郡山スペースパーク

TDR旅行から帰ってきた後の8月前半。
もはや「今年の夏は終わった」感に満ち溢れてヒマをもてあましていたママKKU
折りしも郡山のスペースパークで、夏休み企画としてニモみたいなプラネタリウムをやってるというCMを見たママ「郡山にもディズニーがあるじゃないか!」。
ちょっと無理めですがしかしここのプラネタリウムは、去年の夏休みに見た虫の話がもう涙目になるほどよかったので「今年も行ってみようよ~」と、ウダウダしてる子供らを車に詰め込み、行ってきました郡山ふれあい科学館

IMGP2533_convert_20120827095719.jpg

郡山駅に隣接してどーんと建ってる「モルティ」。このビルの上3階分が科学館になってます。

IMGP2534_convert_20120827095735.jpg

モルティ内に入ると必ず思う「大都会だな~郡山
もうお店の数がそして香りが違う!
1Fではプラネタリウムとの連動企画として、各種熱帯魚を展示してました。

IMGP2536_convert_20120827095800.jpg

スタバの奥にある科学館専用エレベーターで、一気に22階の受付カウンターまで。
これがまたアトラクみたいなエレベーターで、Uはここで既に「ね~ディズニー思い出す~
受付でチケット買って、ではプラネタリウムの時間までざざっと見てみましょ~♪

IMGP2538_convert_20120827095829.jpg

受付のすぐ近くにあるのが、太陽系のお部屋。
ハーシェルとかハッブルとか「望遠鏡の名前で聞いたことがある・・・かな?」的な人たちが考えていた宇宙を、こんな覗き窓で紹介しています。

IMGP2549_convert_20120827100126.jpg

ここから不思議な通路を通って21階に降ります。
21階がメイン的な展示で、プチ宇宙飛行士体験が楽しめる「トリプルスピン」や「ムーンジャンプ」などのアトラクもあります。
KKがきっと喜ぶだろうと思って来たのですが、「人が見ている前でやるのが恥ずかしい」と却下されてしまい
「ええ~もったいないな~。やればきっと楽しいのに~」と、よかれと思って尚も勧めていたら「じゃあママがやれば!?
た、確かに自分がやるとなると恥ずかしいかも かな~りやってはみたいけどさ(他人事だと思うと簡単に勧められるのよね

IMGP2539_convert_20120827095843.jpg

他にもこんな感じで宇宙に関するいっぱい展示物があって(チラ見でほとんど覚えてないという)。
壁のあちこちには、子供向け宇宙ニュースみたいなのも貼ってあって
「こういうのをメモして夏休みの自由研究でレポすればいいんじゃない?」
と、またまたよかれと思ってKKにアドバイスすると
「せっかく遊びに来てるのにそういうこと言われると楽しくなくなる!
と、またまた逆ギレされてしまいました。宿題やるのはママじゃないから、どうしても気楽に口出しちゃうのよね~
他にも展示物ごとに、それぞれの説明をフルカラーで描いたペーパーなどもあって、沖縄の美ら海水族館みたいに集めて綴じればいいようになっていたりもしました。夏休みの宿題に悩む小学生の強い味方ですね

IMGP2540_convert_20120827095910.jpg

新潟の自然科学館でも散々なでさすったアザラシの赤ちゃんロボを、ここでも思う存分ナデナデして~

IMGP2541_convert_20120827095924.jpg

こんなふうに、実際触れる物多数なので、小さい子でも遊び感覚で楽しめます

IMGP2542_convert_20120827095938.jpg

ほんものですって!

IMGP2543_convert_20120827095950.jpg

月面探査機を操縦気分コーナーは、男子に人気
この向かいは、宇宙ステーション「きぼう」コーナーです。

IMGP2544_convert_20120827100007.jpg

この宇宙ステーションをどうやって建設するか、みたいな3D映画も上映されています。
当たり前ながら宇宙に浮きながら作るってことに、見ると改めて「すげーーー」と。

IMGP2545_convert_20120827100022.jpg

しかしこんなとこ↑に住んでたら疲れるだろうな~

IMGP2548_convert_20120827100110.jpg

南極・昭和基地の紹介もありましたよ。
横には「極地研究所」発行のパンフレットも。なんかすごい心引かれる名前の研究所だな~

IMGP2546_convert_20120827100039.jpg

10分くらいでできる、未就学児にぴったりな工作教室や、顕微鏡を使った、小学生にぴったりの実験室など、色んな企画も同時開催してたのですが、無理やり車に詰め込まれたのでイマイチ乗り気になれないKK&1人でやるのは恥ずかしいU。
仕方ないのでここら辺の物をあれこれ触って、次は22階でお茶することに。

IMGP2547_convert_20120827100056.jpg

売店前のテーブルは、それぞれ土星とか冥王星といった太陽系の惑星が、3Dのように浮かんで見えるようになってます。
こういう細かい工夫にも「気合入ってるな~スペースパーク」と感心。

IMGP2553_convert_20120827100242.jpg

売店には宇宙食カレーなんてのも売ってました。
これはきっと海外の宇宙飛行士にも人気なんでは?

IMGP2552_convert_20120827100212.jpg

ついでにプラネタリウム連動企画として「海の生物つかみどり」なんてのも。
1回500円と高いのですが、Uがさっそく食いついてしまいました
「500円も払うんだからいっぱい取りなさいよ!!」と厳命されたU、しまいには厳命したママが飽きて「もう行こうよ~」というほど念入りにつかんで11個取り、「だいたい6~7個は取れるわよ」と勧めてくれた売店のおばちゃんを驚かせました

IMGP2555_convert_20120827100317.jpg

このフロアにはSL運転シミュレーションコーナなんてのもあり。
操作する機械あれこれは、国鉄払い下げの本物です!

IMGP2550_convert_20120827100143.jpg

これまた別料金なので触るだけでしたが、ここで運転しているSL、実はここの線路を走ってます↓

IMGP2556_convert_20120827100332.jpg

昔の郡山を現したジオラマ。
こういうの好きだわ~♪
上は明治時代。「昔からけっこう大都会だったんだな~郡山って」と、これを見ると思います。
郡山が発展したのは、明治時代から始まった「安積疏水」という、猪苗代湖の水を安積原野へ導いた開拓事業が大きな要因とのこと。

IMGP2557_convert_20120827100346.jpg

昭和初期は、雪ですっぽり隠れてますが、駅や町がかなり大きくなってるのが伺えて。
そして現代。う~むやっぱり郡山、大都会だわ~

IMGP2558_convert_20120827100435.jpg

ジオラマでタイムスリップした後、実際に今現在の郡山の姿を眺めると、感慨もまたひとしお。

IMGP2554_convert_20120827100303.jpg

さてではそろそろプラネタリウムへ行きます♪

IMGP2560_convert_20120827100504.jpg

ここのプラネタリウムは「世界で一番地上から高いところにある」ということでギネス認定されてるそうです
中も一風変わってるんですよね。ステージがあって、客席がみな正面向きで段差があるという、音楽ホールみたいな。
ちなみにスペースパークの名誉館長さんはあの松本零士さんだそうで、上映前にはスターシャとか千年女王のような(って今自分で書いてて急激に懐かしくなったーー 千年女王とか好きだったな~!)キャラと、とらじまのミーめのようなネコが「カメラ×」などの注意をしてくれます。懐かしいな~松本アニメ。

IMGP2562_convert_20120827100533.jpg

今回は魚の話を上映するので、フロアには魚つながりでドクターフィッシュが♪
KKは「指かまれた!!」と騒いでました

IMGP2561_convert_20120827100519.jpg

で、今回の目的「月の魔法とサンゴの海」なんですが。
よかったです~~~!!!とってもよかったです~~~
話そのものは、去年の「Bugs!」の方がタメになって、むしろ哲学的ですらあって感動しましたが、映像はやっぱりね~、サンゴ礁最高
これは実写じゃなくて、ピクサー的なアニメですけど、それはそれでキレイでした~
(余談ですがこの夏休み企画の上映は、「Bugs!」もそうでしたけど、海外のプロが作ってるドーム映像作品なので、ほんとに映像がキレイです。昔のプラネタリウムでよくやってた、理科の学習教材みたいなボヤけた映像とはもう別物!)
今回ディズニーを期待して行ったわけですが、飛び出さない映像にも関わらず、フィルハーの感動再びでしたよ~♪そうちょうど「ニモのフィルハーマジック」みたいな感じ
画面がフィルハーより更に大きく、頭上いっぱいなので、ほんとにアトラク乗ってサンゴ礁の中を動いてるような感じがするんですよね。そういや話も「みんなで歌って月の光の魔法を起こそう」「仲間は大切」みたいな、まんまディズニーだったし
去年に引き続き、プラネタリウムの威力、思い知りました。もう1度見たいわ~♪

IMGP2563_convert_20120827100547.jpg

帰りには、モルティ1Fにある「ウォルト」に寄って。
ディズニー好きな店長さんが集めたレアものフィギュアや、キャラのサイン、ポスターなどが店内にいっぱい飾ってあるパン屋さんです。もちろんパンもおいしいですよ~
更にスタバやロッテリア、名前忘れたけどこだわりのジェラート屋さんなど、都会にしかないファストフードをここぞとばかり満喫して、帰路に着いたのでした

IMGP2565_convert_20120827100602.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 福島県 - ジャンル : 地域情報

八重の桜に小学生が♪

夏休み終了前日になんとか宿題も終わって、無事2学期が始まったKKですが。
昨日学校から、こんなチラシをもらってきました。

IMGP2605_convert_20120828161611.jpg

放送前から会津ではけっこう盛り上がってるNHK大河ドラマ「八重の桜」。
そのオープニングに、なんと会津の小6たちが出演する模様
ええっそれって毎週、1年間映り続けるってことよね!?すっすごい!
ロケ地はスキー場・猪苗代リゾートとのことですから、相当大人数が出演するのではないでしょうか?

さすが「復興大河」と銘打つだけあって、斬新かつ太っ腹な企画でいいですね~♪
「復興の象徴=未来を担う子供たち」みたいな感じで出すんでしょうかね~。しかもそれが「やってはならぬやらねばならぬ!ならぬことはならぬものです!!」と誰もが暗唱できる会津っ子とくれば、まさに「八重の時代からの歴史が今に息づき、そして未来にも続く」とかいう、「ほんとかよ?」的な安くイイ感じのフレーズまで浮かびそう(安いとか言うなーー!)。はっもしや、猪苗代リゾートでまさかの「会津っ子宣言」大合唱とか!?

ま、それはないとは思いますが、ともあれ大河オープニングに地元の子達が出演なんて、地元としては素直にうれしいです 子供たちにとってもいい記念になると思うし。桜の画像とオーバーラップなんかしたら、なんだか小学校の卒業記念みたいな
もっとも「ロケ地がスキー場」「=おそらく相当大人数」ってことは「=顔は豆粒」だとは思われますが。
とりあえず来年の会津の日曜夜は、虫眼鏡を持ってTV前に待機するジジババ多数かな?

と、今から放送が楽しみになった八重たんでした
そうそう、本編の会津ロケも、どうやら9月中旬に1週間ほどあるみたいですよ♪(エキストラ募集はこちら
芸能人来るかな~~?

テーマ : 福島県 - ジャンル : 地域情報

夏の終わりの湖水浴~天神浜編

前回の志田浜に続き、今回は猪苗代湖・天神浜へ!
ここは夏休み前半に、パパKKUで行ったビーチなのですが(ママは用事あって不参加)、めっちゃ遠浅で、しかもけっこう雰囲気よかったらしく
しかし猪苗代湖って、湖水浴場がいっぱいあるんですね~ 改めてその大きさを感じます。

49号を走って、野口英世関係のエリアを抜けると、猪苗代湖が見え隠れ。
湖もさることながら、山々のグラデーションがまた雄大な眺め♪

IMGP2581_convert_20120824173011.jpg

白鳥丸や亀丸が並ぶ長浜を見て(いつも思います、なぜ亀なのかと)、ボートが並んでてちょっといい雰囲気の翁島マリーナを見て、と、湖をぐる~りと周るように走っていくと、おいしそうな看板発見!

IMGP2582_convert_20120824173025.jpg

この看板向かいに「天神浜オートキャンプ」という看板があったので、私たちはそこから入っちゃったのですが、本当はもう1つ先の交差点「天神浜」から入る方が行きやすいようです。
何よりその交差点から浜までの家々、屋号なのか(?)どこも「清水屋」「大阪屋」といった看板を出していて、なんだか風情のある通りなんですよね~(帰り道に通ったのですが、最初は旅館が立ち並んでいるのかと思いました

IMGP2583_convert_20120824173039.jpg

「オートキャンプ」看板あたりには、ごらんのとおり一面の白い花が!
実はここまでの道すがら、同じ花畑をあちこちで見て。そうそう一番上の写真にも写ってますね。
最初は「休耕地に雑草が生えちゃったのかな?」とか思ってたんですが(なんかいかにも可憐な野の花といった感じなんですよね)、それにしても同じ花があちこちにあるので、これはやっぱり、この花を育てるための畑なのかなと。
で、検索してみたら、これってもしかして・・・お蕎麦の花???
寒暖差が激しく水源豊富な会津は、蕎麦も名物の1つ 強清水や山都、そしてここ猪苗代も蕎麦処として有名です。
へ~~もしこれが蕎麦畑なら、初めて見たわ~(去年はまるで目に入ってなかった) 夏はもうじき終わりだけど、今度は新そばの季節がやってくるのね~♪

IMGP2584_convert_20120824173124.jpg

オートキャンプ場を右に見ながら、細~~い畦道をまっすぐ行くと、おおあれが目印の神社か!
到着しました天神浜♪

IMGP2586_convert_20120824173203.jpg

神社前の一帯が大きい広場になっていて、車も自由に停められます。
無料ってのが太っ腹でグーだし、足洗い場もあるし、何よりこの広々とした開放感♪
神社に「パワースポット」などという俗な看板が立っているのがおかしかったけど、確かにいい感じの空間ですよ~

IMGP2588_convert_20120824173222.jpg

駐車場前から伸びる林をくぐりぬけて。
なんだかこの感じ、沖縄の海みたい♪

IMGP2589_convert_20120824173254.jpg

林を抜けると、一気に広がる視界!
おお~~猪苗代湖だ磐梯山だ~~

IMGP2592_convert_20120824173452.jpg

左側を見るとこんな景色。
ん~いい感じ♪
ちなみに「ボートに座ってるところを発見されたら、罰金1万円」だそうです

IMGP2591_convert_20120824173429.jpg

ジェットスキー等は一切禁止なこともあってか、すっごく静かで、そして広~い湖。
ま夕方ってことも多分にあるでしょうけど

IMGP2596_convert_20120824173615.jpg

磐梯山もよく見える♪
下の方、淡いグリーンに染まってるところは、猪苗代スキー場かな??アルツかな??

IMGP2595_convert_20120824173508.jpg

ところでここは、すっごい、めちゃめちゃ、ほんっとーーーに遠浅で
「いつになったら膝上まで水が来るんだ~」と呆れつつ、沖(って言うのかしら湖でも?)までバシャバシャ歩くも、いっこうに深くならず。
上の写真、遠くにブイが写ってますが、あそこまで行ってもまだ大人のおなかくらいです なんだか干潮&大潮時の沖縄の海みたい!

IMGP2597_convert_20120824173629.jpg

てことは、子供は安心して遊べるということで
KKは「ひざがついちゃう~泳ぎにく~い」と言ってましたが(確かに)、未就学児以下には特にぴったりだと思います♪
何よりこの浜の、広~~~くて穏やか~~~で優し~~~い感じがね~ なんだかすごくいいところだと思いました。
砂浜が広い=林が遠いせいか、あるいはたまたまかもしれませんが虫もいなかったし、水も昨日の志田浜より断然キレイで。
今まで行った崎川浜、中田浜、志田浜、天神浜の中だったら、個人的には迷うことなくお気に入りベスト1ですね~

IMGP2600_convert_20120824173703.jpg

遠く雄大な磐梯山を眺めつつ、静かに広がる湖に浮かんで、なんだかとてもゆ~ったりした気分になる天神浜でした。
う~むこれはやっぱりパワースポットか!?

IMGP2603_convert_20120824173743.jpg

テーマ : 福島県 - ジャンル : 地域情報

夏の終わりの湖水浴~志田浜編

毎日毎日32~5℃(こないだなんか37~8度を記録)と、何考えてんだってくらい残暑が続く今日この頃
「だ~~~っ耐えられん 泳ぎに行くぞ泳ぎに!」
と、突発的に思いつき だらけきった心身を目覚めさせる&エアコン節電するべく、夏休み最後の先週は、KK&Uとともに2日続けて猪苗代湖へ
湖って、海と違ってクラゲがいないので、お盆過ぎても泳げるんですよね♪これを利用しない手はないだろうと

水着の上にTシャツ(ママはワンピ)を着て、お財布とバスタオル2枚、それに敷物と浮き輪を持ったら、準備OK
49号を郡山方面に向かってひたすら走り、途中コンビニによってドリンクやフランクフルトなどを買い食いしつつ、野口英世記念館やガラス館などを通り過ぎて、着いた所はココ↓

IMGP2568_convert_20120824171913.jpg

志田浜です
ていうか、どこで泳ごうか決めてなかったんですけど、「志田浜」交差点で曲がったらここに出ちゃったので、じゃあここにしようとアバウト
観光地っぽい佇まいが「旅行に来た~♪」って感じでちょっとワクワクです(うちからほんの1時間程度だけど)

IMGP2569_convert_20120824171948.jpg

しかし駐車料金千円は強気すぎやしませんか?案の定誰~も停めてないし
我が家ももちろん別なとこに駐車して(空き地みたいなとこに何台か停まってた)、ビーチに出るとこんな感じ♪

IMGP2570_convert_20120824172008.jpg

わ~~なんか海みたい
猪苗代湖の中で、今までママが行ったことある湖水浴場は「崎川浜」と「中田浜」なんだけど、どっちも林に抱かれて湖水が広がるという感じ。
それらに比べるとここ志田浜は、活気あって砂浜が広くて、林の代わりにお店が立ち並んでいて、ほんとに「海水浴場」みたいな雰囲気でした わ~なんか久しぶりだな~こういう雰囲気♪
ビーチにはスワンボートも並んでいて、私たちが泳いでいる間も何組か利用していました 長浜にしかないと思ってたけど、ここにもあったのね~♪
レストランその他、浜辺に何軒も並んでいるので、食べ物やトイレに不自由しないのも便利ですね

IMGP2573_convert_20120824172716.jpg

というわけでさっそく一泳ぎ
カメラの前でUが一生懸命ポーズ取ってますが、家を出たのが14時過ぎにつき、もはや逆光でよく見えないのが気の毒 

IMGP2576_convert_20120824172833.jpg

ここには川が流れ込んでいて、ここがまたいい遊び場に
遊びで作ったのかと思いきや本当の川で、水がすっごく冷たいです!
どっかから湧き出てるんですね。
しかしこの川のせいか、それとも林が近いから仕方ないのか、志田浜でもやはりバッタの死骸が浮いているのを発見 む~湖に虫の死骸は付き物なのか!?魚ならいいんだけどな~

IMGP2571_convert_20120824172032.jpg

虫から遠く遠く離れたとこで 浮き輪でぷか~っと浮かびながら見上げると、そこには真夏のような青空。あ~気持ちいいな~♪
時々足元を冷たい水が横切っていきますが(海だとそこにクラゲがいること多々)、上の方や浅いところはぬる~くて、波もないので浮かびっぱなし。
そうそう、海と違って波がないんですよね~湖って KKはそれが物足りないみたいで、マリンジェットが来たりすると「今だ~急げ~!」と波をつかもうと必死。
なんかこうして浮かんでると、体感は本当に海みたいなのに、海じゃないというのが感覚的に不思議で。
泳いでる間も「あれ~しょっぱくない。不思議な感じだな~」と言っては、KK&Uに「当たり前じゃん湖なんだから」と。いや頭ではわかるんだけどね~なんか面白いよね~

IMGP2574_convert_20120824172731.jpg

というわけで夕方まで水遊びし、お日様が雲に隠れた17時過ぎ撤収。
帰り際にはこ~んな、見たことないような芸術的な雲が出てました

IMGP2578_convert_20120824172855.jpg

そうそうもう1つ、海との違い
湖って上がった後、めちゃサッパリします(海水だとけっこうベタベタ

テーマ : 福島県 - ジャンル : 地域情報

2012夏TDR旅行記目次

2012年夏の、ディズニー子連れ家族旅行記の目次です。
相変わらず長く取り留めない内容ですが、ご覧になっていただけたら幸いです


プロローグ

・「夏ミラコスタの予約

・「いよいよ夏ディズニー

・「ハババルキターーー!・・・けど

・「夏TDRの混雑予想!」

行って来ま~す♫


7/26(木)

再び!東北道から夏ディズニーへ

朝のランド風景

「ビッグ酔い」でママダウン

TDLで落とし物

シェラトンにチェックイン

オフィシャルホテルからマジックショップへ

カリブ&ブルーバイユー

爽涼チラ見~エレクトリカルパレード


7/27(金)

最初はインディから!

