2010TDR旅行記・目次

目次を作ってみました。


2010年TDR子連れ旅行記 ハロウィン3連休編

プロローグ
「ハロウィンTDR]
「TDR周辺ホテル」
「地獄の三連休~」

1日目・10/9(土)
「TDL入園まで」
「怒涛のアトラク」
「雨と混雑のTDL」
「TDL&シャーウッドガーデン」
「ルミエール西葛西」

2日目・10/10(日)
「ルミエール西葛西~TDS入園」
「入園~アラビア」
「櫻~ミラコスタ」
「ミステリアス・マスカレード」
「ストーム&インディ」
「ブラヴィッシーモ~オチェーアノ」
「マーメイドラグーン~サローネ」

3日目・10/11(月・祝)
「入園~マーメイドラグーン」
「ミラコスタ~TDS」
「アラビア~TDS退園」
「TDL入園」

エピローグ
「地獄から帰還しました~」


以上です。
読んで下さった方に、心から感謝
スポンサーサイト

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

3日目 TDL入園

2010年TDR旅行記 ハロウィン3連休最終日 10/11(月・祝)

16時過ぎ、リゾートライナーで一路TDLへ。
Uは初日から「モノレール乗りたい」と楽しみにしていたのですが、オフィシャル泊じゃないと、リゾートライナーって意外と乗らないんですよね。
なので今回乗る機会がなく、このまま帰るところかな~と思っていたので、よかったよかった
ミラコスタ泊だと2DAYパスがもらえ、これまたよかったよかったなのですが、正直そんなに使わない気が。オフィシャル特典として復活しないかしら。

IMG_6011[1]_convert_20101025101513

16時半頃、TDL入園。
連休最終日の夕方だけど、まだまだ混んでますね~~。
私たちは一目散に「ビッグサンダーマウンテン」へ。
昨日もらった「プラチナチケット(@パパ)」で乗車です。
初日にだまされて「ビッグサンダー」に乗ったUは「こわいからもう乗らない」というので、パパKK、ママKKで乗ろうかと思いましたが
「1枚はUのプラチナチケットなんだから、Uも何かに乗せてやらないとかわいそうだ」
とダンナ。えらい!優しい!よく気がついてくれました。ママちーとも気がつかなかったけど
「インディ」の時みたいにUのチケットをもらって連続乗りするつもりだったKKはぶーぶー言いますが、そうよパパの言うとおりよ、ということで、ママKKで乗ってくることに。

P1010036_convert_20101025100955.jpg

↑これが頂いたプラチナチケット、じゃなくて優先入場券。有効期限もなくて、両パークOK。「ダイヤモンド・ホースシューは使えません」と書いてありますが、じゃあ「ルアウ&ファン」はいいのか??
パパじゃないけどほんとに使うのがもったいないな~ 
FP入り口でこれを見せると「申し訳ありませんでした。どうぞ」
FP回収するところでこれを渡すと「大変ご迷惑をおかけしました」
さすが教育が行き届いてる!(でも乗り場までは普通のFPと同様です
初日は雨で、西部の荒くれ者の雰囲気を体感した「ビッグサンダー」でしたが、今回はちょうど夕暮れ時。夕陽で赤く染まる空と、茶色い岩などの景観が「西部~~」って感じで、なかなか雰囲気あってよかったです。KKと2人、もちろん両手上げでヒョ~ヒョ~言いながら乗ってきました

Uは「バズ」に乗りたいそうなので、次はトゥモローランドへ。
ちなみに「バズ」も「ビッグサンダー」も、スタンバイはこの時ともに120分くらいだったかな?
KKがUと一緒に乗れれば一番いいんだけど、それにはKKが16歳以上じゃないとダメということで、パパUで。
Uがそんなに「バズ」好きだったとは意外だな~。まあこの子は兄ちゃんに鍛えられてるおかげで、「戦い系」の遊びにはおのずと強くなっちゃった面はあるけど(根は怖がりなのに

出てくる頃には、日もとっぷり暮れて。
今日は夕方頃には帰るつもりだったけど、ここまで来たら、やっぱりあれ見ないで帰るわけにはいかないよねえ。
そう、初日に雨で見られなかった「エレクトリカルパレード」。
来るたびに必ず見ているので、我が家的にはいつの間にか「滞在中1度はこれ見なきゃいけません」というお約束条項になっているという

