではUがスーベニアメダルを作り……

14702691118217[1]

ランドに来たら、やっぱりスターツアーズ

14702691067306[1]

お昼頃にぷらっと来てもさほど待ち時間なく、しかも楽しめる(夏には更に「涼める」も追加で)アトラクって、ほんと貴重です

14702690984915[1]

スタツアより楽しさは目減りするけどやっぱり貴重なイッツアスモールワールドにも乗ったら。
ちょうど2時間たって、ビッグサンダーFP取得。
よしよし、タワテラFPといい感じにズレた

14702690388402[1]

体感ではランドの方が空いている感じです。
取るもの取ったので、のんびりお散歩。
ん?ランドの海底2万……リーク??

14702690329781[1]

カリブ付近にはこんな修理工が。
仕事人として周囲に違和感なく溶け込んでたので、最初はアトモスとわかりませんでした。
(見てるとだんだん「一人で何かやってる挙動不審な人」になってくる

14702690211520[1]

我が家的・ランドのシンドバッド、カリブにも乗って。
(って言ったらカリブに失礼か?って言ったらシンドバッドには失礼のダメ押しか?

14702689666735[1]

ほんの一角ですけど、このカリブの裏通りがほんとに好き

14702689575194[1]

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

ホテルの朝

いよいよ最終日です。
おはようございます。

14702692835213[1]

寝ている男衆を部屋に置いて、ママはラウンジへ。
やっぱり朝は、香り高い一杯の紅茶から始めたいものですね

14702692745751[1]

なんてたわごとな理由では勿論なく
単に「せっかくのラウンジ、とことん使い倒してやろう」というさもしい貧乏人根性によるものです

14702692791992[1]

朝のラウンジは、人がほとんどいなくて静か~。
朝食会場が別なので、皆さんそっちへいらっしゃってるのかと。
(一応軽い朝食がわりも置いてはありましたが)
一人モーニングティーしながらの静かな非日常的空間、しみじみ堪能しました

14702692705200[1]

男衆が起きたら朝食会場へ。

14702692656429[1]

ラウンジ改装中なので、この時は宴会場を間借り状態。
(今は違いますので念のため

14702692617448[1]

中は予想外に広い

14702692568947[1]

メニューはまあ定番ものが多種多様に。

14702692512676[1]

内容は、たぶん今とさほど変わらないんじゃないかな?

14702692412564[1]

ヨーグルト、バナナ、ペントンチョコは我が家の鉄板
(と言ってもたぶん3~4回くらいしか食べてない

14702692362293[1]

そういえばシェフがオムレツを作ってくれるコーナーもありました。

14702692309242[1]

和モノの品数豊富だったのが意外!

14702692258081[1]

夏らしくお素麺とかあったり。

14702692155469[1]

定番各種。漬物も4~5種類くらい。

14702692103538[1]

「ここでなきゃ食べられない」
っていう個性は特にないけど(あペントンチョコ)、種類豊富で久しぶりにがっつり食べた朝食でした。

14702691945116[1]

しかし普段の朝も軽めな子供たちは
「朝食いらない遅くなるー」と思ったより食べず(昔は「ホテルの朝食」なんて言ったらすごい喜んでたのに)。
「元が取れなかったか」と残念がるあたり、最後まで貧乏人なママでした

14702691885515[1]

チェックアウトし、車をランド駐車場に置いたら、最終日の始まりです。
(って既にお昼近く

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

3日目終了

とはいえ、我が家の1日はファンタズミックで締めくくりません

14702693707265[1]

センターFPが21時半頃なので、それまであちこち。
たぶんカーペットとか乗りに行ったのかな~?

14702693660834[1]

その後ロストリバーへ行くも、たぶんインディやレイジングがまだ混んでたので、先にセンターへ。
アラビア越しに、ランドのワンスが見えました。

14702693612633[1]

そしてお待ちかねの夜センター
今回色々トリビアを仕入れていたKK、乗り場でUと一緒に「モビリス!」とやってました
(KKいわく「腕でN字を作るのがポイント」)
ちゃんと「モビリ!」と返してくれましたよ
てかこの設定まだ生きてたのね

14702693560782[1]

再びロストリバーへ行って。

14702693507911[1]

たぶんインディかレイジングか、どっちか短い方に乗ったと思います。
土曜日はやっぱり21時半過ぎでも、人気アトラクは2~30分待ちだったりしますね。

14702693425680[1]

では帰りましょう。
(しかしあと1日あるのでまだ寂しくない

14702693377999[1]

ホテルに戻って。

14702693320118[1]

いいお部屋でした。

14702693264507[1]


夜景の見納めしながら、おやすみなさい

14702692885304[1]
14702693203216[1]
14702693050115[1]

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

夜はファンタズミックから

夜になったので、再びパークへ。

14702694941503[1]

これはわかる! ミニーちゃん! 

14702694843331[1]

シフト終わって戻るところでしょうか。
乗車しても決して座らず、汚れを見つけるとさっと拭き取りと、「衣装を着ている間はキャスト」を体現している乗務員さんでした

14702694797850[1]

シーに到着。

14702694736659[1]

時刻はファンタズミックの、たぶん1時間前くらいかな~?
ママはハーバーに残って場所取り、男衆はその間2万マイルでも乗ってこようということに。

14702694613577[1]

どこにしようかな~?
ここらへんの手すりにしようかな?

14702694536406[1]

やがて男衆も合流して、始まり♫
ママの大好きパート・「サークルオブライフ」(からの「ハワイアンローラーコースター」ロックバージョン)

14702694486205[1]

ド派手なジーニーから一転、しっとりしたプリンセスパートへ。

14702694434344[1]
14702694329363[1]

炎キター
プリンセスパートでうとうとしかけた観客は、これで叩き起されます

14702694264582[1]

おおドランゴンが立ち上がってきた!
「みてー! インスタント穴だよー!」←違

14702694147170[1]

そしてミッキーと決闘!
やっぱりリドアイルに近いところだとよく見えます。写真はひどいですが

14702694104309[1]

「そうだ、これは僕の夢なんだ」という、一気に脱力する夢オチで決闘は終了し

14702693939488[1]

あとはひたすらクライマックス♫
花火もどんどん上がって景気がいい

14702693865217[1]

ちょこまかdisってた気もしますが😅シーの1日を締めくくるにふさわしい、豪華なショーでした
緩急の付け方なんてさすが
年一ゲストとしては、来たら1度は見たいショーです。

14702693752046[1]

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

ランドからのホテル

タワテラ以降は、夜センターまで乗るものがなし。
ヒマなのでランドに移動します。

14702696612573[1]

ついでにワンスの抽選もして外れました
(書き忘れたけどたぶん2日目にも抽選して外れてます
今年は抽選なしだそうでありがたい反面、長時間待ってまで見るかどうか、微妙だな~。

14702696556552[1]

トゥモローランドに来たらこんなアトモスやってました。
ダンス系の、初めて見るもの。
トゥモローランドのアトモス=バンド形式という印象だったので、珍しかったです。

14702696503661[1]

さてシーでヒマなあまり、ランドに来た目的はこれ!