シーの景色堪能♪

ストーム~インディ~ポルトフィーノ

トイマニ号で櫻&インディへ

マーメイド&ストームで閉園


7/28(金)

3日目はアラビアから!

水かけ祭からミラコスタ

ミシカ&カナレット

探検したらサローネへ

ファンタズミック!

インディ~サローネ~ミラコスタ時間


7/29(日)

ノースゲートからトイストーリーマニア

サローネ&ベッラヴィスタ

部屋からオアシス

FPでトイマニ初体験!

アリエルのプレイグラウンドへ

ストームに乗ったらシー退園

ランドからの帰り道は



以上です。
最後まで読んでくださった方に、いつもながら最大級の感謝

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

ランドからの帰り道は

7/29(日)17時過ぎ
ランド到着。
ワールドバザールではちょうど「バイシクルピアノ」を演奏しているところでした。
いつも通り過ぎるところばかりで、間近で見たのは初めてなのですが、こ、こんなに激しい演奏だったとは!!
「ももももういいよ無理しないで倒れちゃいませんか?」
と声をかけたくなるくらい、汗ダラダラで手足動かしっぱなしの超高速演奏!合間には観客とコミュニケーションを取り、その熱気にまきこまれて観客もヒートアップ・・・という、まさに「エンターテイメントのプロ」でした

IMGP2474_convert_20120803115205_convert_20120822081422.jpg

「いや~すごいもんを見た」
と感想を言い合いながら次に向かうは、Uが大好きな「ホーンテッドマンション」です。
が、到着してみるとSB40分と、我が家的にありえない待ち時間 そもそも夕飯のPS時間過ぎちゃうし。
しかし何も収穫なく、バザールとファンタジーランドを往復するのはな~んか損した感じ 何かアトラク乗ってこうよ、と手近なとこにあった「スモールワールド」20分待ちへ。

IMGP2477_convert_20120803115249.jpg

スモールワールドに20分ってのも、我が家的には破格の待ち時間ですが
まあUが乗りたがってたのでいいか。
この最後の各国語が好きなんですよね~。アトラクでは最後言語が統一されてますけど。
この先世界はどっちの方向に進んだほうがいいのか、う~ん難しい問題ですね
それはさておき、18時半のPS時間になったので、やってきたレストランはこちら!

IMGP2478_convert_20120803115304.jpg

イーストサイドカフェです。
基本パスタのお店ですけど、ランドの予約できるお店の中では個人的に、1~2番目くらいに好きというか馴染みな感じがするお店です。その昔、分厚いローストビーフみたいなのを出してた頃から、ちょくちょく来ては昼寝させてもらってたもんね
各々パスタセットやキッズプレートなどを注文して、さて食べ終わったら名残惜しいけどそろそろ帰る時間だね~

と言ってたのに、料理の出てくるのがやたらめったら遅い 食べ終わった時は早くも19時半過ぎ!
あっでもこの時間ならもしかして、ショー&エレパレ待ちでホーンテッド空いてるかもよ
最後にUの希望アトラクに乗って、遺恨なく帰ろうかね~

IMGP2480_convert_20120803115345.jpg

というわけでやってきたホーンテッドは、期待通り13分待ち
骸骨になるご主人、伸びる絵、動く目・・・Uはもうすべてを覚えていて、棺おけシーンでは
「ほらね「ふにゃ~」って言ってるでしょ!?」(←あれは「ふにゃ~」なのか?
墓場シーンでは
「ほらUの言ったとおり、向こうにミイラいるでしょ!あっちには首持った人、ママもちゃんと覚えといて!」・・・TDRの話をする時「記憶にない」とか「忘れた」は許してくれないんですよね~Uのヤツ まあ楽しそうだからいいけど。
ママは舞踏会のところに飾ってる絵が、死んでもなおピストルで決闘し続けてるのを見たら「火の鳥・異形編」を思い出してしまいましたよ 死んだ後も永遠に殺し殺され続けるなんて、なんという無間地獄 いやそんなとこも含めてホーンテッド大好きですけど
ちなみに「セイフティバーは私が上げる」とか背中でず~っと案内してくれてるゴーストホスト(の声)は、プロの声優さんではなく、TDL立ち上げ当時の総合プロデューサー・堀貞一郎さんという方だそうです。一般人とは思えないノリのよさですよね~
(「某会社の役員」という説もあるんですが、なぜそんな話が出たんだろう?てか真相はそっちなのか??)

IMGP2482_convert_20120803115404.jpg

出てきたら20時過ぎ。ちょうどエレクトリカルパレードご一行も出てくるところでした♪ ホーンテッド横が出入り口なんですよね。
KK&Uは「もう1度座って見たいなあ」。
ママだって見たいけど、キリがないし、遅くなるから 日付が変わらないうちに帰り着けると、翌日以降の疲労度がぜんぜん違うのよね~

とエレパレを追いかける形でウェスタンランドを通り、「ポップコーンならいいでしょ!?」とのご要望に答えてキャラメルポップコーンをトイマニバケツに補充して。

IMGP2488_convert_20120803115444.jpg

エレパレとお別れしてアドベンチャーランド、ここまで来るともうすぐ出口という感じ。
しかしここでパパがトイレ休憩。う~むただでさえ終わりを引き伸ばしたがってるKK&U(ママも若干)が、ジャングルクルーズ5分待ちの前で待たされたら、そりゃ~も~ね~結果は明らかよね~~

IMGP2489_convert_20120803115516.jpg

というわけで、トイレが終わったパパも一緒に、初めてのジャングルナイトクルーズ。
「夜のジャングルクルーズはほんとのジャングルっぽくていい雰囲気」
といった口コミも見たことあったので、ちょっと期待していたのですが、う~~む思ったよりは本物っぽくなかったな
昼間よりよく見えないし、夜に象が水浴びしてるとことかが逆にウソくさく感じたり(象って夜も水浴びするのかしら?)。
あ、ただ冒険家3人が木につかまってるとこだけは「まだ逃げられなかったか。そろそろ体力の限界だね」と、うすら怖かったですが

IMGP2495_convert_20120803115550.jpg

さらに出口近くなったところでも寄り道↑
最後の最後までアトラクに乗っていこうという、年1遠方ゲストならではの涙ぐましい執念ですね
「落ちるところがヤなんだよな~」と敬遠していたKKも、乗ってみたら「あれっ全然ふわっとしない!これなら最初の日から乗っとけばよかった~~
帰る間際に知るところが非常に気の毒です
ワールドバザールでお土産を大量買いし、いよいよ出口へ。
さよならTDL、また来年ね~

時刻は21時半。車を取りにミラコスタへ戻ります。
うれしいな~♪最後にもう1度、リゾートラインの特等席からシーを見れた

IMGP2496_convert_20120803115614.jpg

帰る直前にミラコスタに入ってしまったら、ミラコスタを持ち帰りたくなるのは自然な衝動(?)
というわけでミッキランジェロで自宅用お買い物を♪ ああ~早目に帰ってゆっくり寝たいのも真実だけど、まだまだ帰りたくないのも真実!
KKは散々迷った挙句「これこないだから欲しかったんだよ!」とパパママの呆れた目に必死の抗弁しつつ、これを↓

IMGP2498_convert_20120803115651.jpg

しかしホテル土産、「ミラコスタ限定」ってのが・・・減ったんですね~
めぼしいものはほとんど「3ホテル共通」になってて。あ、何万円だかのミラコスタ食器とかはありましたけど
ママもミラコスタTシャツとディズニーホテルクッキーとで散々迷い、「着て歩くのが恥ずかしいかも」という結論により、クッキーに決定。
TDRのクッキーはどれもそうですがおいしくて、帰って2日でなくなりました

IMGP2567_convert_20120821145248.jpg

「とりあえず、乗りたいものは乗ったし買いたいものは買った」
という満足感がKK&Uもあるのか、比較的機嫌よく22時頃、ミラコスタ出口へ向かいます。
兄ちゃんのオバカなとこはマネしなくていいのよU

IMGP2499_convert_20120803115713.jpg

さあ、今度こそ本当にここから帰りますよ~。

IMGP2500_convert_20120803115736.jpg

このミラコスタの眺めともしばしお別れ
今年もありがとうTDR、楽しかったよ~

IMGP2502_convert_20120803115800.jpg

来るときはどんどん近づいてきた都会の夜景が、今度は当たり前ながらどんどん遠ざかっていって。

IMGP2511_convert_20120803115831.jpg

到着した時は真夜中だったので、ほぼ真っ暗だったスカイツリー。
帰り道ではきれいなライトアップが見れました。

IMGP2518_convert_20120803115847.jpg

「この分なら1時ごろには着けるね。予定よりちょっと遅くなったけど、なんとか家で寝れそうでよかった~」
と、首都高を快適に飛ばしていたら、川口JCT手前で、まさかの渋滞!カンペキ停車状態
「工事中?」「にしても動かないな~」
とまんじりともせず待っていると、やがて後ろから救急車がパトカーが消防車が!!事故か~い
どうするんだろ?と、動けないのでなおも待っていると、そのうち反対車線との間が緊急車両専用の道路となり、「閉鎖中」とのライトが赤々と。
へ~~車線と車線の間って、いざって時こういうふうに使えるように作ってあるのね~。って感心してる場合じゃな~い いつ帰れるのだ~

IMGP2522_convert_20120803115902.jpg

結局、延々3時間その場で足止めを食い、午前4時、ヘロヘロになって帰宅したのでした
朝もやの中に浮かぶ会津磐梯山は、神々しくも切なかったです(見えないうちに帰るはずだったのに~

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

ストームに乗ったらシー退園

7/29(日)14時。
涼しいマーメイドラグーンを出て、さてどこへ行きましょ?もうランドに行っちゃう?夕飯ランドでPSしてあるし。
と、ゲートに向かってポートディスカバリーまで来たら、ストームライダーFPがまだ15時台。
おおう我が家の大好きアトラクは今日も人気薄 せっかくだからこれ乗っていきましょう♪

IMGP2459_convert_20120803113728.jpg

じゃあFP時間までそこでお茶してこうか?そういやお昼もまだだったしね。
とそのままホライズンベイへ。
ママKKUはキャラダイ希望ですが、パパが「キャラが来ると緊張する。落ち着いて食べられない」(←なぜ?)と主張するので、仕方ない、普通コースにしましょう。
どのみちセットコースは食べきれないもんね、おなかいっぱいで(ベッラの朝食の、なんという腹持ちのよさ!)。

IMGP2457_convert_20120803113656.jpg

ホライズン前では、Mr.&Mrsインクレとそれぞれ
Mr.インクレディブルに「これ本当に全部筋肉?」と聞いてみたらムキムキのポーズをキメてました。
(本当は「これ新聞紙?保冷剤?」と聞いてみたかった
ホライズンで軽~く食べて、いよいよ今回最後のストームライダー!

IMGP2460_convert_20120803113816.jpg

暑い中、クーラー効いてる中で雨を浴びると爽快
そしてやっぱり、音楽が最高だわ~♪
どうでもいいけど、これに乗ったらおなかいっぱいなのに妙にピーナツを食べたくなりました

IMGP2461_convert_20120803113857.jpg

アクアトピアも今回、時間があったら乗るつもりだったけど、いっつもSB40分とかだったからな~
と、ちらっと見てみたら、あらっ人がいない!そして水もない!!

IMGP2462_convert_20120803113920.jpg

どうやらシステム調整みたいですが、乗ってる人が歩いて出れるよう、水を全部抜いたんでしょうかね~
「へ~こうなってるんだ~」と私らマジマジ。ママは酔っちゃうので、このアトラク自体は乗らなくていいけど、底はちょっと歩いてみたいなんて思っちゃいました

IMGP2464_convert_20120803113945.jpg

帰り際、Uのたっての希望でマンマ・ビスコッティへ。
ブルズアイ、スリンキードッグ、お豆3兄弟と、トイストの脇役好きなUが、出発前から「これ食べる!」と言ってたコレ↓を食べるためです。

IMGP2465_convert_20120803115034.jpg

リトルグリーンまん!
てっきり「Uが買ったんだからUのー」が出るかと思いましたが、ちゃんと皆と分けられてエラかったです(ママはパパと半分こ)
てかこれ前にもランドで食べなかったっけ?そんでおいしくもまずくもなかったとゆう せめて中に入ってる味を選べるといいのにね~
KKはおやつには興味ないみたいですが
「もうシー来ないならお土産買って行きた~い
というたっての希望で、エンポリウムに寄り道して買ったのは。

IMGP2467_convert_20120803115106_convert_20120821193057_convert_20120821210539.jpg

なぜチャンドゥ そしてなぜ頭に乗っけて歩く
よくわかりませんが気に入ったようです。来年中学だけど

IMGP2470_convert_20120803115131.jpg

「このブルズアイ、トイマニにいたね~♪」などと言いつつトイマニ号に乗って、次に来る時までシーよアディオス(とパコ風に

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

アリエルのプレイグラウンドへ

7/29(日)12時半。
トイマニが終わって、さて次はどうしましょ?
そういえば残った希望のうち「アリエルのプレイグラウンド」がまだだったわね。
今日は4日間中、体感ではもっとも暑い日&混雑日なので、マーメイドラグーンは最適かも
ということで、アメフロからマーメイドラグーンへ移動します。

IMGP2438_convert_20120803113203.jpg

あまりの暑さに電車を選んだのですが、これがなんと線路上で立ち往生というエラー発生
私たちは乗り場で並んでいたのですが、すぐに「システム調整」で追い出されました
乗ってた人たちはヤだよな~、動けないし暑いし。これこそ優先券モノだわ~

IMGP2439_convert_20120803113217.jpg

というわけでいつもどおり、フォートレス側からミステリアスアイランドを歩いて移動します。
途中あまりの暑さに、リフレスコスでカキ氷休憩。
ここは奥まっていて雰囲気あって、我が家昔から好きな場所。
その昔ここで売っていたシナモンコーヒーシェイブアイスは、TDRに点が辛いパパにすら「もう1度食べたい」と言わしめる一品でした。

IMGP2440_convert_20120803113231.jpg

今回はティラミスカキ氷だったかな?(「なんで普通のコーヒー味にしないんだよ~」@パパ) 1つは光るスーベニアコップ入りにしてもらって、Uはチュロスも。
そういえばシナモンコーヒー氷があった頃は、チュロスもソースがけ&切ってあって「ランドとは違うぜ」って意気込みを感じたもんですが、今は両方同じなんですね。まああのソース甘すぎたし食べにくかったからいいけど
ティラミス味も、思ったよりゲテモノじゃなく、コクのあるコーヒー味という感じでおいしかったです♪

IMGP2441_convert_20120803113305.jpg

ん~~やっぱりいい景色だな~♪ フォートレス周辺&ミステリアスアイランド。
陽射しカンカンだと、暑くて歩くのは辛いのですが、景色がすごーーくキレイに見えるのだけはいいもんです

IMGP2442_convert_20120803113319.jpg

マーメイドラグーンの水辺も、あまりに美しいグリーンのグラデーションになってたので、思わず
写真だとお伝えできないのが残念ですが、じかに見るともっと色鮮やかで「ここだけ沖縄か!?」と思っちゃうくらいでした

IMGP2443_convert_20120803113337.jpg

ラグーンに1歩足を踏み入れると、わ~~~涼し~~~
中はけっこう混んでいて、うんうんやっぱしこういう日こそ「プレイグラウンド」よね。

IMGP2445_convert_20120803113406.jpg

と、あちこち探検することしばし。
鐘をガンガン鳴らして~

IMGP2448_convert_20120803113437.jpg

縄ばしごを渡って~

IMGP2450_convert_20120803113510.jpg

KK的には「揺れないからつまんない」という縄ばしご。
逆に言えば、3歳児とかでも楽しめるスグレモノです
ここから見下ろすプレイグラウンドも、色とりどりに趣向が凝らされているのがわかって感心。

IMGP2451_convert_20120803113621.jpg

アリエルの部屋や船の帆、通路やアースラの鏡など、色んな仕掛けを楽しんで

IMGP2454_convert_20120803113551.jpg

マーメイドラグーンシアター10分待ちへ。
昨日今日は、ストームや2万マイルなど、軒並みFP出してるんですが、ここだけはSBのみ。もうFPやめたのかしら??
私的には、シアター形式でやってるものの中では、マジックランプよりミスティックより好きなショーです。
華やかで、浮遊感があって、ミシカとフォートレス・エクスプロレーションが好きな人ならきっとこれも好きという感じ。特に最後、セバスチャンが歌う「アンダーザシー」のところは最高です 

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

FPでトイマニ初体験!

7/29(日)11時半
チェックアウトも済ませたし、さていよいよ初トイマニに乗りに行きましょう♪

IMGP2388_convert_20120803095444.jpg

思えば我が家はタワテラができた頃から、朝一斉にどわ~~~~っとアメフロへ殺到する人波を横目に、電車だのストームだのインディだのに向かってのんびり歩くのが常だったはず。
今年はようやくこの人波に参加か~~。どりどりどれくらい混んでるのかな?
と、感慨深くも物見遊山気分で、トイビルトロリーパークへ行ってみると・・・

IMGP2382_convert_20120803095204.jpg

どわ~~~~っ!こっこれは予想以上だわ!!!
いやおととい来た時も「どわ~~~っ!」と思ったけど、これに参戦するのかと思うと、いっそう大混雑に感じられ
小さい子なんか手を離したら、あっと言う間に迷子になってしまいそうなほど高密度な空間です
「FPは、FPエントランスはどこ~~~!?」
と、文字通り人をかきわけながらたどり着くと、キャストさんいわく
「今ちょっと止まっておりまして。FPでも20分以上お待ちいただくかも」
うわほんとだ、動かない行列が外にまでズラ~リま、まさかのシステム調整ですか!?!?
けど20分待ってたらFP時間過ぎちゃうんだけど、どうしよ~~
「あ、それは大丈夫です。時間が過ぎても乗れるようにしますから」
とのことで、一安心して列へ。20分くらいなら待てるわ FPにはあるまじき待ち時間だけど、SBなら360分なんだから贅沢言っちゃイケマセン

しかし5分もたたないうちに列が動き始め。システム調整じゃなかったのね、よかった~~
その後はスムーズで、あっという間に中へ。

IMGP2432_convert_20120803112854.jpg
Uがいつの間にか撮影 6歳児の目線だとこんな感じなのね♪

ウッディの口に入るとテキメンに涼し~♪
中はトイストーリーがらみの絵がいっぱいで、「おおいよいよだな~」とテンションUP
朝SBで乗ったパパKKUによると「疲れた。特に右腕が」「ぐるぐる回るよ。ママ酔うんじゃない?」「プーさんより回ったよね」
あれ?射的が3Dになっただけだと思ってたんだけど、けっこうハードな乗り物なのかしら・・・?

IMGP2433_convert_20120803112922.jpg

トイストーリー1~3までハマりまくって何度も見たKK&Uは、待ってる間、あちこち指差して全員の名前を。
この旅行前、トイマニに備えて再度トイストーリーを借りにツタヤに行ったら、見事にトイストだけが全部「貸し出し中」で、思わず笑ってしまいました。考えることは皆同じです

IMGP2434_convert_20120803113017.jpg

ブルズアイがパズルになってます。
トイストーリーマニア号に描いてあるのは、このブルズアイだったんですね。

IMGP2436_convert_20120803113050.jpg

中はこんな感じで、おもちゃのオブジェがいっぱい。
ウッディの木製プレミアヨーヨーなど、映画のワンシーンに出てきたものも。
下の写真中央・小さいステージみたいなところで3Dメガネを取ります。

IMGP2435_convert_20120803113032.jpg

3Dメガネを取ったら撮影禁止。
乗り場=アンディのベッドを撮りたかったんだけど、残念だ~
ここでSBとFPが合流します。
インディやビッグサンダーだと、FP通路はスタスタだけど、合流してから長いっていう印象がありますが、ここは合流したらあっという間に乗り場。
4人家族だと、2人ずつ背中合わせに乗って、いざ出発~~~

で、ボール当てや輪投げなど、両側に5種類のゲーム画面が用意されている通路を、勢いよく走りまわって、次々挑戦していくわけですが。
こっこれは確かに、腕が疲れるわ~~~
ヒモを引っ張って弾を発射させるんですが、的がせわしく動いて忙しい雰囲気に呑まれるうえに「5,4,3,2,1」とすーぐ制限時間が来てしまうので、「ぬおおおおお!!!」と気づかないうちにめっちゃ必死で右腕動かしてます KKは「まっすぐ引くんじゃ遅いよ。こう左右に、横に引っ張るんだよ」と余裕のワンポイントアドバイスをくれますが、ママはもうこのテンポについていくのが必死で 2ゲーム目が終わった時には早くも右肩が熱くなってました
1つのゲームが終わったら、次のゲームに威勢よく向かうんですが、この時確かにぐるぐる回ります。パパの言うとおり「無意味に回ってる」という感じ
けどほんの2~3回転なので、乗り物に弱い人でもそんなに酔うことはないと思います。むしろ肩こりに要注意です

結果、パパ14万点、KK9万点、ママ7万点、U3万点でしたでもねでもね、命中率はママが1番だったのよっ(たった30%だけど
ということで、初心者は狙いを定めるよりも、とにかく多く弾を出すのがコツなようです。いや~あれでも相当一生懸命ヒモ引っ張ったんだけどな~

といった感じの「初・トイストーリーマニア」でした。
ちなみにパパの感想は「これは300分並んで乗るもんじゃない」KKの感想は「フツー」だそうです 感激薄いわ~

IMGP2430_convert_20120803112816.jpg

ついでにポテトヘッドのショーを見て
(わりとショーの間隔が長いんですね。もっと常時やってるのかと思ってた)

IMGP2431_convert_20120803112830.jpg

ブルズアイと写真を撮って帰りました

ところでトイマニって、アトラクにはつきもののお土産屋さんに直結してないんですね 専門グッズストアは、スリンキードッグの屋台のみ。
人が溢れることを予想して、お店の敷地を取れなかったのかな??昨今の新アトラクには珍しいな~と思いました。

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

部屋からオアシス

7/29(日)10時
部屋に戻って、さあチェックアウトの準備。
と言っても、着替えや洗面は既に済んでいるので、荷物を詰めてまとめとくだけ。
ああ~この部屋ともお別れか~。バルコニーからのこの景色も。

と、スーツケースのふたを閉めて、しつこくバルコニーからの景観を眺めていると、おやっ人が多い。そして「あと、30分で、メディテレーニアンハーバーで・・・」といったアナウンスが(余談ですが、このショーを告げる男声アナウンスを思い出すと、ざわっとシーがよみがえります
あっオアシスか!そういえばクールサービスの時も、午前中に参戦して、部屋に戻って着替えたっけ。
「KK&U~。水かけ始まるってよ~~行ってみない?」
と誘うと、KK&U「ディズニーチャンネル見てるから行かない」
ショーよりTVの方がいいのかい。もったいないな~~

IMGP2407_convert_20120803112530.jpg

パパはもちろん「水をぶっかけられて何が楽しいのか」という人なので10時40分、ママだけオアシス鑑賞。
ちなみに昨日我が家が参戦したのは、向かって右・2つ並んだスピーカーの間の、海に張り出したところです。
人垣が薄いわりには、ドナルドの水がざぱっと飛んできて、ほどよく濡れるにはちょうどいいポイントじゃないかと。

IMGP2409_convert_20120803112548.jpg

おっジーニーがやってきました♪
でも・・・やっぱり曲は「クールサービスDX」の方が好きだったな

IMGP2410_convert_20120803112604.jpg

みんな踊ってますね~
ホースやバケツで水ぶっ掛けられても楽しそうに踊り続けてる様は、色んな意味で「すごい!」の一言
ミスト状の水がバルコニーまで飛んできて、涼しかったです

IMGP2420_convert_20120803112626.jpg

リドアイルはすごいことに
けどその手前の通路、やけに混んでるけど、ここはそんなに濡れないと思います。
マンマ~ポルトフィーノあたりで見れば、わりと空いてる上に濡れるも濡れないも自分で選べて、いいと思うのですが。

IMGP2422_convert_20120803112648.jpg

こちらがポルトフィーノ側。
ここではホース持った人が後ろにいるので、逃げ場がありません

IMGP2424_convert_20120803112706.jpg

閉演後の地面を見ると、どこが濡れるかよくわかりますね。
濡れたい方は写真地面の黒い辺りに、濡れたくない方は白い辺りにどうぞ♪
しかしダンサーさんの周り及びポルトフィーノ前の、黒く染まった面積の大きいこと!
ここら辺だと、かなり後ろにいても濡れちゃいますね~

IMGP2426_convert_20120803112744.jpg

さてオアシスも堪能して11時。
1杯お茶したら、そろそろ部屋を出ましょうか。
と、電話でフロントに退室を告げて11時半、一行はトイマニへ向かいます。

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

サローネ&ベッラヴィスタ

7/29(日)9:00
無事トイストーリーマニアのFPも取れて、やってきたのはここ!

IMGP2392_convert_20120803095646.jpg

サローネです。
朝食のPSを9時20分にしたので、それまでここで一休み。
いや~今回はけっこうサローネ利用したな~♪ たぶん6000円分くらいは利用したはず(←と金に換算してしまうところが、サローネ客にあるまじき庶民根性

IMGP2391_convert_20120803095622.jpg

朝の活動時間が始まった~!ってとこなので、お客さんもご覧のとおり、ガラガラ。
空いてる今のうちに、と、ついでにチェックアウトもしてしまうことにしました。
といってもお部屋はまだ使いたいので、とお願いすると
「では仮チェックアウトという形にします。最後にお部屋を出る時、フロントかこちらにご連絡下さい」
こうすると、外部への電話や冷蔵庫(の中身)などは以降利用できませんが、TVなどの設備やアメニティは引き続き使えます。スペチアーレだと荷物も部屋に取りに来てくれるので、あとは好きな時間に出るだけ

IMGP2393_convert_20120803095717.jpg

というわけで、ベッラのPS時間まで、各々モーニングコーヒー&ジュースなど。
床に転がってたデールもチップと、ともに椅子に座ってナミナミナの振り付けを鑑賞します
ちなみに下は、今朝のあまりの暑さに耐え切れず衝動買いしたタオル。
トイマニからの帰り道、マクダッグスデパートで買ったダッフィータオルです。
タオルのわりには高くておまけに変な匂いがついてますが(ミルクティーか何かのつもりなのかもしれないけど、バター飴みたいな匂いとしか思えない)、手触りはさすがなめらかで気持ちいい

IMGP2397_convert_20120803095743.jpg

さて9時20分。PSしてあるベッラヴィスタラウンジに行きましょう♪
チェックイン時に聞いたところ、この日は「7時台と最終(=9時半)は満席。あとはまだ大丈夫」で、早朝からトイマニに並ぶ予定だった我が家はすかさず最終1個手前に。
出発前から「この日はトイマニだから9時台の朝食がいいな~」とは思ってたものの、プリではない普通のチェックインで、希望時間に朝食PSが取れるかが心配だったのですが、杞憂に終わってよかったです。
更に「トイマニに時間がかかって、PS時間に遅れたらどうしよう?」と、これもチェックイン時に聞いてみたら「予約が9時半まで(=9時半以降に人が増えることはない)なので、時間に遅れても席に座れないということはない。ただ10時(うろ覚え)で料理を下げ始めるので、急いで食べなきゃいけないかも」
ということでした。よかったそれなら我が家的にはノープロブレム 実際には8時半開園になったこともあって、これも杞憂ですみましたが。

IMGP2404_convert_20120803100013.jpg

ベッラヴィスタに入るのは、今回が初めて!
窓際が満席なのは残念でしたが(PS最終あたりは空いてるかと思ってたけど、意外と混んでました)、窓が予想よりはるかに大きかったので、2列目でも充分いい景色
これなら夜のショーとかも見ごたえあるかもな~♪

IMGP2402_convert_20120803095935.jpg

お料理はこんな感じで。
下の、カップに入った冷製あれこれがおいしかったです
特に(写真に写ってませんけど)豆乳コーンスープは「こんなちっこいカップじゃなく、丼で持ってこーい」と下品にわめきたくなるほどのウマさでした
恥ずかしいのよね、ちっちゃいカップがテーブルの上にずら~り並ぶと

IMGP2400_convert_20120803095912.jpg

デザートはこんな感じで。もちろんフルーツも別コーナーにあります。
手前にある紫のジュースは、ミラコスタオリジナルだそうで、パッションフルーツだったかなブルーベリーだったかな、なんか色々混ざってる一品だそう(あんまり飲みたいと思えなかったのが残念

IMGP2403_convert_20120803095952.jpg

お姉さんが「焼きたてのフォカッチャはいかがですか」と席を回ってくるので、バジル風味のものを1ついただき、数あるミラコスタレポで言及されてるエッグベネディクトに浸して食べてみたら、うっま!
ゆで卵や目玉焼きなど、卵そのものを味わうような料理はあんまし好きじゃないはずなのですが、さすが名高いだけのことはあります 思わずおかわりしちゃいました(カロリー高そう
これ家で作れないかな~?なんかすごく簡単そうな料理に見えるんだけど、簡単な物ほど味の差が激しいからな~

IMGP2405_convert_20120803100028.jpg

と、ベッラでおなかいっぱいになるまで食べて、10時頃お部屋へ。

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

ノースゲートからトイストーリーマニア

7/29(日)朝6:00
いよいよ最終日の朝になってしまいました
おはようディズニーシー!この風景とも今日でまたしばらくお別れね~

IMGP2368_convert_20120803094606.jpg

さて今朝はこれから、トイストーリーマニアに乗るためノースゲートに並びに行きます
この日は9時開園予定が、30分早まって8時半。けっこうな混雑の予感。
ミラコスタ宿泊者は、8時10分入園ということになります。
18時20分頃、寝ているダンナに一声をかけ、2Fフロントへ。

IMGP2369_convert_20120803094634.jpg

2Fロビーから出入り口を出ます。

IMGP2370_convert_20120803094715.jpg

出たらすぐ右に曲がり、リゾートライナー方面へ。

IMGP2371_convert_20120803094737.jpg

すぐに、リゾートライナー乗り場への連絡通路と、下へ降りる階段に分かれます。
その階段を降りると、そこがノースゲート。ミラコスタのフロントから、歩いて2~3分ってところでしょうか。思っていたよりもけっこう近い&わかりやすかったです。

IMGP2372_convert_20120803094752.jpg


ここにまず私だけが6時半ごろ到着。
1列だけの、細く長~い行列がすでに出来上がっていました。
キャストさんが宿泊者名簿と名前を照らし合わせ、後から合流する人数を聞いてから、この行列に仲間入りを許されます
先頭はチケットカウンター。その先~ゲート前までは行けないように封鎖されています。

IMGP2373_convert_20120803094810.jpg

ちなみにキャストさんに聞いてみると、今日の先頭は5時15分だったそうで、すっすごいです!
前日キャストさんに聞いたところでは、基本的に入園1時間前(今回だったら7時10分。うろ覚えなのでもしかしたら「開園1時間前」だったかもしれないのですが、一応早めの時間で)まではこのまま。1時間前になったら、チケットカウンター先の封鎖を解いて、列がゲート前まで移動することになっているのだそう。

さて今回並ぶ前に一番気になっていたのが、どのタイミングで家族との合流可能かということ。
できれば家族には取れるだけ睡眠取っといてもらいたいしね~。合流は出来る限り入園ギリギリまで延ばしたいところ
で、キャストさんの話では、その「入園1時間前になった移動時」に全員揃っていないとまずい=その前後に並んでいる時は全員揃っていなくても大丈夫 とのこと。

念のため、当日行列にいるキャストさんにも
「ゲート前まで移動する時に、家族がまだ来てなかったらどうなるんでしょう?」
と聞いてみたら
「合流は可能です。私たちの方から「合流できない」とは言えません。ただ、ゲート前まで移動した後は大変混み合いますので、ご家族を見つけて合流するのは難しいと思われます」
とのご返事で、ダンナが意訳していわく
「ホテルの方から客に「合流するな」とは言えないが、合流した時に「横入り」という周囲からの冷たい目を浴びるのは必須。また万が一、それで客同士トラブルになってもこちらではどうしようもなく、最悪並び直ししてもらうことになるかもしれないので、それまでに合流しておいてくれ」

というわけで、私たちも7時ごろ合流し、7時10分ごろぞろぞろとゲート前へ移動。

IMGP2374_convert_20120803094849.jpg

今までは1列の細~~い行列でしたが、ここからは普通のゲート前同様、4列くらいの塊になるので、けっこう前の方になります。
そして今までは木陰があったので助かったのですが、ゲート前は日よけがないのであっついです!!ここに入った後は、整理券をもらって出入り自由なので、小さいお子さんなんかはロビーで涼んでいる方がいいかも。

IMGP2375_convert_20120803094917.jpg

うちはUがなぜか巨大ぬいぐるみを両手に持って登場したので、ますます暑苦しい気分で1時間待ってました(持ってる腕の部分があせもになりそうなくらい暑かった

途中、8時半開園が8時25分になったとのアナウンスが入るも、ノースゲートの入園時間は変わらず8時10分だそう。う~んなんだか損した気がするな

そして8時10分、入園開始!
今回は、ママがファストパス(FP)を取ってる間、パパKKUはスタンバイ(SB)で乗っているという計画。
FPは、これから朝食~チェックアウトなどの予定があるので、お昼くらいの時間希望。
なので、ママはあまり急がず(ぬいぐるみも抱えてるのでますます遅く)、パパKKUは出来る限り早く(と言ってもUがいるから早く走れないけど)。

IMGP2376_convert_20120803094945.jpg

通常ゲートより格段に人が少ないので、自分のペースで移動しやすいです。
アメフロもまだこんな感じ。

IMGP2377_convert_20120803095012.jpg

発券機の場所がどこだかわからない、FPとSBの列に間違えて並んじゃったらどうしようe.t.c.
などの不安があったのですが、道々にキャストさんが立っていて「SBは右、FPは左(←だったかな?)へ行ってくださ~い」と案内しているので、その声&人の流れに沿っていったら、自動的にたどり着けました♪

IMGP2378_convert_20120803095047.jpg

用意された柵の多さが、これからの混雑具合を予感させます。。。

IMGP2379_convert_20120803095117.jpg

というわけで、のんびり写真を撮りながらも時々早歩きしつつ、FP発券機に到着したのは8時15分くらい。発券機の前から7人目くらいでした。
パパKKUも既にSB列に並んでいるのを発見。SB列は、8時20分ごろには動き始め、パパKKU含めた大勢の人数が建物の中に入り始めました(建物の中で時間までSB?)

ちなみにFP時間は、たとえ1番に発券しても9時半~です(うろ覚えですが 9時台だったことは間違いないです。開園1時間後~とかなのかな??)。
私の前の人もまだ9時台のFPで、11時台のFPが欲しかった私は、時間が来るまで後ろの人に譲りつつ、FP発券機の前でずっと待ってました。
なので、入園2時間前くらいにノースゲートに並んだならば、さほど急がなくても9~10時台のFPは余裕で取れると思います(手前の発券機より奥の方が比較的空いてるのもポイントです

8時半頃、やっとFPが11時台に。
発券した頃にちょうどパパKKUも乗り終わって出てきました。このころSBは確か60分くらい。
横のゲームが空いていたので、ちょっと遊んで♪

IMGP2383_convert_20120803095313.jpg

ついでにブルズアイと写真撮ろう
と振り返ったら、すでにこの状態
とっても近寄れそうにないのであきらめ。

IMGP2386_convert_20120803095419.jpg

この時まだ開園15分後くらい
私たちはここで一度ホテルに戻りましたが、アメフロ一帯が人ですごいことになってました(下の写真があえて端っこなのは、人の波がこちらに向かって押し寄せているからです
戻る道すがらキャストさんが「FP終了」をお知らせしてましたが、この時まだ8時45分でした

IMGP2389_convert_20120803095519.jpg

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

インディ~サローネ~ミラコスタ時間

7/28(土)21時
ファンタズミックを観終わって、シー再入園。
今日はシー最後の夜、いつまでも見ていたい気がするこの夜景を眺めながら奥地までお散歩。

IMGP2344_convert_20120803093733.jpg

ミステリアスアイランドの滝の前で、やたら人が固まってるな~と思ったら、真ん中でカストさんが絵を描いているところでした!
いっつも思うんですが、この人たちはドローイングクラスとかに強制参加させられてるんでしょうか? 皆さん驚くほど上手ですよね~~

IMGP2347_convert_20120803093811.jpg

途中でパパUと分かれ、ママKKがやってきたのはココ!

IMGP2349_convert_20120803093839.jpg

「またかよ~」のインディジョーンズです
しかもまたまたFPで連続乗り。今回結局8回くらい乗ったな~
ビッグサンダーごときで酔っちゃう人(←ママ)や、落ちる時のフワ感が苦手な人(←KK)でも、これなら連続乗りできるくらい、派手なわりには意外とユルい乗り物なんですよね
(パパにいたっては「インディよりストームの方が断然面白い」とまで言ってますが、それはどうかな?