14702696441750[1]

ストームライダー亡き後、同じ面白さと待ち時間を担保してくれるアトラクは(我が家の男衆的に)これしかない
ということで。

14702696381169[1]

男衆はほんとにこれ好きですね~
(ママは「酔っちゃうんじゃないか」と腰が引けてる感じ

14702696334858[1]

ヒマなのでそこらをぷらついて、自分たち用のお土産を。
すなわちパパママペアチャーム(うふ)、ジャック好きなUと、アリス好きなKKに各キーホルダー。

14702696288877[1]

KKのアリス好きってちょっと意外ですが、「だってアリスのデザインってよくない?」とのことで。
そう言われればファンタジーランド住人の中では、アリスだけがやけにアメリカンポップアートの世界って感じもしますね。

14702696243466[1]

TDRではランドにしかない、抹茶かき氷も食べ。
(小豆はニガテなので抜いてもらっちゃう

14702696195265[1]

出口へ向かうと、我が家大好き・バイシクルおじさん
相変わらずハイテンション・ハイテクニックそしてハイホスピタリティの塊でした

14702696059994[1]

夜までホテルで休憩します。

14702696010273[1]

おおまた15周年ライナーだ。
紫……デイジーちゃん?

14702695961852[1]

今思う、この写真を初日のレポで使うべきだったと。
(あんなわけのわからない写真じゃなく

14702695916771[1]

さて今日(だけ)はクラブフロア。
改装した12階は、おおうエレベーター降りた瞬間から「ちょっと違うよ」って雰囲気を醸し出してます

14702695316690[1]

気になるお部屋はこんな感じ

14702695650497[1]

相変わらず、素敵さが伝わらない写真で申し訳ない

14702695731779[1]

ほんとはもっと空間があって、もっとシックで、「おお~」と思わず感嘆の声が出る部屋です
KK&Uなんか「次からずっとここにして」と言うくらいムリ~

14702695868520[1]

飲み物系は、これがシェラトンのいいところで、どのフロアでも基本変わりありませんが

14702695692548[1]

水回りは改修されて、すごくいい感じに
(しかしアメニティが貧弱なのは、これまた全館同じ
そして肝心の眺めはどーーーん!

14702695601696[1]

14702695555565[1]

14702695508284[1]

14702695461833[1]
 
大満足

14702695419542[1]

というか昨日までの部屋をそのまま垂直に上がったようなものなので、景色自体は変わりませんが
シー好きとしては最高のホテルです

14702695369631[1]

しばらく部屋を堪能したら、クラブフロアの特権・ラウンジへ

14702695272629[1]

12階から1階へ下り。
この時はまだラウンジ改装中で、1階で仮営業だったのです。

14702694989364[1]

仮の姿でも、なかなか雰囲気の良いラウンジでした。
ママが覚えてるシェラトンのラウンジは、明るく広い会議室(と言っても別に長テーブルが置いてある訳じゃなく😅なんというかオフィスっぽい)みたいなイメージだったのですが、こちらはちょっと大人のレストランバーみたいな。

14702695037495[1]

さっそく取ってきてるペントンチョコ
クラブフロアはもちろん(高くて)、朝ごはんも(高くて)食べない我が家では、懐かしのご対面です

14702695111756[1]

このころはパスタやサンドイッチといった軽食メインでした。
そしてオフィス時代より品数減ったなーと。

14702695155707[1]

アルコールは、バーカウンターの人に頼むと作ってくれました。
なんか本格的で気分がいいのに加え、「これ全部タダ」という貧乏人根性が発動して、頑張っておかわりしてたらまずい、酔ったかも
アルコール弱い貧乏人は、あまり元取ろうとかしない方がいいですね
こんなさもしいヤツは私くらいかと思ってたら、我が家の向かいに座ってた白人若者グループ テーブルがビールのグラスで埋め尽くされていて、ジャップ負けたと素直に思いました

14702695198358[1]

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

ランチを挟んで

センターFPを取って、さて次はランチだ
とアメフロにやってくると、一角がもんのすごい人!!!!!

DSC_0230[1]_convert_20160727220602

おおこれが15周年のグリーティングドライブか

DSC_0232[1]_convert_20160727220624

すごい人気でした。
まあ私もちょっと見れたらラッキーとか思ってたので、私以上に見たい人なんてそりゃもう大勢いますよね。

DSC_0233[1]_convert_20160727220645

アメフロに来たはいいけど、PS時間までまだ間があるなー。
手近なマクダックスで散歩がてら、買えるお土産は買っちゃいましょうか

DSC_0234[1]_convert_20160727220709

というわけでマクダックスとかエンポリオとかぷらつき、戦利品はリゾートライナー内のコインロッカーへ放り込んどきます。
プラザではマリタイムバンドが演奏中で、つい足が止まります

14702698808196[1]

PS時間になったところでアメリカへ。

14702698754015[1]

今日のランチはこちら

14702698694874[1]

セイリングデイ・ブッフェ。
ランドならクリスタルパレスって感じのブッフェ。でしょうか。
我が家はここお初。
男衆はブッフェ好きだし、実際ランドのクリスタルパレスは何回か行ったのに、なぜかここはPS取ったことなかったんですよね。
(たぶん、気にはなってたものの「おおカナレットのPSに空きが出た」とかで後回しに

14702698576913[1]

初めて足を踏み入れた店内は、広ーーい!!
木目の落ち着いた色調と、対照的に華やかな垂れ幕。高い天井や広々スペースならではの開放感もあいまって、個人的にとってもツボな空間でした

14702698056091[1]

テーブル周りの飾りも色々凝ってます。この船はミッキーなんだそう↓
(白と青のドナルド船&緑と黒のグーフィー船もありました)

14702698132402[1]

さて肝心のお料理は?