IMGP2351_convert_20120803093906.jpg

この時間、SBも20分くらいで、通路はガラ空き。
人がいないインディは、不気味さが増しますね
しかし通路のあれこれは、ほんとよくできてるな~と、人がいないのを幸い、ゆっくり見ては感心しました。

2回乗り終わって21時半。
待ち合わせ場所のマーメイドラグーンは、もう閉園間近なこともあって、昨日にも増して人がいな~い!
そしてパパUもいな~い!
もう閉園間近なのにどこ行ったんだろ?と電話してみると、「2万マイル」があまりに空いてたので寄り道した後、なぜかアラビアにいるとのこと。
ちなみに2万マイルもSB10分で貸切だったそうです。
夏休み時期の土曜だから、今日は夜まで混んでるかと思ってたんですが、意外といつもどおりの混み具合だったのかな?
ともあれ、移動してると閉園時間過ぎちゃいそうなので、今度はサローネで待ち合わせということにして。
時間ギリギリまで海産物系の乗り物に乗って、22時、ホテルに戻ります。

IMGP2354_convert_20120803094005.jpg

サローネで、今度は大丈夫だったフィガロ&クレオズを注文してると、なんと両手にチップとデールを抱えたU&パパが登場
アラビアのワゴンゲームで、パパがゲットしたのだそうです。まさか2匹揃うとは~
ワゴンゲームのぬいぐるみって、作りもしっかりしてるし大きいし、買ったら絶対2000円超はすると思うんですけど、それを景品にするなんてけっこう太っ腹ですよね~。家族4人でやって1個ゲットできれば元が取れる・・・かな?
(ついでにピンバッヂも、お土産屋さんで見ると似たようなのを900円とかで売ってるんで、残念賞のわりには太っ腹だと思います。まあお土産屋さんで売ってるのがものすごいボッタクリ価格という可能性も大ですが
パパUももちろんフィガロ&クレオズを頼み、ママはミモザのカクテル。
さっき頼んだ青いカクテルとともに、もう1つのミラコスタオリジナル・イルマニもぜひ飲んでみたいのですが、パイナップル味ってのがね~(パイン苦手
ミモザはオレンジ味で、さっぱりしてますがなんか単調~。まずくはないけど、やっぱしさっきの青いミラコスタオリジナルの方がおいしかったな。
チップとデールも椅子にかけさせ、ピーナツぽりぽり齧りながら、サローネの夜を満喫しました♪

IMGP2356_convert_20120803094117.jpg

お部屋に戻ったら、ママはお約束の「閉園後のシー堪能」。(KK&Uはディズニーチャンネルの方が魅力的だそう
しっかしぬいぐるみ、増えたな~

IMGP2365_convert_20120803094536.jpg

写真がヘタで、あの夜景を再現できないのが残念ですが
灯の色をもうちょっとオレンジに、そしてきらめきと鮮明さを脳内補正してご覧いただけると幸いです
左を見るとこんな感じ。

IMGP2359_convert_20120803094400.jpg

右を見るとこんな感じ。
ん~ミラコスタの建物って、夜になるとまたいっそう雰囲気UP♪

IMGP2360_convert_20120803094421.jpg

隣の方を見るとこんな感じ。
「バルコニーだと隣との境が薄いのがどうかな~」と思ってたのですが、ショーがない時はもちろん、ショー中も(特にミシカなんかだと)バルコニーに出ている人が少なく、思ったよりも隣とのふれあい(?)はなくて気楽でした 一番はじっこなのもよかったかな~?
けどほんと、ミシカの時は「もしかして空室ばっかり?」と思ったくらいです ファンタズミックでやっと「あ、バルコニー埋まってる」と確認できたくらいで ミシカいいショーですけどね~。

IMGP2361_convert_20120803094439.jpg

そして正面から。
この景色に包まれて眠りにつけるなんて・・・まさに真夏の夜の夢だわ~

IMGP2363_convert_20120803094334.jpg

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

ファンタズミック!

7/28(土)20:10
「明日見れるからいいや」と、あえて昨夜は見ないでアトラクに行っていた「ファンタズミック!」
今回は正面から見れる~♪ということで、旅行前から楽しみにしていたこのショー、ついに見る時がやって来ました!
雨キャン風キャンにならなかったことに、ただただ感謝しつついよいよ開演!

IMGP2304_convert_20120803092814.jpg

おおう夜空を駆け巡るサーチライト!
思えば初日のランドでも昨日のシーでもこれを見て「おっファンタズミックやってるな」と思ったものです
あの時はTDR旅行は始まったばかりだったのに、気づけばもう明日でおしまいか~

IMGP2306_convert_20120803092851.jpg

個人的に一番好きなところ、ライオンキング↑
ここでかかる歌「サークルオブライフ」が好きなんですよね~~
新潟の山ん中とか、雄大な景色の中を走ってる時にこの歌をかけると、気分が最高に盛り上がります♪
KK&Uはウォータースクリーンに現れるシマウマに「すごい!」と感心。

IMGP2312_convert_20120803092911.jpg

この後、妙にカッコいいスティッチの曲などに変わりつつ、やがてジーニーに。
ファンタズミックはまさに「ディズニーアニメの集大成」という感じで、次々と場面が変わりキャラが出てくるので、観客としてはついていくのに精一杯、ただただ見守るのみです

IMGP2313_convert_20120803093040.jpg

ハーバーは、ミシカの時とは比べ物にならないほどの、すごい人で!
水面でやってるショーの美しさはもちろんですが、同時に、真っ暗なハーバーサイドで瞬いている無数の(おそらく)液晶画面が、星みたいでキレイでした

IMGP2315_convert_20120803093118.jpg

ジーニーのパートが花火で〆られると、今度はプリンセス
去年は「あのキノコは何」と言っていた船、バルコニーからだとしっかりキャンドルに見えました
去年のアラビア側テラスと比べると、バルコニーの方が若干近く見えるかな?(けど体感ではほんとに「若干」です)

IMGP2316_convert_20120803093134.jpg

プリンセスが終わると、今度はヴィランズ!
「悪夢のファンタズミ~ック!」とかアースラとか、無駄にテンション高いとこに、炎&ドラゴンまでにょっきり出てくるので、今までただ口開けて見ているだけだったのが、ここで一気に覚醒する気分。
そういえば去年は不気味に揚がってたアースラの黒い蛸足カイト、なくなったんですね。

IMGP2319_convert_20120803093203.jpg

そして魔女&ドラゴンvs.ミッキーの対決シーン。
派手ですね~魔女が ソーサラーハットの断末魔の映像&悲鳴は演技賞モノです

IMGP2320_convert_20120803093237.jpg

ヴィランズが消滅するとフィナーレ。
キャラが船に乗って続々登場します(が「あれがドナルドかな?」程度で、そんなに近く見えませんけど
やがて花火も上がり始めて。

IMGP2325_convert_20120803093317.jpg

けど今回は強風バージョンだったのか、火山の噴火はあったものの、花火の数が少ない気がしました。
前見た時は「ここぞ!」ってとこで、もっとバンバカ上がってた気がするんだけどな~
音楽がショー用に作られているせいか、「ここで花火が上がるんだろうな」ってとこで上がらないと、やっぱりちょっと盛り下がる気がしちゃいますね。

IMGP2326_convert_20120803093333.jpg

とはいえ、「ブラヴィッシーモ強風バージョン」のあの悲しみに比べたら、ファンタズミックははるかにマシです
ブラヴィッシーモは、前半~中盤と少ーしずつ抑制が解かれていって、最後の花火で一気に大盛り上がり。言い換えれば最後の花火がないと、ほとんど盛り上がらないまま終わっちゃうというショーでしたからね~(完全版はほんとに素晴らしかったです!)
ファンタズミックは、前半のディズニーアニメ総動員によるウォータースクリーンやバルーン、中盤のヴィランズ及びドラゴン対決、そしてフィナーレと、見所いっぱいなので、ブラヴィッシーモほど残念感はありません。
ありませんがやっぱり、すごいショーなだけに「花火と音楽がピッタリ来る快感も味わいたかったな~」と欲が出てしまいます

IMGP2328_convert_20120803093501.jpg

左右に揺れる噴水を見るとブラヴィッシーモを、くるくる回る花火を見るとディズニーシー・シンフォニーを思い出しつつ
終わりに向かって突っ走るかのようなハーバーの光の競演を「すご~い」と感嘆しつつ「もうすぐ終わりか~まだ終わらないで~」と切なくなりながら眺めていると・・・

IMGP2330_convert_20120803093520.jpg

最後に目もくらむほどの光が!!

IMGP2332_convert_20120803093540.jpg

・・・ああ~・・・終わっちゃった~~

IMGP2334_convert_20120803093619.jpg

「まるで夢を見ているみたいだったな~」
「この2~3ヶ月楽しみにしてきたことが終わっちゃったか~」
等々、夢の名残のように水面に浮かび上がっているハットを眺めながら、ほ~っとため息・・・

・・・なんて浸ってるもんですか
さあ次はインディ乗りに行くよ~~

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

探検したらサローネへ

7/28(土)18時半
ヴェネツィアから対岸へ。
急ぐ用事もないので、アメフロの景色を眺めながら、夕涼み気分でのんびりお散歩です。

IMGP2277_convert_20120803091941.jpg

夕闇の青い空間に、ぽつぽつと入り始めた灯がキレイ
刻一刻と陽が落ちる中を到着した、異国情緒なシルエットが美しいこの城砦は~?

IMGP2278_convert_20120803092044.jpg

フォートレス・エクスプロレーションです!
(という名前を未だに覚えられないのはパパ
子供は楽しく遊べ、大人は時空を旅する雰囲気が味わえるという、渋好みにはきっとツボな場所
提供って、エレクトリカルパレードの日本ユニシスだったんですね なるほどどちらも「科学の進歩バンザイ」な出し物と言えば言える・・・かな??

IMGP2279_convert_20120803092111.jpg

KKがやりたがってた「レオナルドチャレンジ」のために来たのですが
「やっぱしやらなくていい。それよりここで遊びたい」
とのことで、大航海時代の空想の動物を描いた箱(?)で遊んだり。
まあ「チャレンジ」は2回も入ったしね~30分待ちの頃(今は5分待ち)

IMGP2281_convert_20120803092202.jpg

ここに来たらこれをやらなきゃの大砲を撃ったり。

IMGP2282_convert_20120803092223.jpg

ビビリなUは最初ものすご~~くビビってましたが、何発か撃つと大ハマリ。
兄ちゃんとともに満面の笑みで遊んでました。

IMGP2283_convert_20120803092238.jpg

望遠鏡で対岸を望む@KK。
ああ~~メディテレーニアンハーバー、な~~んてキレイなの

IMGP2285_convert_20120803092304.jpg

狭い船内をエクスプロレーションし終わったら、今度は建物の中。
KKお気に入りの、100円で船を動かすゲームです。
ゲームとしてはとってもショボい、というか昔風なんですけど、その時代がかった造形がなんだか独特な雰囲気。

IMGP2288_convert_20120803092353.jpg

だまし絵みたいな絵とか大きい振り子、錬金術師の部屋(当時なら科学者なのかしら??)みたいなとこも探検して

IMGP2289_convert_20120803092409.jpg

やってきたのは足こぎ木製飛行機!
2人ペアで、プロペラを足で、翼を手押しの仕掛けで動かすのですが、すっごい力が要ります。たぶんコツがあるんだろうな~
でもこの飛行機、なぜか心魅かれるんですよね~ たぶん「空を飛びたい」という子供みたいな欲望が、子供みたいな情熱によって素直に現れている姿だからかな~

IMGP2291_convert_20120803092429.jpg

ちなみに、この飛行機の下はマゼランズです。
ここら辺の景色は石造りで、ほんとにステキ
昼間もいいけど、今みたいな夕暮れ時も、表情が変わってまたグー

IMGP2293_convert_20120803092509.jpg

さて時刻は19時半。
ファンタズミックに備えて、そろそろ部屋に戻ります。
対岸は気づけばすっかり夜景になってて、その灯のあまりの美しさにしばしうっとり~

IMGP2294_convert_20120803092539.jpg

アメリカもすっかりイルミネーションに包まれて。
シーの夜景はほんと、どこ取っても見飽きません

IMGP2296_convert_20120803092556.jpg

ザンビーニの方からハーバーへ。
わ~~ここら辺もステキじゃないの
昼も隠れ家っぽい感じでステキだけど、夜の、静かに灯に照らされている石壁と、向こうに見えるきらびやかな都会の対比がまたステキで

IMGP2299_convert_20120803092637.jpg

どこを見ても心奪われるシーの夜景を堪能しつつ、19時40分頃ミラコスタ着。
ファンタズミックまでまだ30分ほどあるので、サローネでお茶していくことに。

IMGP2301_convert_20120803092708.jpg

サローネのカクテルタイムは久しぶり♪
去年は結局寄らなかったもんね。
ファンタズミック前のぽっかり空いた時間ということで、人も結構いっぱい。といっても空席はそこここにあって、難なく座れました。
最初は夜メニューのみになってしまったサンペレグレノ(だったっけな?炭酸水をフレーバーシロップで割って飲むジュース)を頼むつもりでしたが、「フィガロ&クレオズ」を指して
「これオチェーアノで頼むと千円超なんだよ」
とママが庶民根性たくましい解説をしたとたん「KKこれ!」「Uも!」「俺も!」と、男3人衆すばらしい食いつきぶり
が「フィガロ&クレオズはただいま準備するまでにお時間が・・・そうですね~30分くらい」
とのことで、残念!人気商品だから注文多数でゼリーがなくなっちゃったのかな?
かわりに男衆はカルピス系のノンアルコールカクテル、ママは名前なんだっけな?グレープフルーツ系のカクテルでカンパ~イ♪

IMGP2302_convert_20120803092740.jpg

1杯いただくとちょうどいい時間に。
ファンタズミックまであと10分。ほろ酔い気分で部屋に戻ります。
う~んやっぱし「ごちそうさま~」ですぐ部屋に行けるって、ラクでいいな~♪

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

ミシカ&カナレット

7/28(土)16時半
レジェンドオブミシカ開演!
この音楽が大好きなんですよね~
いっつもカーステでガンガンかけてるけど、今日はそれがハーバーいっぱいに響き渡るのを、しかも目の前でショーを見ながら聴けるのがもう楽しみ♪

IMGP2245_convert_20120817091740.jpg

音楽で言えば第2章。ミシカの女王様が語り終え、静かだったBGMが一気に盛り上がってどばーーんと噴水が出るところ。
ここがもう鳥肌立つくらい好きで
だけど人垣・・・薄いなあ
色んな点で素晴らしいショーだと思うんだけど、さすがに5年以上やってると飽きられちゃうのかしら

IMGP2246_convert_20120803091205.jpg

やがて人間が戦いを始め、キャラが登場し。
ショー的にはここが一番絵になるのかな?手前にはキャラとダンサーさんたちのきらびやかな衣装がひるがえり、水面にはバイク、空にはカイトと、どこを見ても派手で動きがあるパートですよね。
そうそう今回はグーフィーが近いので、初めてマジマジと見てたんですが、ミシカでのグーフィーってめっちゃ紳士なんですね
「水道管壊して「あひょ」とか言ってる人」というイメージしか持ってなかったので驚きだったんですが、「三銃士」みたいな礼儀正しい動きがキマってました

IMGP2252_convert_20120803091316.jpg

ついにミシカの門が開き、ハーバーは豪華絢爛なフィナーレへ。
ああ~やっぱしここも好きだな~~。ドラゴンや火の鳥なんかの船がまずいいし、その船で空中ブランコ(?)とかやってる、サーカス的祝祭感も最高
ただ今回は強風バージョンなのか、金色の旗がなかったのが残念でした(そういや花火も少なかった気が)。あの旗が全エリアで一斉に翻るシーンは、鳥肌パート2なのですが。

IMGP2262_convert_20120803091449.jpg

キャラが帰る時、さっきアラビアでゲットしたデールをUが振ってたら、船上からチップ&デールが手を振り返してくれ(たように見え)て、満足感UP
大好きミシカ、堪能しました~~♪

さてミシカを観終わると、時刻はそろそろ17時。
17時10分から夕飯のPSがあるので、部屋を出ます。
ああ~ホテルから出るとそこはシーってやっぱりラクだな~
と、まだ昼間の暑さが残ってる中をそぞろ歩いてシー見物しながら、到着したのはココ↓

IMGP2269_convert_20120803091702.jpg

リストランテ・ディ・カナレットです。
最初はピザやパスタなど、各々アラカルトで頼むつもりでしたが、セットメニューを見るとやっぱりお得。
皆でパスタのセット(Uはキッズプレート)プラス、マルゲリータのピザを取り分けで、そして大人は白ワインを1杯ずつ。
基本下戸な夫婦なのですが、ここに来るとなぜか飲みたくなっちゃうんですよね~ このお店の持つ、華やかでありつつくつろいだ雰囲気にあてられるというかね。

IMGP2268_convert_20120803091638.jpg

おなかいっぱい食べたら、パパはゴンドラ裏の喫煙所へ。
いつもだとママKKUは先に行ってるのですが、今回は予定もないのでついていってみたら、ここがまたすっごくいい雰囲気で
黄昏時の、ちょうどライトが美しく映える時間帯というのもあるのかな。いまだゴンドラにも乗ったことがない我が家、ヴェネツィアの、ましてやこんな奥の行き止まりの方に、こんなステキな場所が隠れていたとは露知らず!

IMGP2270_convert_20120803091729.jpg

これはレオナルドダビンチの家?それとも贋作家のアトリエ?
モナリザの口をどう描こうか決めかねてる様子でした
他にも、営業はしてないけどキャンドル屋さんとかもあって、こんな裏道なのにこの凝りよう、感動しました。

IMGP2272_convert_20120803091754.jpg

イタリアの町並みの向こうには、アメリカが。
景色は大違いだけど、なんだかNYのリトルイタリーみたいだな。
元々異国情緒を味わえるのがシーの大きな魅力だけど、この一画はその濃度がさらにUPしていて、感激

IMGP2273_convert_20120803091817.jpg

この通路を抜けるとメディテレーニアンハーバー。
こういう小道って心魅かれるわ~
近くに寄って肉眼で見ると、実は意外なほど作り物っぽいんだけど、それがまた映画のセットみたいで感動しちゃうのよね~(要はなんでも感動

IMGP2274_convert_20120803091910.jpg

さて時刻はまだ18時半。
次の予定・ファンタズミックまで、まだ1時間半はあるな。
あっそういえばKK、レオナルドチャレンジやりたいって言ってたじゃん。こういう時に行ってみよ~

と、一行は対岸・フォートレスエクスプロレーションへ向かいます。

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

水かけ祭でミラコスタ

7/28(土)14:40
到着したメディテレーニアンハーバーでは、ちょうど「サマーオアシススプラッシュ」が始まったところでした♪
肝心のKK&Uがあまりこうしたショーに興味を示さないので、今年は参加予定はなかったのですが、目の前に色んな船が来て、音楽がガンガンと鳴り響いているところに来るとやっぱりね
ダンサーさんのいない=比較的人垣の薄いところに近づいて「おおジーニーだデールだ」とか言ってると、来ました水がザッパーーンと

IMGP2225_convert_20120803085829.jpg

ここは、ミッキーミニーや、ジーニー、チップ&デールなどの水はかかりませんが、ドナルドの水だけは大量エリアでした。高いところからザパーーンと、しかも通り過ぎるまでず~っとかけてるので「もういいよ~~やめて~~」というくらい。
しまいにはドナルドが近づいてきただけで「うわ来たぞ逃げろ!」
放水された後、落ちてくるまでのあの数秒間がたまらなく楽しいですね♪
始まってからふらりと行っても楽しめるあたり、全員参加できるいいショーだと思います 後から移動して好みの濡れ具合を選択することも可能、人をかきわけて前方に行かなくても、ダンサーさん周辺なら後方でもどっぱんどっぱん水ぶっかけられますしね(しかしバケツで水ぶっかけられてる様子はほとんど罰ゲームとしか

という感じでほどよく濡れて、さあミラコスタチェックインです
幸い水が滴るほどではなかったので、タオルでごしごしと拭いて、サローネへ直行。

IMGP2227_convert_20120803085915.jpg

ちょうど15時ごろだったのでけっこう混んでました。
UがTVを見ながら、ノリノリでナミナミナを踊っているかたわらでチェックイン。
セルフになってしまったのは残念でしたが、コーヒー紅茶やグレープフルーツジュースなどを飲みながら、座ってチェックインできるのはやっぱりうれしいです。けっこう長時間だし(30分は優にかかりました)。
KK&U的に忘れちゃいけないコインチョコや、ママ的に忘れちゃいけないロータスのビスケットももちろんお供に♪
余談ですがロータスのビスケット、「輸入雑貨店に行かなきゃ手に入らないんだろうな」とすっかりあきらめてたのですが、帰宅後ご近所のヨークベニマルに普通にあるのを見つけてびっくり
さっそく買い込んでミラコスタ気分を味わってます シナモンとカラメルの甘く香ばしい風味が、妙にハマっちゃうんですよね~~♪

IMGP2566_convert_20120814110900.jpg

さて今回のお部屋はバルコニールームです!
小6&6歳で、テラスでの添い寝がかな~りキツくなってきた反面、皆でテラスに泊まれるのも今年限り・・・と、出発直前までかな~り心が揺らぎましたが、睡眠重視で今回はこちらに。
今回の旅行で、ママ的に一番楽しみにしていたのがこの部屋からの眺めです♪
どれどれ~??と、おそるおそる部屋に入ると

IMGP2236_convert_20120803090659.jpg

わ~~火山だハーバーだ~~~
(すっかりくつろぎきってる写真ですみません
この部屋は普通のスタンダードより狭いみたいで、テーブルがないのはなんか変な感じでしたが、特に不都合はなく、というかむしろ出入りしやすくて、我が家的には無問題です

IMGP2232_convert_20120803090716.jpg

そしてこのガラス扉を開けると・・・

IMGP2244_convert_20120803090918.jpg

そこはシー!!!
大好きなシー!!!