14702697960529[1]

こちらも種類豊富!
そして同じブッフェといえど、クリスタルパレスのメニューとはかなり違う感じ。

14702697802827[1]

全体的に、バジルやガーリックを効かせた料理が多々。
自然、大人っぽい味というか、外国っぽい味になって、つまりはシーっぽい味だなと(個人的印象)。

14702697999420[1]

トルティーヤチップスにサルサソースとかあるのも、ミゲルズを連想させるせいかなんかシーっぽいなと。

14702697916828[1]

このメニュー&味の違いはそのまんま、ランドホテル・シャーウッドと、ミラコスタ・オチェーアノの違いに置き換えられます。
「ミラコスタよりランドホテルのブッフェの方がうまかった」」と言い張り、クリスタルパレスがお気に入りの男衆には当然、「ランドのブッフェの方がおいしいな」という結論に

14702697761126[1]

「オチェーアノの方がおいしいと思うんだけどなあ」と孤軍奮闘するシー好きママには案の定、味や雰囲気含め、セイリングの方に軍配が上がりました
たぶん「オカアサンヤスメ、ハハキトク」系が好きな男子供衆にはランド方面の、こじゃれたもこみち系が好きな女子会衆にはシー方面のブッフェが、それぞれオススメかと存じます

14702697705305[1]

デザートも豊富。
和洋中と取り揃ってました。

14702697481053[1]

食後、アメフロからハーバーへ向かう途中で、ちょうど出てきたらしいシェリーメイに遭遇

14702697433372[1]

頭なでさせてもらったんですが、思いのほかガチーンと超合金な触り心地でびっくりしました。
可愛い顔してなかなか鉄の女だなシェリー(←?

14702697229350[1]

やってきたハーバーでは水かけ祭り真っ最中。
こちらに向かって天高く上がる水の筋を、「来るぞ来るぞ」と待ち構えてから、どしゃーっと浴びせられるまでの数秒間が、たまらなくスリリングです
(余談ですが父ことじーちゃんは戦争中、空襲で同じスリルを味わったそうです。って突然何言い出すのかって上にスリルのレベルが違いすぎる

14702697180809[1]

適度に水浴びして、う~むまだタワテラFPまで時間があるなあ。
さらにあてどなくお散歩を続けます。

14702696997407[1]

こういう時にもってこいだったストームライダー(跡地)。
我が家の通算アトラク利用回数、シーではたぶんストームライダーとシンドバッドがツートップです

14702697044648[1]

のんびりお散歩して。

14702696954356[1]

ようやくタワテラの時間に。

14702696717905[1]

TDRの各種設定好きなKK&レイジング好きなU、この壁画を見つけて大興奮。
このジジイときたらこんなとこまで来てたのね

14702696662054[1]

ハイタワーって、キャラが立っててほんとに面白いですよね♫
このアトラクの魅力はコイツの、妙に心に残るしょーもなっぷりも一役買ってると思います

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

3日目はシーから開始

2016夏のTDR旅行は、3日目にしてようやく青空

DSC_0214[1]_convert_20160727220024

シェラトン建て増し部分も、最終形態に。
(この5ヶ月後に開業しました)

DSC_0215[1]_convert_20160727220042

入園後、まっすぐアメフロへ向かう道すがら、出会ったのはファン・カストーディアルさん
「今年こそトリックを見破ってやる」と、家族4人計8コの目ん玉を皿のようにしてガン見しましたが

DSC_0216[1]_convert_20160727220112

どこでどう音を出しているのか、今年もさっぱりわかりませんでした
次はキャラに遭遇

DSC_0217[1]_convert_20160727220133

タワテラ付近でデハケするせいか、出没キャラが多いエリアなせいか、アメフロって比較的キャラを見かける場所ですよね。
昔、KKがまだ幼稚園児だった頃=そのうち閉園するんじゃないかってくらいシーがガラ空きだった頃
ランドではなかなか近づけない彼らに、ここアメフロではいとも簡単にまとわりつけて、写真撮りまくったことを思い出します
今はもうKK&Uがキャラに飛びつかなくなったので、キャラ写真も激減しました(ママ1人で飛びつくのもなあ

DSC_0219[1]_convert_20160727220153

タワテラ到着&本日1発目のFPゲット。
10時半頃だったかな? 今日もおねぼう一家です

DSC_0220[1]_convert_20160727220255

次のセンターFPを取れるのは、12時半。
てことはこれから2時間、やることがない状態に
近くに駅もあるので、とりあえず奥地へ行ってみましょう。

DSC_0222[1]_convert_20160727220221

ポートディスカバリー到着。
ここのパイがパパの好物なので、ついでにブランチ。
あれまたまたまたミートと甘いパイに分かれたのかな?

DSC_0223[1]_convert_20160727220312

このパイ、別売りしたりくっついたりと変化が激しいんですね。
我が家の男衆はミート派なので、別売りウエルカムですが。
その場でパイ生地に包んで焼き上げてるので、よりおいしそうに見えます

DSC_0224[1]_convert_20160727220331

さあ困った、食べ終わってもやることが浮かびません
なんて時には迷わずここ

DSC_0225[1]_convert_20160727220352

シンドバッド的には不本意な扱われようでしょうが我が家はこういうアトラクがあることで、非常ーに助かってます。
出たら今回初のかき氷。
TDR3日目にしてようやくかき氷日和になりました。
このぶどう味は、今年はないみたいですが正解です 味そのものはいいんだけど、ぶどうが甘納豆みたいでどうもねえっていう感じでした

DSC_0226[1]_convert_20160727220415

の~んびりかき氷を食べて、他にもどこかウロウロしたのかな?
もはや覚えてないのですが、そんな感じできっちり2時間後。

DSC_0228[1]_convert_20160727220438

センターFPゲット。
うわさすが土曜日、今日は進みが早いなあ あぶないとこだった。
夜センターにまた乗れると思うと、うれしいです♫

DSC_0229[1]_convert_20160727220502

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

2日目終了

DSC_0194[1]_convert_20170716145402

我が家のサーキット・ラストランを満喫したら。

DSC_0195[1]_convert_20160727215549

今度はマンガの車でぐるぐるスピンして。

DSC_0198[1]_convert_20160727215608

次は海賊船で空の旅。

DSC_0200[1]_convert_20160727215650

昼間は待ち時間が長くてパスなピーターパンですが、この時は21時半過ぎたら15分待ち。
サーキットやロジャーはもちろん5分待ちなので、ここぞとばかりに乗りまくりです