IMGP2230_convert_20120803090736.jpg

キャストさんに記念写真を撮ってもらい、シーとの一体感を心ゆくまで堪能♪
とうっとり景色を眺め続けているのはママだけで、パパは「暑い」KK&Uは「ディズニーチャンネル!」と、早々に室内へ。来年はトスカーナかも

IMGP2242_convert_20120803091112.jpg

しかしアメニティはほんとに減りましたね~。
シャンプー類が3人で各1個って、信じられないショボさ(ま足りるけどさ)
シーを眺めながら飲むチャイやカプチーノはうまかった・・・

IMGP2243_convert_20120803091131.jpg

ミシカが始まるまでの間、「ミッキランジェロ」へジュースを買いに
バルコニールームは、フロントへのエレベーターが近いのがいいです

IMGP2237_convert_20120803091004.jpg

ミッキランジェロには、カップラーメンや赤ちゃん用品なども置いてあったんですね

IMGP2239_convert_20120803091055.jpg

おっと時刻はそろそろ16時過ぎ。
今日に賭けてたので、大好きだけど昨日は一切予定に入れなかったショー、ミシカやファンタズミックを、やっと見れます!
雨キャン風キャンにならなくて、本当によかった~~~

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

3日目はアラビアから!

7/28(土)

さて今日はいよいよミラコスタ
今日は15時くらいにチェックインして、その後はミシカ・夕飯・ファンタズミックと、ほぼホテルメインで過ごす予定。
この2日間で、希望は出たけど後回しにしたものは
「レオナルドチャレンジ」「マジックランプシアター」「アリエルのプレイグラウンド」「カスバフードコートのカレー(なぜ?)」「ミステリアスアイランドのミストを浴びる(なんじゃそら)」等々・・・
・・・と、朝からFP取ってがっつり行きたいアトラクも特にない感じ。
だいぶ疲れもたまってきてるし、今日はママの予想では激混み日なので(って初日からずっと「今日は激混み」と予想してはハズれてますが、今度こそ本当だと思う、土曜日だし)、あんまし焦らずグダグダと、じゃなくてのんびりと過ごす日にしようかな~♪

と、10時くらいに起きて、11時くらいにチェックアウト。
今回はSPGカウンターが使えるので、待ち時間もなく、座ってラクラクチェックアウトです
シェラトン、相変わらずいいホテルでした♪また来年~

シェラトンから車を走らせて、着いたのはココ!

IMGP2193_convert_20120801094503.jpg

ミラコスタです。
またここに来れてうれしいわ~
ベルデスクで大荷物を預け、この8人の女神様が待つ(?)シーへ♪

IMGP2194_convert_20120801094537.jpg

メディテレーニアンハーバーに出た途端、リンゴーンと響き渡る鐘の音。
おお~花嫁さんだ結婚式だ
知らない人だけど、気分はアトラクション参加して幸せのおすそ分けをもらっちゃったみたいな
その場にいる人みんなで「おめでと~~」と祝福しました

IMGP2198_convert_20120801115707.jpg

さて今日のシー第1発目の目的は「カスバでカレー」です。
(もはやショーでもアトラクでもないというグダグダぶり
毎年1回は乗ってる気がするトランジットスチーマーラインに今年も乗って、ロストリバーへ。

IMGP2195_convert_20120801094609.jpg
スチーマーライン乗り場も、なにげに凝ってますね

そしてロストリバーからアラビアへ。
アラビア、去年来た時は噴水がなかった気がするのですが、今年は復活してました。
あの震災の名残が消えていくのは、不安な反面、やっぱりうれしい

IMGP2204_convert_20120803085549.jpg

11時50分頃、「カスバフードコート」到着。
KKの希望で来たこのお店、毎年食べてるのでKK的に懐かしくなったのだそうです。
ここは3種のカレーとか、味もわりとナンによく合う本格派でおいしく、席も豊富であまり待ったことなしと、便利なお店なので、TDRに来るとついつい1度はここに入ってしまいます。辛口はしっかり辛いのも、我が家的高ポイント(同じハウス食品提供の、ランドのカレー屋「ハングリーベア」は辛口でも甘いです)。
12時前だったせいかテーブルも、ママがお会計している間に無事ゲット。しかし食べてる間にキャストさんが「ただいまお席がありませ~ん」的なことを叫んでいたので、混雑日のランチタイムど真ん中は、やはり要注意です。
ここでもスーベニアカップ買っちゃいました♪けどカップ目当てで食べたラムネムースは、まずくはないけどあえて食べなくてもいい味だな
タンドリーチキンも、今回初めて食べてみました♪けどこれも、カレー頼んであるならあえて食べなくてもいいかな、カレー味だし

IMGP2199_convert_20120801115743.jpg

食べている間に、お隣「マジックランプシアター」でFP取得しておいて。
時間は12:30~13:00くらいだったかな?食べ終わったらすぐ移動
SBも2~30分でしたが、ここのSBは我が家的には「鬼門」というほど、えっらく暑かったり土砂降りに見舞われたりする上に、シアター形式につき待ってる間まったく進まないので、20分待ちも50分待ちくらいに感じてしまう場所。
今回初めてFPで入ってみたら、あっという間に案内されて「今度からここはFPにしよう」との決意新た

IMGP2200_convert_20120803085434.jpg

12時45分。Uのお気に入り「マジックランプシアター」。
だいぶ見飽きてきたものの見ればはやっぱり面白いです。
今回は「セイフティバーは私が下げる」なんてセリフもシャバーンから飛び出して、ホーンテッド好きのUは大喜び。周りのウケも良くて「皆ホーンテッド知ってるんだ~(←当たり前)」と、改めてランド長老への敬意が。

IMGP2202_convert_20120803085507.jpg

お決まりのルートのごとく、次はキャラバンに乗って。
来年は中学だけど、いまだに回転木馬に乗りたがるKKと、なぜか毎年、馬じゃなくジーニーでもなく鳥に乗りたがるU。
ブルズアイも乗ってみました

IMGP2203_convert_20120803085524.jpg

次に立ち寄ったワゴンゲームでは、まさかのUがデールゲット~~~
ボールが入った時の驚愕の表情と、その後のお得意な表情は忘れられません
しかしワゴンゲーム、空いてたな~。コブラの方はけっこう並んでるのに。

IMGP2205_convert_20120803085606.jpg

ここまで来たらやっぱり乗らないとのシンドバッドにも乗って。
他のアトラクがどんなに混んでても、ここやキャラバンなどは待ち5分と、安定の不人気ぶりなのでくつろげます 昨夜パパUが乗った時などは貸切状態だったそう。

IMGP2207_convert_20120803085632.jpg

「世界を巡ってお宝を持ち帰る冒険の旅」が「提供:日本通運」ってのも、なんか知らないけど魅かれるポイントです。なんだか大航海時代みたいで。
もっとも現シンドバッドでは、「お宝は宝石や財宝なんかじゃない、友達さ」と、やたらキレイなことを歌いながら金銀バナナなどの現地の財宝をどっさり持ち帰るという、現代的にリアルな内容になってますが(トモダチ作戦か~!?

IMGP2209_convert_20120803085654.jpg

さて時刻は14時。
そろそろチェックインしに行きましょう。
と、あまりの暑さに「サルタンズ・オアシス」でシェイブアイスを買い歩きしつつ、ハーバーへ移動。
オレンジ味にしたのですが「昔のアイスにこういう味あったな~」という懐かしい味でした

IMGP2218_convert_20120803085728.jpg

「昨日6回も乗ったから、もういいでしょ」と、乗る予定のなかったインディも、前を通りかかると思わずFP取ってしまいます 今日乗れると思っていなかったKKは大喜び♪
しかし14時過ぎでもまだ夜のFP残ってるんだ~ 今日は激混み日だと思ってたけど、そうでもないみたいだな。

IMGP2219_convert_20120803085801.jpg

更に通りかかったミステリアスアイランドで、昨日からの希望「ミストを浴びる」も堪能
ていうか、ここで浴びるならハーバーでオアシス参加しようよ~。もうそろそろ始まる時間だし。

というわけで、次はオアシス&ミラコスタです♪

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

マーメイド&ストームで閉園

7/27(金)20時半頃。
到着したマーメイドラグーンはガラ空きでした

IMGP2166_convert_20120801093843.jpg

パパUに合流する前に、お久しぶりのトビウオジェットコースターにも。
その昔これにKKがえっらくハマって、連続10回くらい乗ったこともあったっけ。
その後も時々連続で乗りたいと言ってたけど、学校上がるとそんなに空いてる時期に来れないのよね。
んが!今日はまだ20時台なのに空いてるので「今なら連続乗りできるよ」と乗ってみたら
「なんでこんなのにハマってたんだろう。今は断然インディだよ」と1回で終了。
うーむ成長したんだかしてないんだか、ママにはよくわかりません

パパUと合流したら、5分待ちのワールプールやクラゲ、フグに乗って。
もっとも回転系は、ママ酔うのがこわいので撮影係ですが
お客は我が家含めて2~3組でした。
いや~今日って空いてたんだな~。でも明日の土曜日からはこうはいかないだろうな~~

IMGP2168_convert_20120801093928.jpg

「ついでに縄ばしごも行きたい
と、アリエルのプレイグラウンドを思い出すKK&Uですが、それはガラ空きの夜に行くアトラクじゃないわ。明日の激混みの昼間に行くべき場所よ。
と推し留め、帰り道に向かいがてら次のアトラクへ。

IMGP2170_convert_20120801094120.jpg

ストームライダーです。ってまたか~い!
なんかうちって、インディとストームばっかり乗ってる気が;;
このアトラクは飽きないんだそうです、男衆

IMGP2171_convert_20120801094020.jpg

空いていて、SBは10分。乗り場も1つだけ。
「おっ今回はキャプテンスコットの船がないね」
とか冗談言ってたら、Uが反応してしまい
「いつも向こうに並んでる人たちは1号機だったの!?じゃあUも1号機に乗りたい!」
「実は両方2号機ってどういうこと!?両方のはずないでしょう1号機と2号機が飛んでてUたちが2号機だったんだから。ね~Uも1号機がいい~」
とめんどくさいことになってしまいました
この頃考える力がついてきたというか、6歳児のどっか片手落ちな世界観や知識に思考力が加わって、時々妙に理路整然とおかしなことを主張するので、めんどくさがりの親は生返事が増えます(同時に、神の視点から見たら、人間の「世界の受け止め方」みたいなのもこの6歳児みたいなもんなんだろうな~とか)
ついでに席も初めての一番前でした
「前だと爆弾ささるとことか見えなくて迫力ないかもな~」とか言ってたら、頭の真上に突き刺さってかな~りびっくり

IMGP2174_convert_20120801094155.jpg

といった感じでストームライダー堪能して、帰り道のリドアイル前では、キャラメルポップコーン・トイマニ仕様も買って。
使えないバケットが家にたまる一方なのに加え、昼間は行列になってたので買うつもりなかった一品ですが、通りすがりに0分待ちだと、ついね

IMGP2173_convert_20120801094053.jpg

わ~~~アクアスフィア、キレイだな~~~
夜のアクアスフィアは音楽もいいんですよね♪ すっごく好きな音楽だけど、切なくて悲しくて泣きそうになるから、聴きたいような聴きたくないような、そんな曲。
今回は、明日もまたシーに来れると思うから「ああ~いい曲だな~」としみじみ浸って聴けました♪(これが帰る日だともう・・・

IMGP2180_convert_20120801094238.jpg

帰りのリゾートラインもトイストーリーマニアでした!
なんかトイマニ号って、見ない時は全然見ないのに、見かけ始めるとどんどん見るような。トイマニ号に限らずですが。


IMGP2189_convert_20120801094411.jpg

さて明日はいよいよミラコスタ。
シェラトンから見るこの夜景も今宵限り(インディとか既に消灯して見えにくいですけど
ミラコスタのバルコニールームから見るミシカやファンタズミック、今回のママの一大目的なんだけど、その頃にはもう旅行も終わり間近なのよね。すごく楽しみだけどその時が来るのが切ない、そんな感じ・・・

と、バルコニーによりかかってパークの夜景を眺めながら、センチメンタル気分を満喫していました

IMGP2192_convert_20120801094428.jpg

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

トイマニ号で櫻&インディへ

7/27(金)15時頃。
シェラトンに戻ると、あっベッドの位置が変わってる!
ベッド3台のこの部屋、初日の熾烈なベッド争いの結果、エキストラにはパパが(「ミラコスタではパパが上に寝るからな」@パパ)。
そして真ん中のベッドにはKKが、壁際のベッドにはママUが寝てたのですが、壁との間にUが落ちそうな隙間があったので、クッションを敷き詰めておいたまま、忘れてインパークしてたのでした。
(どうでもいいですがシェラトンは、ベッド1台当たりの枕というかクッションが異様に多いです。「これをどうしろと?」というくらい)
清掃の人がこれ見てピピンと来たのでしょうか。あの重そうなベッドが、戻ってきたら壁にぴったりくっつけられていて
「おお!言わなくても対処なんて、さすが一流ホテル!」
とかな~り感心しました。

冷房効いた部屋で、パーク眺めながらコーヒー淹れて、ママうっとり、パパ昼寝、KK&Uキャーキャーと、思い思いにのんびりグダグダしてたら、早18時。
この後は、18:50「櫻」のPS&20時10分までのインディFPなので、18時半頃、再度シーへ。

IMGP2128_convert_20120801092643.jpg

あっトイストーリーマニア号だ~!
昨日からリゾートライナーに乗ってるにも関わらず、ちーとも見かけないので「ほんとにあるの?都市伝説じゃないの?」と子供らと疑ってたトイマニ号。ごめんなさいちゃんと走ってたんですね

IMGP2125_convert_20120801092619.jpg

ブルズアイ好きなUは、ブルズアイを見つけて大喜び
しかし「乗ったら一緒に写真を撮ろう」と思ってたウッディは、常に人がいて撮れませんでした~

IMGP2129_convert_20120801092755.jpg

再入園したシーは、今が一番ステキな時間帯
夕闇迫る中、ともり始めた灯がそこここできらめいていて
ここでもまたまた「ああ~やっぱりシーはいいな~♪」と。

IMGP2130_convert_20120801092835.jpg

シーの夕景にうっとりしながら、18時50分。向かったのはココ↓

IMGP2133_convert_20120801092946.jpg

レストラン櫻です。
櫻はいっぱい席がありますが、今回案内されたのはケープコッドに面した奥まったテーブル。
初めての場所でしたが、ななな~~~んて素敵な雰囲気なんでしょ!アメフロ好きにはたまりません

IMGP2134_convert_20120801092920.jpg

ステーキ丼、海鮮ちらし、スチームボートという名のお子様ランチなどなど、つい頼んでしまう定番メニューを今回も。
ここは本当においしいです 抹茶や黒蜜系の心引かれる甘味もあって、毎回注文してみようと思うのですが、おなかいっぱいになって食べられないのが無念。

IMGP2137_convert_20120801093018.jpg

食べ終わるともう19時半。
「シンドバッドに行く」というパパUと別れ
「急がないとインディ2回乗れないぞ~
と焦ってレストランを出るも、空いてる路駐車を見ると思わず乗り込んでしまう、悲しい性
懐かしいな~~。シーならここアメフロの、ランドならトゥーンタウンの路駐車に乗りまくって、アトラクには乗らずに過ごすのが、KKが小さい頃のTDRでの過ごし方でした

IMGP2138_convert_20120801093049.jpg

通りかかったポートディスカバリーは、夜景がきれ~~~い
近未来的な、輝くシルバー&色鮮やかなライトの数々が、柔らかいオレンジの灯が映えるハーバーとはまた違った美しさなんですよね。
しかし「空いてたら後で乗ろうか?」と言っていたアクアトピア・びしょぬれオンリーバージョンは、いつ見ても長蛇の列だな~

IMGP2145_convert_20120801093508.jpg

19時45分頃、インディ(の机)に到着。
しかし神殿内部やインディ博士のあれこれなど、たかがアトラクの通路ごときなのに本当によくできてますね~。
壁なんか、いかにも水が滴ってるように光ってたりして、その手の込みように恐れ入ります。
車は今回も1番前になって、KK大喜び
連続乗りし終わった後も「もうKKは1日中これ乗っててもいい!ハマった!!」
いやもうそろそろエンドレスから脱却してもいいんじゃないかな、今日6回も乗ったし ま確かに出口にはこう書いてあるけどさ↓

IMGP2153_convert_20120801093623.jpg

ところでインディも提供パナソニックだったんですね!
昨日ランドでスターツアーズの工事現場見た時も、てっぺんの避雷針みたいなのに「パナソニック」のロゴがあって
「おおモンスターズインクに乗り換えたパナソニック、スターツアーズに帰ってくるのかな!?」
とちょっとうれしい気持ちになったものです。
「C-3POの飛行機」とかもそうだけど、スターツアーズとインディがこんなふうにさりげなく繋がってるのを目の当たりにすると、なんだか「キネマの天地」って感じがしてワクワクしてくるんですよね♪(ってなぜか活動写真な例え

IMGP2156_convert_20120801093702.jpg

外に出ると、夜空にはファンタズミックのサーチライト!
そのためか、インディのSB20分。
KKは若干未練ありそうですが「3回連続は酔う」とママ断らせていただきました
「1日6回」という記録を達成したせいか、KKも特に不平は言わず、機嫌よく移動。
ロストリバーの対岸に浮かぶ、まるで異国のようなアラビアの夜景にため息つきつつ、ママKKはマーメイドラグーンへ向かいます。
(写真ベタで、この美しさが伝わらないのが残念です

IMGP2157_convert_20120801093820.jpg

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

ストーム~インディ~ポルトフィーノ

7/27(金)12:30
ここらで、我が家の男衆お気に入りの「ストームライダー」に行くことに。
男衆は、特にパパはですが、TDRで一番面白いアトラクは、ランドなら「スターツアーズ」、シーなら「ストームライダー」と言って聞かない渋好み(KKはその上に「ビッグサンダー」と「インディ」が来ますが)
スターツアーズがリハブ中なのを心底残念がる一家なんて、珍しいんじゃないかな~?

IMGP2074_convert_20120731213304.jpg

さてやってきたストームライダーは、昼下がりの一番混む時間帯にも関わらず、SB10分&FPは終日発券終了と、渋好みの期待を裏切らない人気薄ぶり
ストームライダーの名誉のため念押しですが、これは決して「つまんないから」じゃなく、今日がそれだけ空いてたってことだと思います。私らFPナシでこれに乗ったのって、今回が初めてですから(まシーの中で人気薄なのは確かですけど)。
これは色々な仕掛けが派手だし、スターツアーズより酔わないしで、ママも男衆ほどではないですがまあまあ好きなアトラクです。何よりキャプテン・デイビスのお調子もんキャラと、古き良きSF映画を思わせる音楽が最高!
イルカの群れが飛んでくシーンなんか、音楽とあいまって一瞬とても爽快な気分になります♪
そして気のせいかもしれませんが、雨、増量してませんか??なんか「いつまで降ってんだ~また降ってきた~」って感じでした。楽しかったけど

乗り終わったら13:00頃。
ここでまたまたパパUと別れ、ママKKは本日3・4回目のインディへ(また連続乗りです

IMGP2086_convert_20120731213601.jpg
インディ通路にある隠れミッキー↑
とKKが言ってましたが、そうなんでしょうか?確かにここだけ不自然感ヒシヒシでしたが。

前はこの通路ですっかり怖さが熟成され、乗り場に行った時点で既に出来上がってる状態だったのですが(ママお化け屋敷ってダメなのよ~)。
日に3~4回も乗れば、いかなヘタレでもさすがに余裕です 「ほ~よくできてるな~」とあちこちじっくり見たりして。

IMGP2085_convert_20120731213500.jpg
前は「うわ死んでる!死んでるよ」と本気で怯えました

4回目にしてKK念願の1列目♪
3列目はヘビが、2列目はガイコツが、一番近くなったりしてどこもそれぞれに面白いですけど、KK的にはハンドルを握れるのがポイント。
これも前だったら「やめてよ~神様に直で怒られる場所じゃん」と本気で嫌だったと思いますが
けど今回は、おお~一番前も楽しいぞ 「不届きものが~!」と怒鳴られても前みたいに「ごめんなさい降ろして帰る~~」とか思わなくなったもんね(前は思ったんです、けっこう本気で)。

IMGP2090_convert_20120731213705.jpg

出たら19時台のFPがあったので、一応取っておいて(まだ乗るか)。
パパUに電話してみると、アラビアにいるということで、そちらに移動。
無事再会して、ハーバー方面に戻ります。

IMGP2091_convert_20120731213733.jpg
機体の名前が「C-3PO」であることを、KKに教えられて初めて知りました

ハーバーにはおそらく「オアシス」待ちの人が既にいてびっくり。あっついのに
リドアイルはもちろん人で埋まってました。
ママがよく覚えてるのはクールサービスDXですが、あの時は10分前にふらっと言っても余裕で1列目だった記憶が。
まその時は、かわりにアラビアがすごいことになってましたけど

さて時刻は14時。そろそろお昼を食べたいぞ。
この後はホテルに戻る予定なので(「やった~ホテルホテル♪」@KK&U)、できればエントランスに近いこのあたりで済ませたいところ。とすると、ザンビーニかNYデリか・・・
おおっあったあった!それよりもっと近く、ていうか目の前に。

IMGP2093_convert_20120731213759.jpg

カフェ・ポルトフィーノ!
ここはママ的シーレストランBEST5には入っているお店。
場所もメニューも値段も利用しやすくていいし、席も多く雰囲気もグーです。ランドで言えばセンターストリートみたいな感じ。
ホリイさんの「TDR便利帖」を信奉している私ですが、そこに書かれていた
「ポルトフィーノは中途半端。ポルトフィーノに行くくらいなら、もっとうまいカナレットかもっと安いザンビーニに行く方がいい。ザンビーニもうまい」
だけには異を唱えます。その中途半端ぶりがほどよい満足感なんですよね~。
ザンビーニは昔食べた時、驚くほどまずかったことが忘れられません。もっとも昔なので、今は改善されてるかもですが。
TDRの食事って、体感で5~6年前くらいからすっごく美味しくなった気がします。

IMGP2095_convert_20120731213901.jpg

というわけで、ポルトフィーノでパスタを。
大しておなかすいてなかったUが、その場の雰囲気だけで1人チキンカツレツを選び、しかも意地だけで完食したのはひそかにアッパレと思いました てかその意地っ張り具合に先行き不安というか。
ここもバフェテリアなので、手がいっぱいな時にプレート運びを手伝ってくれる人がいるのはありがたいです。

は~おなかいっぱい!
さあじゃあホテルへ戻ってちょっと休憩しましょう。
とエントランスへ向かって歩き始めると、ピノキオ一家が!

IMGP2098_convert_20120731213936.jpg

KK1歳の初TDR以来、なぜか毎年必ず会うのがピノキオ。
ベビーカーで寝ている0歳児Uをいじってもらったこともあったっけ。
今年は気づけばほとんどキャラを見かけないインパークだったのですが、やっぱりピノキオには会うんだな~

ミラコスタ通りを抜けたら、アクアスフィアをしばし堪能して~

IMGP2099_convert_20120731214004.jpg

ここの「ザパーン」って音聞くと「ああシーに来たな~」と思います。

IMGP2100_convert_20120731214049.jpg

そしてリゾートラインへ。
ここの深みのある男声アナウンス「東京ディズニーシーは本日、午後、10時まで開園しております」などを聞いても「ああシーに来たな~」と思います。
(要は何を見聞きしてもそう思う

ベイサイドステーションで降りると、バス乗り場にいた駅員さん(?)
「隠れミッキーがいますよ~
えっどこどこ!?

IMGP2101_convert_20120731214117.jpg

あっほんとだ!なんで~!?
「答えはアレです
と駅員さんが指す方向を見ると!

IMGP2102_convert_20120731214600.jpg

あっなるほどね~~~!これナニコレに出せないかな?
駅員さん(かバスの人かわからないけど)、この時間になるとこうして道行くゲストに教えているのでしょうか?
思いがけない隠れミッキー探し、楽しかったです

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

シーの景色堪能♪

7/27(金)11:20
インディを乗り終わったママKK。
これからパパUのいるアメフロへ向かうのですが、しかしもう歩きたくないな~
「ポートディスカバリーまで歩いて電車乗る?けどけっこう歩く距離あるよね~」
などと言ってたら、目の前に現れたトランジットスチーマーライン!
おおそういやこれハーバーまで行くじゃん♪さっそく乗ろう!

IMGP2059_convert_20120731164013.jpg

「蒸気船なのに提供ENEOSなんだね」
などとツッコミつつ、久しぶりに乗船する2人。
ハーバーからロストリバーまではよく乗るのですが、ロストリバーから出る船は何年ぶり!?ってくらい久しぶりです。
同じような人は多いのか、乗り場も空いていて待ち5分(というか、ほとんど駆け込み乗船でした)。

IMGP2060_convert_20120731164108.jpg

我が家的にはすっかり「トランジットスチーマーライン=ケープコッドやポートディスカバリーを巡る旅」なので、船からアラビアやマーメイドラグーンが見えるのは、なんだか新鮮♪

IMGP2062_convert_20120731164147.jpg

ノーチラス号がすぐ近くに!
ミステリアスアイランドも、やっぱり心魅かれる景色だな~

IMGP2064_convert_20120731164207.jpg

ママ的に2番目に好きな景色、大航海時代の要塞・フォートレスエクスプロレーションも通って~
(しかし1番最高だと思うのは、ここから眺める対岸の景色。特に夕景はもう

IMGP2065_convert_20120731164234.jpg

アメフロが見えてきました。
なんだかいつになく新鮮な気分で、シーを堪能した短い船旅でした

さてパパUは、アメフロでお買い物中とのこと。
こりゃきっとUがトイストーリーグッズを買いあさってんだな、と、トイビルトロリーパークへ向かってみると!

IMGP2067_convert_20120731164257.jpg

すっっっごい人です!!!
「なんじゃこりゃああああ」と、ママKKともに素で松田優作になってしまうほどの混雑ぶり(例えが昭和臭くてスミマセン
人波に右往左往しながら、トイマニグッズ店を探してみると、なんとグッズは屋台売りのみとのこと
へ~意外。アトラクよりもでっかいお土産屋さんを建てて、商魂たくましく儲けてるのかと思ったら
で、再度パパに電話してみると「マクダックスデパートにいる」。
そういや屋台の人も「トイマニグッズはマグダックスにも揃ってる」って言ってたな。よし移動だ~

IMGP2072_convert_20120731164409.jpg

さっき「シーで2番目に好きな景色は要塞付近」って思ったけど、撤回!
2番目に好きなのはアメフロです
このアメリカっぽい、NYっぽい感じがね~~。もう至るところでで心わしづかみ。
(写真↓は「BROADWAY」ですけど、「Delancey st.」とかの看板もあって、ああ~~NY~~と)

IMGP2068_convert_20120731164322.jpg

デパートの外観もステキ
しかし噴水まで金貨で飾られてるのは、さすが守銭奴叔父さん

IMGP2070_convert_20120731164346.jpg

12時ちょっと前、マクダッグスデパートにてパパUと合流。
ここでもダッフィーがどっさり売ってるんですね。さてはランドで売り始めるのも時間の問題か?
そしてUはトイマニグッズではなく、ダッフィーちゃんを抱えていました
一昨年のハロウィンで買ったダッフィーポシェット、喜んであちこち持ち歩いたあげく去年の冬なくしてしまったUは、この半年間TDRでダッフィーを買うのを楽しみにしてたのでした(ポシェットは千円ばかし安くてよかったんだけどな~)。
うーむついに我が家にもダッフィーぬいぐるみがやって来たか~

IMGP2073_convert_20120731213232.jpg

KKも買い物欲を触発されて、ミストファンを。
ミストファンは、わりと行くたび買うものの、大きくて持ち歩き不便な上に意外と涼しくない、しかも帰るとテキメンに使わなくなるのに高い!というシロモノ。
なので今回は買う予定はナシ、というかパパママの権限で「買わない」と決めていたのですが、この暑さについつい「うんまあいいか」 
まあ確かにあればあったで若干涼しいですしね、若干。
他にお友達用シャーペンなど、かさばらないおみやげ物もここで買って、さて次はどこへ行こうかな~?

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

最初はインディから!

7/27(金)
朝起きると、いい感じに曇り
このままず~っと曇ってくれてると助かるんだけど、また暑くなるんだろうな~。TVじゃ「最高気温35℃(+1℃)」とか言ってるし。
って、ええ~~昨日は34度もあったのか!そして今日はそれより暑いのか!
(しかし会津盆地に住み始めたら、「35度」という数字に以前ほどたじろがなくなったのも事実

IMGP2041_convert_20120731163238.jpg

今回は朝食ナシなので、ロビーにあるカフェ&ベーカリー「トスティーナ」で朝食調達。
ちょーっとお値段高めですが、高いだけあってパンもコーヒーもおいしいです。
ただ惜しむらくは、朝はクロワッサンやデニッシュ系ばかりなんですね。できればサンドイッチ系も欲しいところ(我が家の男3人衆は油好きなので無問題みたいですが)。
ともあれ7:30から開いてるので、朝ごはんを手早く済ませてパークへ行きたい時なんかには便利です。

さて今日の予定はシー♪
ところで出発数日前のホテル予約サイトでは、前日・木曜日がバカ高&残室わずか(もちろん土曜日も)。
てことは木曜日とともにかな~り混むんじゃないか、と心配していたのが今日。
幸い昨日は予想が外れて、去年並みに空いてたけど、今日は週末だし、昨日よりは混むんじゃないかな~。
まあタワテラやセンターには乗らないから、そんなに焦らなくてもいいんだけど、一応開園時間を目指してみよう

IMGP2044_convert_20120731163345.jpg

というわけでやってきました、ママ大好きディズニーシー
時刻は9:15分。おお開園後15分なんて、我が家の2日目にしてはかなり早いんでないの!?

そして開園直後のせいか、人が多い!
アクアスフィアの飾りが初めて見る物だったので、近くで写真撮りたいな~と思うも、なかなか近づけない過密ぶり。
今日のシー、目的の8割は「KKのインディ」だったのですが、大丈夫かな~インディ?FP機械、混んでないといいけど。
(ちなみに残り2割は「Uのストーム&マジラン」と「ママのシー散歩」です。パパは「家族としての参加義務」だけでここに来てくれてます

という心配は杞憂だったことが、メディテレーニアンハーバーで判明。
だってそこから、み~~んなアメリカンウォーターフロントに向かってるんですもの
ミステリアスアイランドに向かいつつ眺めたアメフロ方面は、人波でさながら絨毯のごとし!恐るべしトイストーリーマニア

IMGP2046_convert_20120731163426.jpg

ミステリアスアイランド方面はご覧のとおり↑、ガラ空き
インディ乗りに行く時、再び通りかかったら、餃子ドッグに誰~も人がいなくて、思わずブランチがわりに初体験してしまいました(超今更な初体験ですが、我が家の基本姿勢が「並んでまで食いたくない」なので)。
うん、まあ、まずくはないけど、一度食べたら満足したって感じかな
男衆はここで、5分待ちの「海底2万マイル」へ。
ママはインディFPを取りに、ロストリバーデルタへ。

IMGP2047_convert_20120731163443.jpg

時刻は9時半頃。
FP時間は10:10~11:10。そしてSBは10分と、こちらもガラ空き。
通りかかったセンターの方はも少し混んでて、それでもまだFP11時台でした(うろ覚えですけど)。
センターやインディが好きな方なら、トイマニバブルの今は逆に、朝の奥地乗り放題のチャンスかもしれませんね♪

IMGP2048_convert_20120731163650.jpg

ミッキーたちのグリーティングも、まだ待ち時間10分。
トイマニのせいかと思ってたけど、もしかしたら今日が全体的に空いてるのかも。通りかかったストームライダーのFPも発券ナシだし、てことはおそらくマジックランプシアターも発券ナシ。
センターやタワテラ、レイジング等には縁のない我が家、これで今日取るべきFPはインディだけと決まりました よーしこうなったらひたすらインディFPを取りまくりじゃ~~

IMGP2056_convert_20120731163849.jpg

無事FPを取れて、男衆に電話してみると、マーメイドラグーンにいるとのこと。
合流して、みんなでスカットルのスクーター。10分待ち。
ぐるぐる回るので「ママ酔わない?」と子供らに盛大に心配されましたが、これは回転する円が大きいので首が振られたりすることもなく、時間も短いので車酔いしやすい人も意外と大丈夫なアトラクです。ただし目をつぶってましたけど

乗り終わったら、皆でインディ目指して、再びロストリバーへ。
なんか今日は早くもいっぱい歩いてる気がするなあ。

IMGP2147_convert_20120801093546.jpg

10:40過ぎ、インディ到着。
出発前のミッションが「今回はUもインディに乗るぞ
去年乗るのを楽しみにしていたにも拘らず、身長制限で乗れなかったU。youtubeで予習して、もうどこで何が出てくるか、一度も乗ったことないのに覚えてるという気合の入りようです。
しかし実際にインディ前に到着すると、ちょっと怖くなってきた様子
「怖くないって!」と皆にステレオで言われながら、身長を測ってもらうと・・・あれっまだ身長が足りないぞ!!
ほんの1cm足らずで、全員で乗りたかったパパママ&乗せてあげたかったキャストさん&乗せて怖がる姿を見たかったKK兄ちゃんと、皆で残念がりましたが、U本人はほっとしていました

ということで、パパUはFPを譲り「じゃあストームライダーでも乗りに行くか」と言ってたら「KKも乗りたい~!後で皆で乗ろうよ~」
結局Uのもう1つのご希望・アメフロお買い物の旅へ出ることになり、パパがっくり
ママKKはパパUのFPで急遽インディ2回乗りが決定です。お久しぶりですパコ

IMGP2080_convert_20120731213345.jpg

ビッグサンダーに引き続き、酔うかな~??とひそかに心配したインディ。
けどこれは酔いませんね。何箇所か90度に曲がるポイントがあるくらいで、落ちるところもないし、意外と左右に振られることもないし。
スピードも、音楽と振動が派手なので速く感じるけど、吊り橋その他なんか「パコって意外と慎重派~」ってくらいゆっくり(あ、運転手はパコじゃないか

IMGP2058_convert_20120731163923.jpg

降りたら当然のごとく、次のFP取得。まだお昼過ぎのFPでした。
が、さすがにSBは70分で、奥地もそろそろ混んできたかな?という感じ。
次はパパUを追って、私たちもアメフロへ向かいます

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

爽涼チラ見~エレクトリカルパレード

7/26(木)19時過ぎ。
ブルーバイユーからシンデレラ城方面へ出ると、薄闇に包まれている通路にはすでにパレード待ちの人が。
おおもうそんな時間か。
いつのまにか「パークに来たら1度はこれを見ること」と我が家では不文律になっている、エレクトリカルパレード
去年は雨にたたられ、やっと最終日に豪雨の中、逃げるように早足で去っていくエレパレを見たのみなので、今年は否が応にも高まる期待

我が家の定位置・スタージェット前で待ってようか?でもトゥモローランドは来るの遅いから、今からだとちょっと待ち時間あるな~
などと話しながら歩いてると、突如向かいのシンデレラ城からどっかんどっかん花火が!
あっこれが抽選に外れた「爽涼鼓舞」か~~!!
派手なショーだな~~やっぱし当たりたかったな~~

よく見ると今歩いてるとこって、エレパレ座り見できるエリアみたい。
まだ4~5列目くらいだし、待ちながら爽涼鼓舞も見れるし、今年はここで見ない?ここならパレード来るのも早いし。

IMGP1999_convert_20120731162507.jpg

というわけで、遠目から「爽涼鼓舞」鑑賞。
といってもキャラは遠すぎて見えないし、木で若干隠れてしまう位置なので、ほんとに「雰囲気だけ」ではありますが
いや~でも雰囲気だけでも見れてよかったです♪
特にフレームキャノンが素晴らしいですね 炎というよりもう火柱!!
こっちまで熱が伝わってきたほどですから、座席からだったら「顔が焼ける!目が焼ける!」くらいに感じるんじゃないでしょうか?(「ブレイジング」の時がまさにそうで「爆弾ってこんな感じなのかな」などと思ったものです
やっぱり、季節ごとにこういう派手なキャッスルショーがあるのは、お祭りって感じがしていいですね~

IMGP2002_convert_20120731162531.jpg

爽涼鼓舞が終わって、あたりも明るくなったところで、待つことしばし。
恒例・キャストさんによる拍手指導も始まって(しかしこの意味が未だにわからない
「まだ~?まだ~?」と待ちきれないKK&Uに
「ここの電気が消えて、この音楽が止むと始まるよ」
と言いつつ待ってたら、やがて木立の向こうに見覚えのある青い光が!

「あっ来た~!始まった~!!」
と盛り上がるも、いまだにここら辺の街灯は煌々
向こうから聞こえてくるパレードの音楽とパークBGMが混ざって、変な感じ~
もうそこまで来たってとこで、やっと暗くなって音楽も消えましたが、今度は微妙にパレードの進行と音楽があってないぞ あの始まりの、古臭~いシンセ音が懐かしさをいや増して、「おおいよいよだ~」って気分が高まるのにな~。これ、進行か何か間違ったんじゃないかな~??
やっぱりこれは、暗~いとこでワクワクしながら待ってると「Ladies & Gentlemen,Boys & Girls・・・」っていう機械ボイスが聞こえてきて、うわあ~~~♪となったところに、あのチンチロチントンという音楽ともにブルーフェアリーが・・・っていうのが理想ですよね。

てなわけで「あれっ?」て感じなまま気づけば始まってしまったエレパレ。
ですがけどやっぱり、フロートが目の前に来るともう
「今年もTDRに来れたんだな~」という感動が、このパレード見てるとざわ~~~っと湧き上がってきます。

IMGP2008_convert_20120731162626.jpg

今TDRにいるんだ~~~という実感が、最高潮に盛り上がるのがこの瞬間!

IMGP2007_convert_20120806092428.jpg

今回はシンデレラ城と一緒に見れる場所だったので、なんだか新鮮でした。
(トゥモローランドも、フロートが近くていい場所ですけど)

IMGP2014_convert_20120731162749.jpg

去年は土砂降りの中、なにがなんだかわからない感じで見送ったジーニー
やっとその七変化ぶりをちゃんと見れました。

IMGP2017_convert_20120731162809.jpg

このジーニー&アラジンフロートのあたりで、夜空にサーチライトが縦横無尽に!
おおっそういえばファンタズミックの時間だ。
エレクトリカルパレードとシンデレラ城、さらにシーのファンタズミック(のサーチライト)と、気分はなんだかとっても贅沢な眺め♪

IMGP2019_convert_20120731162841.jpg

来ました「トイストーリーマニア」チーム♪
最終日に(起きれたら)行くからね~~!待っててねポテトヘッド~~

IMGP2023_convert_20120731162929.jpg

数あるフロートの中でも、このツーショットは今回はずせない!
と意気込んで撮った「シンデレラ城&シンデレラ」は

IMGP2028_convert_20120731163020.jpg

見事なピンボケでした~

IMGP2033_convert_20120731163058.jpg

ニモやモンスターズインク、ティンカーベルなど、未だお馴染み感の薄いフロートが次々出てきて
「う~んやっぱりエレパレは見飽きないな~」(←ま年に1回だからね
と、ひたすら心を奪われつつ眺めていると、ああ、ついにこの音楽が。

IMGP2035_convert_20120806122916.jpg

「世界じゅ(ジャーン)う~誰だ~っ(ジャーン)て~」
スミマセン、あのオーケストラバージョンを文字で再現しようとしたら、かえって臨場感がそがれ
トリを飾る「イッツアスモールワールド」ご一行です。
この歌、歌としては特別好きでも嫌いでもないんですが、このエレパレバージョンを聞くと鳥肌立ちます。
各フロートも一際立派で、まさに「フィナーレ!」って感じの風格が漂っていて。
「ああこれが終わるとエレパレもおしまいか~」という一抹の切なさで、さらに感動が高まるところに、この音楽が来るともう

IMGP2038_convert_20120731163157.jpg

この終わりの切なさ、なぜかUNISYSのフロートを見ると一気に消し飛んでなごみます。
関係ない人がこっそり混ざって自己主張してみました的なたたずまいが、なんか笑っちゃうんですよね
いや関係ない人って日本ユニシス、スポンサーですけど いつもありがとうございます。今後も末永くお願いします。
(しかしこの後にキャストさんが横一列になって手を振りながら歩いていたのはなぜ??)