DSC_0202[1]_convert_20160727215742

ピーターパンって、確かリニューアルしたんですよね?
ママはどこが変わったのかよくわかりませんでしたがKK&Uは、「綺麗になった」と言ってました。

DSC_0204[1]_convert_20160727215712

お城を通って再びトゥモローランドへ。
KKによると「ここに本物のダイヤが埋め込まれているらしい」です。
しかし「これ」ってKKが指さしたとこをママ忘れてしまい「宝探しに挑戦」というクイズ写真に成り下がりました

DSC_0206[1]_convert_20160727215800

そして22時頃、本日最後のアトラク・スペースマウンテンへ。
「~22:00」というFPだと、22時ちょうどでも確実に入れるから、時間を有効活用できますね
(SBだと、時とアトラクによっては22時前で締め切られてしまう)
持ち場終了したキャストさんと一緒に

DSC_0207[1]_convert_20160727215819

1日の終わりにスペースマウンテンは、疲れもあいまって「アトラクに乗ったー!」という充実感を味わえますね
とはいえちょっと寂しくなりながら、ランドを後にして……

DSC_0210[1]_convert_20160727215903

ホテルへ。
15周年の電車でした。
そういえば15周年ショー、春夏と来てるのに結局見ないままでした

DSC_0211[1]_convert_20160727215922

ホテル1階のカフェ&ベーカリー「トスティーナ」ではこの時間、こんな感じの軽い夜食を売ってます。
確か麻婆豆腐とか肉炒めとか、わりと小腹にたまる系の中華メニューだったような気が。
「お部屋でどうぞ」なスタイルがありがたいですね

DSC_0212[1]_convert_20160727215944

近くでは生ビール&おつまみも。
生ビールは数年前一度見たものの、その後消えちゃってたので、このたびパパ大喜びでした
夏の汗と疲れにまみれて戻ったところに生ビールは、確かに最高でしょうね~。
また今年もあるといいのですが
(後ろの2人は何を漁ってるのか

DSC_0213[1]_convert_20160727220001

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

ランド後半戦

16時頃、休憩すべくいったんランド退園。

DSC_0180[1]_convert_20160727215105

ミッキーバスに乗ってホテルへ戻り……

DSC_0181[1]_convert_20160727215124

17時頃再び、インパーク。
我が家お初のダッフィーライナーでした。
椅子のふわふわ感が非常ーーにグッド

DSC_0183[1]_convert_20160727215146

再入園の目的地はここ。

DSC_0185[1]_convert_20160727215209

FP取っといたビッグサンダーです。

DSC_0186[1]_convert_20160727215253

乗り終わったあと、近くの屋台で初・ターキーレッグ。
この鳥の足系、ランドでもシーでも見るたび大行列で、「たかが鳥の足になぜこんな?」と常に驚いていたのですが、おや今日は珍しく人がいないぞチャ~ンス
思えば餃子ドッグも、そうして10何年後にやっと食べてみた挙げ句、「あそこまで並んで食べなくてもいいかな?」という結論に落ち着いた我が家でしたが。
案の定、鳥の足も同じ感想になりました😅

DSC_0187[1]_convert_20160727215322

いつのまにかKK&U大好きアトラクに昇格したスペースマウンテンも、FPがまだ残ってたので取っておいて。

DSC_0188[1]_convert_20160727215346

バズのSBが30分だったのでさくっと乗車。
しかしFPに慣れきってるため、たまにSBで乗ると、要所要所でせき止められるのが非常ーに悶々とします

DSC_0190[1]_convert_20160727215428

SB5分がありがたい、男衆大好きアトラク・スターツアーズにも乗ったら、そろそろ夕飯にしましょう。
これまた男子供ウケのいい、そぼろご飯や焼肉ご飯がある、大容量レストラン・プラザレストランへ。

DSC_0192[1]_convert_20160727215449

ここも、今はもう違うお店になってるんでしたっけ?
このお店、なぜか「プラザパビリオン」と「プラザレストラン」と「トゥモローランドテラス」がどうしてもごっちゃになる上、ここらへんで適当に食べようとするとなぜか高確率で「トゥモローランドテラス」に入ってることが多かったので、歴史の長いレストランにも関わらず我が家は去年のGWに初めて入店。同時に男衆お気に入りのお店になったところだったのに、その途端に閉店とはねえ
(今年の夏に行って「え、あの店なくなったの?」とガクゼンとする男衆の顔が今から見えるような

DSC_0193[1]_convert_20160727215511

今は亡きプラザで夕飯を食べたあとは、今は亡きゴーカートに乗りに行きます

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

ランドの午後

今回も、酔い止めがテキメンに効果を発揮し、大好きなスペースマウンテンを無事楽しめたママ
この勢いで、次はこちら。

DSC_0158[1]_convert_20170716142728

これもママは以前なら確実に酔うので、長らく男衆御用達のアトラクだったのですが。
無事に乗れました。でも続けて乗ると、酔い止めのほうが負けそうかな~
ともあれ今年も、男衆のハートわしづかみのアトラクでした

DSC_0159[1]_convert_20160727151702

15時すぎですが、ビッグサンダーのFPがまだ残ってるようなので、再度ウエスタンランドへ。
道すがら、夏祭りフロートに遭遇。

DSC_0160[1]_convert_20160727151725

昨日に引き続き、雨混じりの今日ですが、沿道にしっかり水まいていきます
雨のせいか人垣も薄くて、よく見えました。

DSC_0161[1]_convert_20160727151833

濡れ具合は、「ほどよいシャワー」的な。
フロートが高いので、キャラたちをすごく見上げる感じがします。

DSC_0163[1]_convert_20160727152010

お城前に集まったフロートを、遠くからちら見しつつ。

DSC_0172[1]_convert_20160727152030

到着したウエスタンランドでは、アトモス実施中でした。
こういうの大好き

DSC_0178[1]_convert_20170716143908

話術も手品も巧みな上、こんなふうに観客に紛れ込んだりと、サービス精神旺盛のエンターテイメントでした

DSC_0176[1]_convert_20160727152116

ビッグサンダーでFP取って。

DSC_0174[1]_convert_20170716143753

ホーンテッドはもうFPも終了で、SB10分
(てことは13分より長いってことかな?
午前中よりさらに短くなってるので、またまた乗っちゃいます。
何度乗っても好きなアトラクですね~これも