IMGP2039_convert_20120806123000.jpg

エレパレをたっぷり堪能して、時刻は20時半。さてどうしましょ?
今日は幸い空いてたけど、明日からはたぶん混むからね~乗りたいのあるなら今のうちよ~~
とKK&Uに念を押しつつ聞いてみると、2人ともランドは満足したようで「ホテル
ほんとにホテルライフが好きなのね(ママも好きだけどさ
まあ今日は夜遅く朝早かったしね。炎天下の中歩き回った疲れを残さないよう、ホテルでゆっくり休んで明日のシーに備えましょう♪
ああ明日はいよいよシー!うれしいな~~

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

カリブ&ブルーバイユー

7/26(木)18:15頃
カリブの海賊5分待ち。
去年の夏も、震災後でだいぶ空いてたけど、それでも20分くらいあったけどな~。単に時間帯が違うせいかしら。それにしても今日はやっぱり、空いてる気がするな~

IMGP1991_convert_20120731162222.jpg

Uとのんびり気分でじっくり見ると、あれっこれってこんなふうだったっけ?という箇所多数
最初の音楽ってこんな荘厳な感じの、いい音楽だったっけ?
ガイコツゾーンを通り過ぎてどーんと出てくる海賊船シーン、あれっこんなに広~い、カッコイイ空間だったっけ?
そこから繋がる、井戸につるされる市長さんのいる町(このシーン好き♪)、ここってこんな音楽だったっけな~??
こうした違和感(特に音楽)多数だったせいか、昔は「楽しい悪人生活」って感じで、マンガ的痛快さを感じていた「カリブ」ですが、今回は「なぜこんな刹那的に生きるんだ海賊たちよ。こんなふうに燃やされた町も過去多数あったんだろうか(めっちゃハタ迷惑!)」といった感想が湧き上がってしまいました 好きなアトラクに変わりはないですけどね

出ると18:30。ブルーバイユーのPS時間です。
パパKKとも合流し、今度は食べながらカリブ気分を♪

IMGP1992_convert_20120731162247.jpg

ここは去年初めて利用した時「けっこううまいじゃん。雰囲気もいいし」と家族間で好評だったお店。
去年は何度も電話をかけてやっと希望時間のPSを取ったのですが、今年は1ヶ月前・午前10時ぴったりに電話をかけたら、お好きな時間を選び放題。ちなみにシーの「カナレット」や「櫻」も同様で、それらすべて2~3日後には満席になってました。
というわけでレストラン予約は、1ヶ月前にもし予定が決まっているならば、受付開始時間に即電話することをオススメします

ここのいいところ(と個人的に思ってるところ)は、待ってる時にPSとSB客を差別しないところ
シーのレストランだと、PSなら中で座って待てるけど、SBは屋外で立ったまま行列、というパターンが多いんですよね。
基本SBの方が長時間待つのに、この仕打ちはキビシイ、と常々思ってたんですが、ここはおそらく先着順(あるいはSBのみ?)で、室内のソファに座って待つことが出来ます。
私たちは壁際で立って待ってたら、10分くらいで案内。去年はけっこう待ったので助かったわ~♪

IMGP1993_convert_20120731162310.jpg

扉が開くと、そこはアメリカ南部の夜
というか「アメリカ南部の金持ちのお庭で、オリエンタルな感じのパーティーしてるとこ」。
「パーティー会場へようこそ」みたいな挨拶を、案内してくれるキャストさんが言ってるので、たぶんそういう設定なんだと思います。提灯とかぶら下がってるのも、実際に当時そうした「オリエンタルな国ジャパン」が欧米で流行っていたからだとも、風の噂に(ホリイさんの「便利帖」だったかな?)

IMGP1995_convert_20120731162410.jpg

ここはアトラク「カリブの海賊」中、個人的にもっとも好きなシーンです
夜の入り江をゆっくりボートが下っていくと、なんだかリーリーと虫の音がして。
向こうの大豪邸ではオレンジ色に並んだ灯の下、ガーデンパーティー(?)で人々が笑いさざめきながら食事中。
食後の一服なのか、戸外のロッキングチェアで夜風に当たりながら、のんびりパイプをふかすじーちゃん。あたりには蛍が飛んでいて。どこからかカントリー音楽が聞こえてくる・・・
この、ゆったりとした「夏の夜」っていう感じが、とっても心魅かれるんですよね~

IMGP1997_convert_20120731162431.jpg

お料理は、パパママKKがスープのコース。Uはミッキープレート。
トマトの冷製スープが、夏っぽくて美味しかったです。バジル味のマカロニが効いていて。
ステーキは、決して高そうな肉じゃないのに柔らかいのはなぜだろう?
一番美味しい、というか手が込んでるように見えるのがデザート。これはTDRレストランどこもそうかもしれませんが。
総合して、これで3000円弱ならTDR価格としてはお得かな~?と思います(TDR外で食べたなら1980円でしょと思います)。
アラカルトもありますが、結果的にコースより高くつきがちなのよね。

通り過ぎるカリブボートを眺めながら、のんびり食べて、時刻は19時過ぎ。
次は我が家には欠かせない「エレクトリカルパレード」です!

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

オフィシャルホテルからマジックショップへ

7/26(木)17時ごろ。
シェラトンの一室で休憩していたら、もう夕方。
この後は18:30ブルーバイユー。その前にビッグサンダーFPの予定。
あんまし急ぐことはないね、と17時半過ぎ、部屋を出ます。

IMGP1979_convert_20120731161758.jpg

KK&U的に「来たら一度は乗りたいミッキーバス」に乗って、ホテルからベイサイドステーションへ。
すぐそこに見えてるんですけどね、駅↓

IMGP1978_convert_20120731161735.jpg

ベイサイドステーションからは、オフィシャルホテル群がずら~り見えます。
こちらはシェラトン&オークラ。

IMGP1982_convert_20120731161910.jpg

オークラの横は、ホテルじゃないけどベイNKホール。
ええっベイNKってまだあったの!?
若かりし頃よくライブを観に来た懐かし物件です。バービーボーイズの解散コンサートなんかも、確かここで見た記憶が

IMGP1981_convert_20120731161856.jpg

その隣はヒルトン&海。
あれそういえばサンルートと舞浜ホテルが見えないな

IMGP1984_convert_20120731161931.jpg

18時前、ランド到着。
まずはビッグサンダーFP消化です。
普段はママKKなのですが、このアトラクは先ほどママと永遠の別れを告げたので、今度はパパKKで。
パパはほんとはジェットコースター系ってあんまり好きじゃないんだけど、KKはこれに乗るのが楽しみでランドに来たようなもんだからな~。ということで文句も言わず 1日4回乗れるKKはもちろん大喜び♪

さてじゃあママUはどこへ行く?ロジャー?ガジェット?ジャングルでもいいよ。ホーンテッドはまだ混んでるからダメだけど。
と、出発前Uが乗るものリストに入れてたアトラクを並べますが、Uは「う~んどうしようかな~」と煮え切らない返事。
もともとUは、物欲は強いけれど欲しい物があるわけじゃない、というタイプ。「手に入れること」が強烈に好きなだけで、「手に入れる物」には興味ないんですよね
なので「この中から好きな物をなんでも、ただし1つだけ選べ」と言われると、延々悩み続ける(あげく後から思えば極めてどうでもよかったって物を選んだりする)という
そんなUがぴたっと立ち止まり、「ここ入る!」と顔を輝かせたのはココ↓

IMGP1986_convert_20120731161954.jpg

アトラクじゃないじゃん!
ご存知ワールドバザール「マジックショップ」。手品用品を売ってるお店です。
Uは手品が好きで、youtubeでタネを仕入れたり、最近では自分でマジックを考えたりとハマっています。
このお店も去年来た時から大好きだったのですが、まさかアトラクより目が輝く場所だとは、予想外でした

お店のカウンターでは5分おきくらいに、ここで売っているマジック用品のデモ=実際の手品を見せてくれます。
この手品が本当にすごくて!見終わるとつい、お店の品を手にとって「これがさっきの手品か~。仕組みはどうなってるのか、買って試してみたいな~」との思いが湧き上がってくるという、販促効果バツグンのデモ
この人もキャストさんなのかなあ??なめらかな語りといい鮮やかな手つきといい、本物のマジシャンみたい
お客さんもけっこういっぱいいて。Uも飽きずに5~6回リピートしてました。

IMGP1989_convert_20120731162156.jpg

その合間にはお店の品を端から順番にチェック 
買い物大好き・物欲の塊であるUが、いつ「あれ欲しいこれ欲しい」モードになるか、気が気じゃありませんでしたが、出発前ウザイほどお約束した
「買い物は1日1個絶対。お願い。」「わかったじゃあ1日目はブルズアイで、2日目はダッフィーで・・・」
が功を奏したのか、はたまたママが発する「欲しいって言うな、言うなよ」光線を感知したのか、意外にも見るだけで済みました。下の子って、こういう空気を読む術に長けてますよね

IMGP2479_convert_20120803115320.jpg
ショーウィンドウでもミッキーが手品をしていて、赤ダマを白ダマに変えてます。
人形がやってる手品なのに、タネがわかりません

しかしこのお店で30分潰すってのもな~。アトラク乗らないとママな~んか勿体無い気がしちゃうな~
「近いからカリブにでも行ってみない?もうすぐパパたちも戻ってくるから」
と誘って、Uにとって2度目のカリブへ(Uはカリブ好きなので、何度乗ってもOK)。

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

シェラトンにチェックイン

さてランドホテルからリゾートラーナーに乗って、着いたホテルは今年もシェラトン。
早割りで安かったり、暑すぎる寒すぎるなんて時も子供が遊べる施設があったり、部屋やベッドが広かったりe.t.c.と、なんだかんだで我が家的に総合1番なので、ついついここになってしまいます。オークラの開業記念やクラブリゾートの早割りプランなども、一時は予約してみたりしたんですが、やっぱり最終的に「慣れ親しんだシェラトンがいい」ということで。

IMGP2043_convert_20120731163304.jpg

15時ちょっとすぎ、駐車場に車を停めてフロントへ。
余談ですがこの駐車場がすごかったです!ほとんど3ナンバーで、近県ナンバー多数、外車多数。
新潟5ナンバーの私たちからすると「家に帰れるところから泊まりに来るってすごい贅沢!」なのですが、なるほど車を見るとその贅沢ぶりも納得。
更にはところどころ「月極契約駐車場」みたいなのもあって!!
実は去年来た時、このうちの1つにランボルギーニだったかポルシェだったか、とにかく普通に生活してたらまずお目にかからないような車が停まってるのを見つけて
「いやいやいやまさか個人所有じゃないでしょ ホテルが送迎か何かに使うデモンストレーション用でしょ」
と思ってたのですが、今年はその時と同じ車他何台かが、やはりそうしたスペースに停まっていて。ナンバーも「品川」「横浜」「足立」等々、シェラトンとは無関係な感じも。
うーんこれはやっぱり、個人が月極で契約してるのかしら?って、えええ~~~シェラトングランデを月極!?それっていったいどおゆう人!?!?

と口々に驚きを語りあいながら向かったフロントは、2~3人のチェックイン待ち行列。
「時間のわりには思ったより混んでないな」とほっとして待ってたら、横からホテルの人が「こちらでもチェックインできますので、どうぞ」
と案内してくれたのは、シェラトン会員専用・SPGカウンター。
「へ~会員じゃなくても使わせてくれるんだ~。大して列にもなってないのに、サービスいいな~」
と感心しつつ、高いスツールに腰掛けてチェックイン。あ~座れるってラク♪
「スタンダード・パーク側・ベッド3台でご予約ですね」と、カチャカチャ手続きは進んで、カードキーその他が用意され・・・むっ!キーケースのルームナンバー「12○○」となってるぞ。これはスタンダードじゃなく、クラブフロアでは・・・!?
受付の外人サン(だったのです。すっごく日本語達者&フレンドリーな人)いわく「係の者がいいお部屋をご用意したようですね。最上階のお部屋にご案内します」
キターーー 今年は混んでそうだから無理だと思ってたんだけど(出発前はこの日だけ突出してバカ高かったのよね)、意外と空いてたのかな~?パークもけっこう空いてる感じだったもんね。
そもそもシェラトンの場合、スタンダードは3~5階のみで、あとは12階までなんらかのコンセプトルーム。つまりスタンダード部屋の方が圧倒的に少ないんですよね。なので「予約は常にスタンダードだけど、スタンダードに泊まったことない」というパターンも、決して珍しくなさそうな気が。
けどアップグレードって、チェックインのタイミングで決まるのかと思ってたけど、今の言い方だと予約の段階から決まってるみたいだな~。実際はどうなんだろう?
(念のため、サービスアップグレードだと、朝食やオアシスなどのクラブ特典はついてきません。あくまでも部屋の利用がOKということで

さらに受付の人「もしよかったら、SPG会員になりませんか?連泊ですのでポイントもたまりやすいですし、昼食や夜食も割引されますよ」
あっさては、大して混んでなかったチェックインを、あえてこっちのカウンターでさせたのはこれが狙いだな~!?
「入会金や年会費も無料ですし。いえ決して強くお勧めするわけではありません。ただ今回は連泊ですので、入会したらお得かな~と」
強引に勧誘しないあたり、さすがうまい まあ確かに無料なら入っても入らなくても同じだしな~
「世界数十カ国(←うろ覚え)、千いくつのホテル(←うろ覚え)でもご利用いただけますよ。マイレージもたまりますし」
あ~それうちにはまったく関係ないです、と心で答えつつ「まあそれは助かりますわホホホ」的な微笑を浮かべて(←なぜ見栄を張る)、結局会員登録してもらっちゃいました。少なくとも1年間は会員証の出番ないだろうけど
シェラトンはどうも今、SPG会員獲得に必死みたいで、エレベーターの内扉も一面デカデカとSPGの広告になってました。この不況で経営大変なのかしら??

IMGP1971_convert_20120731161444.jpg
エレベーターに向かう途中、シーを見ながらつい寛いでしまう廊下。
ここに来ると「あ~シェラトンに来たな~♪」という感じが。

さてエレベーターに乗って向かうは、12階のクラブフロア。
この階はイマイチリフォームしてないようで、廊下や扉など、どことな~く年季を感じます。
しかし部屋は(当然ながら)まったく問題ないのでご安心を 相変わらずの広いベッド、気持ちいいです♪

IMGP1972_convert_20120731161514.jpg

今回の眺めはランド側でした!
へ~~シェラトンから見えるのは、場所柄シーメインだと思ってたんだけど、ランドの方が見える部屋もあるんだな~。

IMGP1977_convert_20120731161707.jpg

う~んでもシー好きとしてはやっぱし、目の前にシーがどばーっと広がるあの景色の方が好きだな~。ランド側だと、駐車場が挟まってランドもシーも若干遠いしね~。
(念のためですが、肉眼だとこの写真よりは近く見えます
しかしちょっと目を上げると、ホテル群からランド~シーというまさに「That's TDR!」な景色が広がってるのは、やっぱり「TDRに来た~」という気分がしていいもんです♪

IMGP1976_convert_20120731161654.jpg

アメニティは、はっきり言ってミラコスタより上回ってます!
ミラコスタ、昔は気概溢れるアメニティの数々だったのに、どんどん経費削減されちゃったんですよね
クラブフロアなので、シャンプー・リンス等は、経費度外視した昔ながらのミニボトル。なんと今回はマウスウォッシュのボトルや、「いろはす」水4本まであり。
チェックアウト時、「せっかくだから」と2日分計8本のいろはすペットボトルを持ち帰ったのですが、重かった~~
「金持ちだったら、水くらい残っても絶対持ち帰らないよな」「いや金持ちだったらきっと残らないんだよ。顔洗うのにいろはす使ったりしてさ」と、庶民根性溢れる会話をしながら車に積み込みました

IMGP1974_convert_20120731161559.jpg

部屋備え付けのお茶は、普通の紅茶や緑茶の他、ミントティーやノンカフェインコーヒーのティーバッグまで。コーヒーメーカーにレギュラーコーヒーまで完備。

IMGP1975_convert_20120731161620.jpg

冷蔵庫は空なので、いろはすその他、たっぷり入れられて便利です。小さい冷凍室もついてるので、下のコンビニでアイスを買ってきて、好きな時に食べることも♪

「やった~~ホテル~~~♪」
という感じで、KK&Uがウキウキ遊んでいる間、パパママはシャワー浴びて着替えてサッパリ。は~気持ちいい♪
その後パパは昼寝、ママは洗濯しにオアシスへ。
もうパパやママが相手してなくても、2人で遊んでいられるようになったので、後追いもなし、心配も(さほど)なしです。
KK@1歳から始まった子連れ旅行も、思えば随分ラクになったもんだな~。と、こんな時ふと気づいたり

ところで、シェラトンの部屋には海側/パーク側とありますが、パーク側からオアシスまではめっちゃ遠いです ほとんどホテル横断する感じ。
というわけで、「シェラトン横断の旅」へ行きましょう♪
まずはエレベーターに乗ります。
12階のエレベーターフロアは、鏡張りにシャンデリアが映えて、やたらゴージャス

IMGP2108_convert_20120731214700.jpg

2Fで降りると、そこは上記のくつろぎ廊下。
ディズニー系の絵画がずら~り。

IMGP2110_convert_20120801092032.jpg

まっすぐ行くとフロントです。
この照明のおかげで一際ムーディー&シックな感じを醸し出してるロビーですが、これはもしかしたら海を表してるのかな?ペントンが描いてあったりするし

IMGP2111_convert_20120801092049.jpg

左を見ると、ベーカリー「トスティーナ」。
各種フレーバーコーヒーやクロワッサンなどがおいしくて、朝食をつけずに宿泊する際に重宝するお店ですが、スタバより高いです
(朝はブッフェを開催しているので、列がずらりと並んでいることがありますが、横からパンやコーヒーだけ単品で買うために出入りできます)

IMGP2112_convert_20120801092111.jpg

フロントを突き当りまで行くと「ディズニーファンタジー」
とりあえずのお土産は一通り揃っています。

IMGP2113_convert_20120801092131.jpg

ディズニーファンタジー横の通路は、ブライダルサロン、宝飾店、ディズニー専門カーグッズ店(なんてのがあるのね)等々、そしてコンビニ。
子供用サンダルや薬などもあるので、困った時はとりあえずここ!?