DSC_0175[1]_convert_20170716143844

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

2日目はランド

2日目はランドです。
例年通りのんびり起きて、10時すぎ入園。

DSC_0137[1]_convert_20160727151155

1発目のFPを、ビッグとスペースで迷った結果、最初はこちらに。

DSC_0139[1]_convert_20160727151218

1時間後のFPなんて、7月3週目はまだ空いてますね。
(例年行く7月4週目は、夏休みらしくもっと混んでます)
ホーンテッドなんて、FP取るまでもない待ち時間。

DSC_0140[1]_convert_20160727151245

我が家的にはホーンテッド=来たら一度は乗りたいアトラクなので、チャンスとばかり乗り込んで。
ついでにご近所のピノキオも乗って。
余談ですがこの時ポケモンゴーにハマってたKK、ピノキオ内で何やらゲットしてました
確かこの数日前くらいに配信されたばかりで、おかげでTDR内でポケモンしてる人も、かなーり見かけました。
KKいわく「さすがTDR、会津とは出現レベルが違う。シンデレラ城前なんてすごい!」そうで。
すごいブームになったけど、1年後の今、ちょっと早くないかってくらい廃れてますね 

DSC_0141[1]_convert_20160727151313

スペースマウンテンFP取得してから、ビッグサンダー乗車。
したら、もうランチタイムです。
おねぼうするとこうなります

DSC_0148[1]_convert_20160727151402

今回はクリスタルパレスレストラン。
男子供衆にウケのいいメニューが揃ったブッフェです。

DSC_0149[1]_convert_20160727151426

コールドミール、ホットミール各種取り揃え。
ミートソースとか、なんというかこう、変に個性やこだわりを出そうとせず、万人に受け入れられる味を提供しようとしてる感じのするレストランで、そこが我が家の男衆なんかにはウケるポイントなのかもしれないです。ブッフェならそれが正解かもですね。

DSC_0150[1]_convert_20160727151447

デザートも豊富。ケーキ系が多いかも?

DSC_0151[1]_convert_20160727151506

お腹いっぱいになったら、スペースマウンテン待ちがてら、何か軽いもん乗りましょう。
という時にぴったりなここ。お手軽な待ち時間と魅力的な内容を併せ持つありがたアトラク。

DSC_0153[1]_convert_20160727151531

そういえば、本国ディズニーでは、この中の花嫁オークションが、ついに抹殺されるそうですね、フェミニズム的観点から。
まあね、私ですら「これって18禁なのでは」とか思ってたくらいですから、ましてそうゆうのにうるさそうなアメリカじゃ、槍玉に挙がっても無理はないのかもしれませんが。
でもなんか今更感もあってねえ。だってカリブなんて、何十年も前からこれでしょう。ウーマンリブ(死語)花ざかりの頃はお咎めなしだったのに今更。まあ昔は確かにいたるところ大雑把で、そのため傷ついてた人もいたるところで大勢いただろうから、そういうとこ取り締まっていくこと自体は決して悪くないと思うけど、今更カリブなあ。こんなカリブごときが槍玉に挙がるようになったことがすなわち、幸せな時代になったとゆうことなのだろうか?
私的には、そんな「これ子供に見せちゃあかんヤツや」みたいなのを、仮にも子供に夢と魔法を与えると豪語している王国で、へーぜんと混ぜてあるのがナイスブラックジョークというか、そこが魅力の一つとも思うので、なんかもったいない感じです。そもそもカリブなんて、そういう下品で悪趣味なブラックジョークを楽しむためのアトラクなのになあ。
そういえば同じように悪趣味で、わりと昔の時代ならではの差別意識満載なジャングルクルーズも、「八百屋に転職」とか「これは動物たちが演技してるんですよ~」とか、くだらないことになってきたしなあ。全方位的に配慮して取り締まること自体は決して悪いことじゃないと重ねて思うのですが、一線を越えるとか、方向がズレてくるとかになると、まただんだん恐ろしいことになるしなあ。
などと、それこそアサッテの方向にすっ飛んだことを諸々思いつつ。

DSC_0152[1]_convert_20170712170000

時間になったのでスペースマウンテンへ。
この時確か13時半くらいですが、FPはやっぱり1時間後。

DSC_0155[1]_convert_20160727151601

こうして見ると、そこそこ混んでるように見えるんですけどね。
真昼間の一番混む時間帯に1時間後のFPとは、いくらさほど人気のない(?)スペースマウンテンとはいえ、空いてるなあと。

DSC_0157[1]_convert_20160727151622

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

初日終了

のっけから、何を撮りたかったんだかって写真ですが
夕闇が夜になるころ、アメリカ到着しました。

DSC_0112[1]_convert_20160727150524

レストランに向かって歩いていくと、SSコロンビアの横ではテーブルが待ってるショーを開催中。
今は終了して、うさちゃんのショーに変わったんでしたっけ?
ショーにあまり興味のない我が家、これも見たことなかったのですが、一帯が海沿いでひときわ暗い中、ここだけきらびやかなライトが点滅しているので蛾のように吸い寄せられ、人の間から眺めていたら……

DSC_0114[1]_convert_20170713164722

なんと!途中で強制終了
床が雨ですべりやすいので……とかの理由だったかな?
ミッキーミニーが最後に挨拶してましたが、こんなこともあるんですね~

DSC_0116[1]_convert_20160727150631

「あらま」とか言いながら、そのままコロンビア号へ。
今夜はクルーズディナー(?)です。
なんかゴージャスな雰囲気の階段を登っていくと……

DSC_0120[1]_convert_20160727150720

何を撮りたかったんだか写真第2弾が現れました。
一応SSコロンビアダイニングルームです。肝心のレストランの中が写ってませんが

DSC_0118[1]_convert_20160727150658

ここはお初のお店
まだPSとか知らなかった頃、ウキウキと訪れたら長蛇の列がさっきの階段まで並んでいて、すごすごテディルーズベルトに退散したという、敗北の歴史があるのみです。おかげでテディという素敵なお店を知ったので結果オーライですが。

で、初めて入った印象は、「すごく広いイーストサイドカフェみたいだな」。
多分、椅子が似てるとか、あと全体的にどっかアメリカっぽく素っ気ないデザインにつき、あまりゴージャスに感じないところとかが似てるのかもです(個人的感想)。
20時すぎだったせいか、店内はけっこう空いてました(PS予約時はほぼ満席だったのにー
さてお料理は……

DSC_0119[1]_convert_20170713164804

パンの写真しかないオイー
たぶん、ミッキーマークを撮りたかったんだと思います
お料理は普通に美味しかったですし、デザートもレストランぽくしゃれてますが、全体的にやっぱりイーストサイド的に、「きちんとしてるけど普通だな」という感じでした。ローストビーフとかもろ、パスタレストランになる前のイーストサイドカフェみたいな。
そしてコース料理につき、店内ガラ空きでもゆうに1~1.5時間かかりました。後ろにFPとか控えてる時は要注意ですね。

DSC_0123[1]_convert_20160727150836

ゆっくり食べて21時半近く、外に出るとタワテラSB15分!
SBルートを見たがってたKK&U的に、乗らない手はありません。というわけで、想定外の本日3回目のタワテラ。
SBルートは……すみません、覚えてません
とりあえず、食後すぐのライドでも、リバースは免れたことだけ覚えてます

DSC_0124[1]_convert_20160727150853

閉園間際、ホテルへ戻ります。

DSC_0130[1]_convert_20160727151106

夜の闇に浮かぶTDRを眺めながら、おやすみなさ~い

DSC_0134[1]_convert_20160727151126

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

夕闇のシー

シェラトン休憩を終えて、夕方、シーに再入園。

DSC_0092[1]_convert_20160727145435

15周年関係。
今はもう様変わりしてますね。

DSC_0094[1]_convert_20160727145501

雨が上がってよかったです
アメリカ方面へどんどん進んで。

DSC_0095[1]_convert_20160727145519

目的地到着!

DSC_0096[1]_convert_20160727145956

FPで乗ります。
中の写真はあんましないけど(FP回収から先は撮影禁止でしたっけ??)、色々印象深いQラインでした。
Qラインが凝ってると、「このアトラク本気で作ったな」という気合が伝わってきて、ひいてはそれがTDR全体に対する「本気で別の世界を作ろうとしている」という敬意につながって、ただただ感動します。
この1階部分の細かい装飾もそうだけど、2階に上がってのスペースとか、3つくらいに分かれて展示してある武器の遺跡とか、もちろんあのシリキ像のとことかe.t.c.e.t.c...初めてシリキを間近で見たときには、名前だけは知ってる有名芸能人をナマで見たような感動を覚え、それが消えた時には「すごいハイテク!」と、わりと心からびっくり!(しているママ&Uに、「バカ?」と呆れるパパ&KK

DSC_0098[1]_convert_20160727150018

落下も、とりわけKK&Uには中毒性が発生するらしく。
(たぶん一度に10回くらい落ちればおなかいっぱいになるんでしょうが
「まだまだ乗り足りない」とのことですが、さすがにこの時間、FPは発券終了なので、3日目以降に持ち越し。
「SB通路の方もじっくり歩いて見たい@KK」「ハイタワーのセリフ覚えるほど乗りたい@U」だそうで、センター・インディ・レイジングに加え、タワテラも今後我が家に欠かせないアトラクになったようです。

DSC_0099[1]_convert_20160727150103

FP取っといたセンター目指し、ミステリアスアイランドへ向かいます。
あたりはだんだん暮れゆくシー。

DSC_0100[1]_convert_20160727150123

おお久しぶりに噴火も見れた

DSC_0103[1]_convert_20160727150357

ハーバー対岸のここら辺は、ほんとに風情あります。
昼も宵も夜も、それぞれにいいんですよね~

DSC_0106[1]_convert_20160727150424

お待ちかね、夜のセンター
センター、とりわけ夜景が加わった夜のセンターがいかに最高かは、今まで散々書いたのでもう繰り返しませんが、やっぱり何度乗っても最高!!!
一言で言えば、「これに乗れてよかった~~~」です

DSC_0108[1]_convert_20160727150440

昼とはまた違った雰囲気のあるマゼランズ前を通って。
夕御飯を食べに、アメリカへ行きます。

DSC_0109[1]_convert_20160727150503

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

ホテルはやっぱり

シーを一時退園して、やってきたホテルはここ

DSC_0080[1]_convert_20160727145049

たまには斬新な視点でホテルを撮ろうとした結果↑何を見せたいのかわからない1枚に
毎度おなじみ、シェラトングランデ東京ベイです。

DSC_0082[1]_convert_20160727145136

今回は、例年より1週間ほど早い日程で行ったので、この時期お盆に近づけば近づくほど高値設定であるホテル代金も、例年より若干コスト安。
なので、最初の2泊は例年通りスタンダードですが、最後の1泊はコスト安を幸いクラブルームに
でも下の写真を見ると、最初の2泊もグランデか何かに変更して頂いたみたいですね(忘れた~)。

DSC_0083[1]_convert_20160727145159

スタンダードにはこんな覗き窓ついてないし、バスルームも確か全室ユニットバスだったはず。

DSC_0084[1]_convert_20160727145218

元々シェラトングランデ(というかTDRオフィシャル全般)は比較的アップグレードしてくれるホテルだったんですが、我が家はここ数年アップグレードはとんとご無沙汰。
というのも喫煙フロアが年々減って、ついには「喫煙したいならスタンダードのごく一部に隔離」という、スモーカーパパには厳しいホテルになってしまったんですよね
おかげで喫煙部屋自体も激減して取りづらくなり、ならば今回はいっそ禁煙部屋で、パパにはホテルの喫煙場所で我慢してもらうということに。ちなみにシェラトンの喫煙場所は、1階だったかな?のバス乗り場みたいなとこにあるそうです。
たぶん昔ながらのスモーカーウエルカムオフィシャルは、今ではオークラくらいかもですね。あそこは確か、未だに禁煙よりも喫煙部屋の方が多いという、色んな意味で伝統を守り続けるホテルですから

DSC_0081[1]_convert_20160727145113

アメニティはどのフロアでも変わりません。
コーヒーメーカー全室完備に、コーヒー、デカフェ、紅茶に緑茶と、いずれもインスタントながら様々に揃っているのが素敵
そして肝心の眺めはバーーン

DSC_0085[1]_convert_20160727145300

これよ~~! このシーと本物の海のコラボ! シー好きにはたまらない「目の前にシー」!