IMGP2114_convert_20120801092149.jpg

しかしオアシスへ行くにはこっちの通路には入らず、ディズニーファンタジー向かいから階段を下りていきます。

IMGP2116_convert_20120801092255.jpg

階段を下りると「グランカフェ」
常時ブッフェレストランで、すっごく広大なお店ですが、朝はそれを上回るお客さんの数で、かなりの行列になってます。

IMGP2117_convert_20120801092309.jpg

階段脇に「オアシス」への連絡通路が。
ガラス通路を歩いていくと、横に見えるのはペントンゴルフ。時々家族連れが遊んでいます。小さい子でも楽しく遊べそう。
あ、向こうにチャペルも見えますね。

IMGP2123_convert_20120801092504.jpg

やっとオアシス棟に到着!
入ってすぐ左には「ザ・ショップ」という、お土産屋さん兼コンビニのようなお店があります。
ペントングッズやお菓子・ドリンク、アイスなど。部屋付きコーヒーメーカー用のレギュラーコーヒーもここで売ってます。
上記2Fの正統派コンビニは、閉園時間そこそこで閉まってしまいますが、こちらは今のところ24時までやっているので重宝します。ただ部屋から遠いのがね~

IMGP2119_convert_20120801092333.jpg

正面の階段を上がると、やっと着きました!コインランドリー。
ナムコのゲームセンター横にあります。
もっと奥まで行くと、ボールプールなどのあるトレジャーアイランドも。

IMGP2121_convert_20120801092415.jpg

昼間はご覧のような感じで、洗濯機も乾燥機も使い放題ですが、夜、閉園以降なんかはこの椅子がすべて埋まり、SBは軽く30分です(洗濯時間が30分強なので)
しかし着替えの荷物がどうしても多くなる子連れ旅行in夏としては、やっぱりありがたい存在

IMGP2122_convert_20120801092432.jpg

というわけで、シェラトン横断の旅でした。

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

TDLで落とし物

7/26(木)ランド
さて時刻はそろそろ15時。お待ちかねのホテルに行きましょう。
「やった~ホテルホテル~」「シェラト~ン
KK&Uはどうもアトラクやパークそのものよりも、ホテル生活が一番の楽しみらしく
Uなんか帰ってきた後2日間くらいは
「なんでおうちはホテルじゃないの?Uベッドがいいの」
「1年なんて待ちきれない。明日ホテル行きたい」
「また思い出しちゃった。U泣きそう」
などと繰り返してはさめざめ泣くといううっとおしさを発揮してました

おっとその前に、遺失物センターに寄らなければ。
ワールドバザール手前にある、メインストリートハウス。落し物などはここで確認できます。
「バズに入るまでは手に持ってた」とUが言い張る、ヨッシーとお豆3兄弟。しかし実際にいつまで持ってたかは誰~も覚えていず「少なくともゲートに来た時は持っていた」のが確かなだけ。
けどまあ、てことはランドにあることは間違いないし、ヨッシーだの豆だののぬいぐるみなら誰も持ってかないだろうから、すぐ見つかるでしょう。

と思ってたのですが、確認してもらったところ「届出がない」とのこと
うーむ開園直後あたりに落として、この時間まで届けられてないんじゃ、これは誰かに持ってかれちゃったかな~??
「住所登録なさいますか?もし見つかったら送ることもできますので」
との親切なお申し出に、とりあえず登録をお願いしておきましたが、今ないんなら無理だろうな~

もしかしたらランドホテルに涼みに行った時かも!?と、リゾートライナー乗り場へ行きがてら、ランドホテルにも立ち寄ってみましたが、やはり届け出なし。
こちらも遺失物センターと同じように、住所・電話・落し物の詳細などを記録して、見つかれば後から連絡をくれるそうです。
余談ですが、ランド受付の女性は「よっ・・・しー・・・?という名前なんですか?」といった反応だったのに対し、ランドホテル受付の男性は「ヨッシー(マリオ)」とサラサラと書いたのが、「さてはゲーム好きね」とちょっと微笑ましかったです いかにも「絵に描いたような正しきホテルマン」という人だったので、そのぽろっと見えた人間味が余計にね♪

というわけで、「誰か持ってっちゃったんだな」と、半ばあきらめていたぬいぐるみ。
帰宅翌日、なんと「東京ディズニーリゾート」の大型封筒に入って、帰ってきました~!!!

IMGP2531_convert_20120803120530.jpg

ちゃんと見つけて、しかもタダで送ってくれるなんて、さすがだなあ~。
どこにあったかわからずじまいなのが気になりますが、ともあれ帰宅後、思いがけずTDRから大きなおみやげが届いた気分でした

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

「ビッグ酔い」でママダウン!

7/26(木)12時ちょっと前。
ウエスタンランド・ビッグサンダーマウンテン。

IMGP1964_convert_20120731154030.jpg
(写真は2回乗り終わった後なので、時計が進んでますが)

これは、KKは大好きだけど、Uは大嫌いなアトラク。
なので二手に別れ、パパUはカリブへ。
ヨッシーがなくなって「どうしよう~~~」と言ってたUも、大好きなカリブに乗れるというので、なんとか機嫌を持ち直し
ママKKはパパU分のFPも使って、ビッグサンダー連続乗りです KKは「ランドに来たのはこれに乗るため」ってくらいのビッグサンダー好きなので、これまたご機嫌♪
ママも元々ジェットコースター系は大好き しかし・・・年取ると連続乗りはキッツイですね~~
思えば去年も、ちょっと酔いをごまかしながらも2回連続で乗った記憶がありますが、やばい、今年は1回目ですでに酔ったかも
毎年思うのですが、TDRに来るたびに、年々乗り物に弱くなっている=老化に加速度ついてるのが実感できて悲しいです

IMGP1965_convert_20120731154118.jpg
ここらのマウンテン系は、待ち通路がほんとに凝ってますよね。
昔はそこにいたく感動しました(そんな遊園地、なかったもんね)

なんとか2回乗り終わったら、うえ~~気持ち悪い
しかしKKは「まだまだ乗り足りない!」そうで、ああ若さって素晴らしい
まだ18時台のFPが発券中だったので取っておき、「射的でも行くか、近いし」と、お隣のシューティングギャラリーへ。

IMGP1966_convert_20120731161319.jpg

KKが射的している間、ママは柱の脇に座り込んで酔い覚まし。あ~座るとラクだな~
しかしそうして座ってると、キャストさんが速攻で気づいて「ご気分が悪いんですか?救護室へご案内しましょうか?」とすぐさま声をかけてくるのは、さすがです。
今暑い盛りだし、ゲストの熱中症対策に相当力入れてるのかな?
KKはコツをつかんだらしく、なんと1回で10発命中
メダルもらうまで何百円使う羽目になるかとひそかに恐れていたので、ママも心から喜びました

IMGP1968_convert_20120731161340.jpg

射的が終わってもイマイチ酔いが直らないので、近場で涼しく、横になれる休憩所、すなわちカントリーベアシアターへ(席がベンチタイプなので、ガラ空きだと寝そべりも可能)。

ここはクーラーが効いてて部屋も広く、本当に気持ちいいです。パパUも合流して、しばし開演待ち。
Uはカリブに乗った後、トゥモローランドのお店へ移動して、さっそく今回1個目のぬいぐるみ・ブルズアイを買ってもらったそうです。Uは今回の旅行で、ブルズアイ・スリンキードッグ・リトルグリーンメン・ダッフィーなどなどを買い揃える予定だそうで(いまひとつ脇役ばかりなのはなぜ?

パパKKに、水を買ってきてもらったりタオルを冷やしてもらったりしながらぐったりしていたら、やはりここでもキャストさんがすかさず見つけ「救護室へご案内しましょうか」
本当は中で寝かせてもらうつもりだったのですが、この回はけっこう席がいっぱいになりそう。移動するのも気持ち悪くなっちゃいそうで遠慮したかったんだけど、やっぱしちょっとベッドで横になってこようかな~

というわけで、キャストさんに車椅子を押してもらい、「行ってらっしゃ~い」とパパKKUに見送られて救護室へ。
ワールドバザールの救護室かと思ったら、ここウエスタンランドのバックステージにある「キャスト同行時のみ立ち入り可」な救護室に連れて行ってくれるそうで(もしかしたらエリアごとにあるのかな?)。
「一般立ち入り禁止」という秘密めいた場所は大好きなので、あちこちガン見したかったところですが、移動するうちテキメンに吐き気がしてきて、もうあたりを見る余裕もナシ。

ママ車椅子って、乗るのはこれが初めてだったんですが、知りませんでした!こんなに乗り心地が悪いものだったなんて
ジジババが闘病中の時とか、車椅子を押す側になったことはあるんですが、なんとなく「介護用品なんだからそりゃもう体に負担がかからない乗り心地になってるんだろう」と勝手に思い込んでて。あ~ジジババ、あんな雑に押しちゃってごめんなさい まさかこんなに、路上のデコボコとかがダイレクトに伝わって、ガッタガタに揺れてるなんて、押してる時は思ってもみませんでした(まして相手はキャストさんですから、速度や路面状態など、おそらく私が押してる時よりはるかに気を使ってくださってたであろうにもかかわらず)

ガタガタの揺れで目を開けられないまま、やっとベッドに到着~
は~~横になったらちょっとはラクになった・・・かな?
と思ったら、だんだん全身の震えと痺れが激しくなり。意識ははっきりしてるのに、呼吸がやたら激しくなって、手足や顔面がズーンと痺れっぱなし、目を開けると天井の照明がブンブン揺れているという。
名前や宿泊場所等、簡単な質問があるのですが、ロレツも廻らなくなっていて「こ、このままどうなっちゃうんだろう??」と不安でした。キャストさん(看護婦さん?)はいたって冷静に「しばらくすれば直ると思いますよ」とのことでしたが。

医師がいるのは、ワールドバザールにある救護室のみだそうで、今いる救護室で直らない人、きちんとした処置が必要だと判断された人などは、「そちらに行って下さい」と指示されます。実際、私が寝ている間も何人か「ワールドバザールの方へ行って下さい」と言われていました。
しかし私は、自分的にはけっこうハデな症状にも関わらず(こんな感じになったのは過去1回のみ)、キャストさん的には大したことない症状なようで、そのままほったらかし。というか「ごゆっくりお休み下さい」という処置というか。

う~んやっぱり「ほとんど徹夜」というコンディションが悪かったかな~?加えてゲート前から今まで、日に当たりっぱなしだし。しかし何よりも一番の原因は、やっぱりビッグサンダーか~~~~
あーあ昔は平気で何度も乗ってたのにな~。てか「ビッグサンダーなんて物足りない。やっぱしスペースでなきゃ」って思ってたくらいなのにな~。もうそろそろお別れなのかしら、あんなに楽しかったビッグサンダー。

などとしみじみと感慨にふけりつつ、横になってたら、あれっほんとにキャストさんのいうとおり直ってきたみたい。よかった~~~
結局ここで2時間くらい横になってたのかな?
起き上がってもふらつかないのを確認して、キャストさんに声をかけると
「では今出入り口までご案内しますのでお待ち下さい。私どもと一緒じゃないと出入りできないので」
キャストさんと一緒に外に出ると、そこはウエスタンランドの裏道っぽい佇まい。そしてまぶしく、あっつい
救護室、クーラーがよく効いていて心地よかったです。ベッドが何台あるのかわからないけど、ちゃんとカーテン(だったかな?)で区切られているので、お互いの姿を見ることもなく、ゆっくり休めました。

時刻は14時ごろ。
パパKKUに携帯TELすると、「スターツアーズのピザ屋で昼食中」とのこと。

IMGP1969_convert_20120731161354.jpg
我が家では「リニューアルしなくても充分面白いのに」との声が高い「スターツアーズ」。
待ち時間120分の時代が戻ってくるのかな?スターツアーズファンとしては、うれし悲しですね

ピザ屋さんに向かって、酔いがぶり返さないようにそろそろと歩いてると、見つけたのはキャッスルショーの抽選所!
おお~そういえばこれ見ようと思ってたんだ♪今ついでに抽選しちゃおう。
中は行列になることもなく、空いてました。
手近な台に直行し、濡れたらすぐ帰りたいので狙いは夜の2回目。画面にしたがって進み、いざ「スタート」!
結果は・・・ハズレでした~ うわ~ん今まではずれたことなかったのに~~

更なる体調不良な気分で歩いてくと、あっ目の前にグリーンアーミーメンが
これはトイストーリーでは脇役ながらも、KK&Uのお気に入りキャラ!
酔いもぶっとび「や~ごめんごめん」という再会の挨拶もそこそこに「今そこに緑のやつがいるよ♪早く早く」
「緑のやつって何?」「ほらあのトイストーリーの~」と、暑くてイマイチ乗り気じゃなさそうなKK&Uを引っ張り出して、スペースマウンテン前まで行くと
「あっ軍曹だ~~~~!!!」(←我が家での通称)

IMGP1970_convert_20120731161431.jpg

さすが脇役(?)、周りにあまり人もいなくて、さっそく写真撮ってもらいました。
帰り際にはぴしっと敬礼。さすが軍隊。
そういえば今回、ランドでキャラと写真撮ったのって軍曹だけでした。
今年は不思議とあまりキャラに会わなかったんですよね~

ママがダウンしている間、男衆は白雪姫やコーヒーカップなどに乗ってきたそう。
楽しく過ごしてたみたいで、よかったよかった
せっかく年に1度のTDR、「ビッグ酔い」(と診断書に書かれた)なんかで台無しになったら悔やみきれないもんね。あ~ほんとに直ってよかった

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

朝のランド風景

7/26(木)朝8:55。
入園した後は二手に別れ、ママはプーさん、パパKKUはバズへ。
長らく入園1発目のFPはモンスターズインクだったのですが、今日は久しぶりにプーさんです。これはゲートから遠いので、いつにも増して漲る気合 
が・・・プーさんはほんとに遠い・・・ 20分待ちのモンインを通り過ぎ(だいぶ出足が鈍くなってきましたね)、サーキット&スタージェットが見えてきた頃には、ママ早くもヨボヨボ。ってまだトゥモローランドだぞ~~!!先は長いぞ~~~!!
しかし酸欠になってぶっ倒れては元も子もない。と仕方なくヨボヨボ歩き続けますが、頭の中ではFPの時刻版が「11:00~」「13:00~」とカチャカチャ進み続けてるので、気が気じゃありませんでした

IMGP1944_convert_20120731153418.jpg

ようやくヨボヨボと到着したプーさんFPは、なんとまだ9:55~10:55。
脳内FPでは既に13時半だったので、「よっしゃあ」な気分♪
この時9時10分くらい。ファンタジーランドの乗り物は軒並み0分待ちでした。

IMGP1947_convert_20120731153532.jpg

ヒマそうなキャストさんとのんびり挨拶を交わしたり

IMGP1952_convert_20120731153547.jpg

この後乗る予定のホーンテッドも13分。

IMGP1954_convert_20120731153615.jpg

コーヒーカップはたった1組のために動いていました。
朝からマイケルジャクソン気分だな~

IMGP1946_convert_20120731153514.jpg

これならパパKKUと合流してから、けっこう乗れるんじゃない?ホーンテッド乗ったら、今のうちにピーターパンや白雪姫とか乗っとくのもいいかも、近いし♪

とホーンテッド前の日陰に座って、3人を待つことしばし。
待ち時間の間に冷たいお茶&スイーツでもいきたいとこですが、この時間は、まだワゴンも開いてないんですね。仕方ない、あのポットみたいな自販機でいいや。
しっかしKKたち遅いなあ。もう9時半なのに、まさかまだバズ??バズならFP取れるから並んでまで乗ることないのになあ。
ホーンテッド横からピーターパンが飛び出してきたり、ガラ空きだったファンタジーランドがだんだん混んでくるのをやきもきしながら眺めてるうち、9時45分、ようやく3人到着。やっぱり20分待ちのバズに乗ってきたそうです。もったいない~~せっかく乗り放題の時間だったのに~~
しかし、朝一で入ったのにバズが20分って予想外だったな~(去年とか5分で入れたのに)。これはもしやトイストーリーマニアの影響なのかしら??

13分待ちだったホーンテッドも今や20分待ちになってますが、まあ20分待ちならいいやってことで中へ。
ああ~~~涼しい~~~。中身もステキだけど、この気温がステキだわ~~
ここのキャストさんは、幽霊のように不気味なノリのメイドさんオンリーかと思ってたのですが、今回なんとメイドさんに混じって、どう見ても普通~のおじちゃんが普通~にお客をさばいててびっくり!ここのキャストさんって男の人もOKだったのね

IMGP1956_convert_20120731153730.jpg

ゴーストの造形とひんやりした空気を堪能して、出てきたらそろそろ10時。
次のFPが取れる時間なので、ママはビッグサンダーへ。
FP11:20~12:20、SB40分でした。
ホテルの空き状況などから、今日は激混み予想して来たのですが、もしかしてけっこう空いてる??

IMGP1957_convert_20120731153745.jpg

プーさん前で合流したら、さっき取ったFPでハニーハント。
ああ~アトラクに入ると一気に涼し~~♪
これは特に好きでも嫌いでもないアトラクですが、非常に「乗った」感を味わえます。音や動きが派手なので「きっちり作ったアトラクに乗った」という満足感があるんですよね。ピノキオやモンインだと「あれっ?これで終わり??」って拍子抜けしちゃいますけど

IMGP1958_convert_20120731153814.jpg

時刻は10時半頃。おなかが空いたのでトゥーンタウンでブランチを。
気づけばいつもここのドナルド甥っ子の店でピザ食べてる気がします
しかし今日は暑いせいか食が進まず、パパがサンドセットを頼んだ以外は、骨付きソーセージだのサラダだの軽食ばかり。
KKがカキ氷を食べるというので、さっそくスーベニアカップ入りゲット!
グッズはあまり興味がない方なんですが、スーベニアカップは別 見るとなぜか買いたくなってしまいます。去年の夏のスーベニアカップは、Uによってヒビ入れられまくりなので(プラに熱いミロなんか入れるから)、新しいのが買えてよかった♪

IMGP1960_convert_20120731153846.jpg

さてUご希望のホーンテッドは乗ったし、KKご希望のビッグサンダーはFP取ったし、次は・・・・・・あれっ、次にすることが思いつかないぞどうしよう?
この暑さに早くもバテたか、KKUともに「次はホテル行きたい」とか言い出すし(今来たばっかでしょーが)、携帯で待ち時間とか見ると、どこももう軒並み2~30分待ちだし。う~むどっか空いてて、あまり移動しなくて済んで、クーラー効いてて、わりと長い時間座れて、更に面白いところないかな~?

おおっあるある!カンベアやチキルームよりもっと面白い休憩所が、しかもわりと近場に♪
というわけでやってきたのはココ↓

IMGP1962_convert_20120731153927.jpg

フィルハーマジックです♪
ここは「TDRで面白いのはスターツアーズとストームライダーだけ」と言い張る、ディズニー色にまったく染まってないうちのダンナでも「面白い」と認めるアトラク。
去年とか、できたばかりの頃は60分待ちでしたが、今は20分待ちと、早くも人気が落ち着いてきた様子?
こういう劇場型アトラクって、スターツアーズやミクロもそうだけど、すーぐ人気がなくなるというか、待ち時間が減っちゃいますね。座席が多いせいもあるのかな?(我が家的にはうれしいことですが

フィルハーの浮遊感はほんとすごいです!いつのまにか画面が大きく広がってるのがいいんですよね~♪
最初のルミエールあたりまでは、3Dと、水や香りといった個別の効果に「おおっ」と驚いたりしますが、アリエルからライオンキング、そしてピーターパンやアラジンなどが空を飛ぶシーンになると、もう画面に、その世界に吸い込まれている感じ
歌が全部和訳してあるのも新鮮ですね。アリエルの歌とか直訳してある感じなので「ああこう言ってたのか」と目からウロコになったこと数度
ちなみにUはこの中のライオンキングの歌が気に入ったそうです 確かにかわいい声よね。

ところでフィルハーに入る時のことですが、20分待ちで皆サクサク入っているにもかかわらず、横で停滞している行列があって。
なんだろう?と思ったら、なんと「アイス食べ列」でした
アトラクは基本、飲食禁止なので、アイス途中の人は皆ここに並んでシャクシャクと食べていたのでした。な、なるほど~夏ならではの光景だな~

さてフィルハーが終わったらもう12時近く。
FPでビッグサンダーに入ります。

と思ったら、事件勃発!
入園前まではUが確かに手に持っていたはずの、ソラマメ&ヨッシーのぬいぐるみがないことに、今気づきました!
(ちなみにソラマメとは「トイストーリー3」でほんのわずか出てくる、脇役もいいとこのキャラ。ヨッシーとはマリオに出てくる恐竜で、どちらもUがなぜかいたくお気に入りなぬいぐるです。なぜディズニーにマリオという疑問はさておき
「どこで手を離した~U~」と聞くも埒が明かず。さてはホーンテッドか?はたまたバズか?とアトラク前まで戻ってみましたが見当たらず。
仕方ない、15時になったらホテルに戻るから、その時入園口の遺失物センターで聞いてみよう。とりあえず次はビッグサンダーだ

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行