DSC_0086[1]_convert_20160727145327

ここ数年、喫煙部屋で悲しかったのが、どうも「スタンダードフロア真ん中ら辺の数室」が喫煙として固定されているらしく。
「できるだけシーの近くで」と頼んでも、なかなか昔の(全室喫煙OKだった時代の)ように、「目の前にシー」は拝めなかったのよね。
今回はやっと「戻ってきた~」という感じがしました おかげで遠い喫煙場所まで往復するハメになったパパにはごめんねありがと

DSC_0087[1]_convert_20160727145345

一応ランドも見えます。
しかしシェラトンに来たら、見るべきものはやっぱりシー(の裏側)でしょう

DSC_0088[1]_convert_20160727145401

ところでシェラトン、今年からなんと!小学生以上は大人料金になったそうですね
なんということでしょう!!「高級ホテルほど子供の添い寝年齢は高い」が持論のママとしては、ヒルトン含めそこらの安っぽいパートナーホテルあたりが鬼の首とったかのように「小学生以上は大人料金」で荒稼ぎするのをせせら笑い、オークラクラブリゾートを軽く引き離しての「17歳まで添い寝OK」という、なまじの高級ホテルでもありえない太っ腹な添い寝年齢設定と、その設定を納得させる巨大ベッドに、「さすがシェラトン」「これだからオフィシャルNo.1」と惜しみない称賛を送っていたというのに 我が家が毎回シェラトンなのは、家族4人でトリプルOKってのがかなり大だったのに
これまたママの持論では「落ち目になった宿泊施設が最後にすがる藁それがペット同伴OK」である部屋も時を同じくして始まり(「持論」は「偏見」と読み替えてもOK)。
食中毒騒ぎはある意味事故のようなもんだからまあいいです(個人的感想)けど、200室も増やしてますますデカいホテルになったというのに、子供料金で銭稼ぎとは 大丈夫かシェラトン? 自転車操業なんじゃないのか? 今後アメニティがいきなり緑茶だけとかにならないことを祈るばかりです

DSC_0089[1]_convert_20160727145417

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

シーの午後

初タワテラに興奮しきりのKK&U。
もちろんお約束の「もう1回、もう1回」ですが、今タワテラのFP取っちゃうと、センターのFPが取れなくなりそうなので後回しに。
発券時間を見ると、タワテラFPはセンターFPより進みが遅いので、たぶんセンター取ったあとでも残ってるでしょう
タワテラを終えて、やってきたハーバーでは、水かけ祭り開催中でした。

DSC_0069[1]_convert_20160727144726

雨の中水をまく、「無意味」という文字を映像にしたような
いや楽しんでる人がいるんだから意味はあるんでしょうけど、やっぱし水かけは、青空バックがいいですね。
(私がオアシス以来、イマイチ乗れてないから余計そう思うのかもしれませんが。クールサービスDXの方が未だに好きだもんなあ)

DSC_0072[1]_convert_20160727144755

折しもランチタイムなので、手近なザンビーニへ。
大昔は「安くてまずい」の代表格だった(と思ってた)ザンビーニ、これまた前前前回くらいから、もはや我が家の定番となってます。
何しろ12時台だというのにこのゆったり空間(この日が雨で空いてたこともありますが)。そしてパスタもフリットもピザも、安くてうまい さらにここの夏のアルコールドリンクが個人的にハズレナシ

DSC_0073[1]_convert_20160727144815

他に行くあてもない我が家
BIG BAND BEATの13時台まで、ザンビーニにいることにします。
センターFPがいい時間になったので、途中取りに行ってきたりしつつ。

DSC_0074[1]_convert_20160727144852

さてお待ちかねのBIG BAND BEATです♫
たぶんこの写真↓ブロードウェイミュージックシアターだろうと思うのですが、他に写真映えしそうなポイントはいっぱいあるのに、なぜあえてこれだけを撮ったのか、もはや自分でもわかりません

DSC_0075[1]_convert_20160727144911

変更して人気アップしたらしいBIG BAND BEAT。
我が家は前のを一度見たっきりですが、うん、確かに今回の方がより面白かったです♫ グーフィーとか出演キャラが増えたせいか、全体的に派手になった=中だるみ箇所みたいなのが減った感じがして(前の「アイラブピア~ノ♫」のとことか、ミニーちゃん好き以外にはどうしたもんかっていうひとときだったもんなあ
しかし前回も思いましたが、こんなにきちんとした演奏&ショーを、別料金も取らず遊園地のアトラクの一環として、常時行ってるあたりがTDRの凄さ、底力だとしみじみ思います。

劇場を出て、タワテラへの道すがら、ちょっと食べてみたかったベイクドポテト屋さん発見。

DSC_0076[1]_convert_20160727144929

おいしかったけど、家でもできそうな味でした。ポテトとベーコンをオリーブオイルで揚げ焼きして、ガーリックとマジックソルトで味つけすれば、たぶんこれになります

DSC_0077[1]_convert_20160727144955

タワテラFPも無事ゲット。
初のみならず、2度もタワテラに乗ろうとは思いもしませんでした

DSC_0078[1]_convert_20160727145018

時刻は14時をまわり。
そろそろホテルへ撤収~

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

初タワテラ

思い起こせば前前前回くらいから、タワテラ周辺をやたらうろついていたKK&U。
最近ではうろつく頻度があからさまに増え、しかし「じゃあ乗ろうよ」と誘うと
「乗りたいわけじゃないの。Uはただこのポスターを見たいだけなの」
だの
「日本のってつまんないじゃん。アメリカのなら乗りたいけどさ~」
だのという精一杯の理屈を飛ばして、頑なに乗るのを拒否していた2人が。
今回ついに!なぜか!タワテラFP取るのに異議なし状態に!

DSC_0061[1]_convert_20160727144549

「直前になって「やっぱり乗らない~」になるんじゃないかな?(特にUが)」
と一抹の不安を覚えつつも、とりあえず初タワテラFPをゲットして。
センターFPを乗りに行きます。
おっとその前に、アメフロに来たついで、抽選所に寄っていきましょう。

DSC_0055[1]_convert_20160727144411

ここに来るのはミスマス以来ですが、イタリアンなせいか、なんかやけに雰囲気ありますね。
(ここに比べるとランドの抽選所は、トゥモローっぽさを目指してるのかもしれませんがなんか無機質)
抽選するのは、この夏始まったばかりの、そしてママだけが見てみたがってるハンガーステージのショーと。
同じくこの夏変更したばかりの人気ショー、我が家ではKKが特にお気に入りの「BIG BAND BEAT」。
まずはKKが、念じて画面タッチすると~

DSC_0056[1]_convert_20160727144429

お見事!!
ちなみにママは速攻で「はずれてしまいました…」でした

DSC_0057[1]_convert_20160727144500

さてではセンターに向かいましょう。
おおけっこうFPギリギリの時間だ

DSC_0060[1]_convert_20170712142435

待ち時間もFPの進み具合も、GWよりは空いてます(GWは待ち時間3桁)
ま雨も降ってますしね

DSC_0059[1]_convert_20160727144520

やっぱりセンターが一番好きかな~
これは夜景の時間にもう1度乗りたいので、後でもう1度FPを取ることにして。
さあ次はいよいよ!

DSC_0062[1]_convert_20160727144610

どどん!
おおう中はこんなんなってたのか~
予想をはるかに上回る手の込んだ作りでびっくりの、初タワテラです。
なにせ見るもの全てに驚いてるので、何を撮りたかったのかわからないこんな↓手ブレ写真の嵐

DSC_0063[1]_convert_20160727144630

初タワテラの感想ですが、これまた想像をはるかに上回ってドハマりしたKK&Uでした
あんなに怖がって…もとい興味ないのを装ってたのが嘘のように、2人揃って「もう1回乗りたい
確かに、スリルでいえばこれが一番ですね。センターはただ気持ちいいだけのママも、これは怖かったです
センターは1回だから「爽快!」で終わるけど、こっちは「来るぞ」っていう恐怖を3回も味わっちゃうんですよね
逆に、センターとかジェットコースター苦手なパパは大丈夫でした
パパいわく「センターはレールから外れそうなのが怖いけど、これはシートベルトもしてるし大丈夫」とのことで。う~ん微妙によくわからない理由
ちなみに車酔い体質のママとしては、落下時のフワでどれくらい酔うかが心配だったのですが、3回くらいなら大丈夫でした
酔うのはたぶん、フワに加えて頭が左右に振られるのがポイントなのかもですね。タワテラはその点、純粋フワオンリーなので、ビッグサンダーとか酔っちゃう人でも大丈夫じゃないかな~と(個人差あるかもですがご参考までに

というわけで、再度思い起こせばKK1歳の頃からほぼ年一で来ていた我が家。
約15年かけて、ようやくTDRの絶叫系をコンプリートしました~やー長かったな~
(アトラクコンプリートは……ヴェネツィアンゴンドラとスティッチが残ってるな~

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

シー開園

さて夏TDRいよいよ開園!
どわ~~~っとアメフロへ向かう大群に背を向け、我が家はひたすら奥地へ進みます。
我が家の朝は例年同じ。
すなわち、道すがらセンターのFPを取って……

DSC_0058[1]_convert_20170712142246

……からの朝一インディ5分待ち。
ここら辺ほんとに、前の写真でもいいんじゃないかってくらい、同じ行動です

DSC_0044[1]_convert_20170712142349

例年だとここで朝一レイジングも加わるところですが、さすがにこの雨でパス
センターFPの時間になるので、ロストリバーをあとにします。

DSC_0045[1]_convert_20160727144054

15周年、ロストリバーバージョン。
今年はもうなくなってますね。

DSC_0047[1]_convert_20160727144215

おや。センターFPに向かうかと思ったら、着いたのはポートディスカバリー駅。
まさかこんな朝一ゴールデンタイムにストームライダー!?

DSC_0046[1]_convert_20160727144154

いやいやストームライダー、クローズしたし
現ニモのシーライダー。去年の夏はまだこんな感じでした。

DSC_0048[1]_convert_20160727144233

この電車に乗るのも久しぶりです。
この時間のポート発は貸切状態(今はニモできたから混んでるかな?)
アメフロの景色を眺めながら、のんびり移動します。

DSC_0050[1]_convert_20160727144324

トイマニ人気は未だ衰えませんね~

DSC_0052[1]_convert_20160727144301

そして着いたのは、センターではなくここ!
ついに我が家に、これが初お目見えです(長かった…

DSC_0054[1]_convert_20160727144346

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

今更ですが

会津地方@気温36度
夏です。梅雨も初夏もぶっとびこして、もはや真夏です
(福島市内など、気温41度をマークしたというから盆地性気候おそるべし

こうなってくると思い出すのが、夏TDRです
折しもパイレーツなんていう、見た感じとっても好きっぽいイベントもシーで始まり、そろそろEチケットを印刷しなきゃかしらなどと、暑さもあいまって頭も若干浮かれモードになりつつある今日このごろ。あ、もちろんホテルは予約済ですとも
この勢いにのって(?)長らくほったらかしだった去年の夏TDRレポもしたためようかと思います。
とはいえ、だいぶ記憶も薄らいでしまったので、今回はダイジェスト版で
実際、ホテルやパークの内容など、たった1年前ながら今とはけっこう違ってる点が多いので、あくまでも「気分だけ味わう」程度に、軽~く楽しんでいただけたら幸いです

それでは、時空を巻き戻して、時は2016年7月末(もはや日付すら定かでは)です。

いつもどおり夜の会津若松を出発して、いつもどおり那須高原ICで旅の気分を味わって
(Uいわく「TDR旅行で一番好きな時間は、夜にTDRへ向かう時」。
そしてKKいわく「夜にこのICに寄らないと、TDRへ向かってる感じがしない」。
とのことで我が家のTDR旅行ではこのIC、パーク、ホテルについでなぜか欠かせないスポット化

DSC_0022[1]_convert_20160727143227

とちおとめの里につき。
(他にも、栃木レモン関係や、那須の牧場すなわち牛乳製品系、宇都宮餃子モノなどが、ここのICでは目を引きます)

DSC_0021[1]_convert_20160727143156

いつもと違うのは、雨
いつもは夜からわりと暑いこの時期なのですが、この時は珍しく雨だったんですよね。たぶんまだ梅雨明け前だったかな?

DSC_0027[1]_convert_20160727143321

とはいえ、毎年「灼熱の修行場」と化した夏休みのTDRに来ていた我が家。
むしろ雨は「涼しくていいかも」「空いてるかも」と、恵みの雨に思えたり

DSC_0037[1]_convert_20160727143450

というわけで着きました!
たぶん夜中の2時ごろだったかな~? 2列目とけっこう早め。
このまま車中泊して、(たぶん)5時頃、駐車場オープン。

DSC_0038[1]_convert_20160727143909

相変わらずざーざー降りです
車を停めてすぐ並びに行ったので、屋根の下で待てたのは幸いでした。
(それでも既に、寝袋組が前に数組
雨で屋根なしだと、カッパ着て立ったまま2~3時間待ちになってしまいますもんね。
やがて時刻は8時。開園です

DSC_0039[1]_convert_20160727144017

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行