とはいえ、パレード開始は19時30分。
2時間くらい時間あるし、ただ場所取りして待つのもなんだかなあ。かといって今から他のアトラクに並びに行くのも、もう疲れたね。近場のカリブも相変わらず40分だし。
と、目に入ったのが「ショーベース」
時間を見ると、最終回が18時40分からあるみたい。
これならパレードまでの待ち時間を座って過ごすのにちょうどいいかも。ショーが終わるのは19時過ぎ、私たちがエレパレ見るのはいつもトゥモロー近辺だから、出てちょっと待てば20時くらいにパレードが到着する計算になるよ。

ということでみんなで抽選所へ。
機械は空き空きで、抽選する人は2~3組程度。
隣の人がハズレていたので、初日にハズしたママは若干不安でしたが、パパと一緒に押したら無事当たり~
あっもしかして今回の旅行の色んなツキは、私じゃなくパパのものだったのかしら!?

じゃあ入場まで休んでよう、ということで、ショーベース向かいの「パン・キャデラック・ピザポート」でお茶。
そういえばここ、初日も行ったね。あの時は旅行が始まったばかりだったのに、今はもうお帰り目前か~
待ってる間、モンスターズインクのキャラメルポップコーンを買って、わりとみなおとなしく過ごします。さすがに子供たちも疲れた様子。
ポップコーンは、今日うっかり手荷物で預けてしまったので、新しく買うハメに 昨日も何度かリフィルしたので、今回はいっぱいポップコーンを食べたなあという印象(しかもキャラメル味ばかり)。
夏休みだと、暑さのあまり食欲が失せるので、なんだか新鮮でした♪

IMG_6015[1]_convert_20101025094227

18時40分「ワンマンズ・ドリームⅡ」
これは、ディズニー好きな人なら、きっと好きだろうなというショー。
色んなディズニーアニメのサワリをテンポよく見せてくれて、キャラ総出演で歌あり踊りあり、いかにも「ディズニー」を凝縮したようなステージです。
(4~5年前にも1度見たんですが、その時と内容が若干変わってたような??)
私はそんなにディズニー好きってわけでもないのですが、それでもやっぱりこのショーは好きですね~。
こことエレパレでしか知らない「バグズライフ」(しかも今やエレパレからも除外)みたいな、色んな作品が紹介されているのも興味深いし、ピーターパンが(その仕掛けをわかってはいても)「おおっ飛んだ~!」みたいな感じで空を飛んだり、「白雪姫」の魔女及びヴィランズご一行の、照明と炎を使ったシーンは夜だといっそう美しくて迫力、と思ったら舞台は一転キレイな舞踏会に、なんて次々変わるシーンがまたそれぞれに面白いです。
この場面転換の仕方はじめ、背景や小道具なども、ちょうど「鎌田行進曲」みたいな、いかにも「古きよき時代の映画製作」という感じで、全編ある種のノスタルジーで貫かれてるのが琴線に触れるんですよね~。
オープニングが白黒から始まり、ラストでドナルド&グーフィーの映画撮影、そして「映画スター」ミッキーを迎えて黄金のエンディングに至るあたりは、さしずめその象徴?
「ある男の夢」=古きよき時代、その夢の産物であるキャラクターを通して、アニメ映画界にエポックをもたらしたウォルト・ディズニー。
今目の前で繰り広げられる、それこそがまさに一夜の夢のような「彼の夢」を見ていると、時代やジャンルこそ違えど(むしろ時代的に国同士は敵味方であったとしても)、ともに同じ夢を見ていたのであろう「バンツマ」や「マキノ監督」といった、我がニッポン「キネマ黎明期」の、今は亡き無数の映画人なんかまでも思い起こされて、最後は「ブラヴォー」と声をかけたくなります(う~むやっぱりバンツマ&戦前の洋画ファンだったじーちゃんが憑いていて当選させたのかもしれん
昔京都の太秦映画村に行った時「ああこれTDRと同じだなあ。映画の手法だ」と感じたことを思いだしました。

IMG_6029[1]_convert_20101025094403

「いいショーを見たな~♪」と満足して「ショーベース」を出ると、もう19時半近く。
いつもパレードを見る「スタージェット」付近はもういっぱいだったので、今回はその向かいで見ることに。

19時50分ごろ、「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」
やっぱりこれを見ると「ああ~ランドに来たんだな~♪」と、条件反射的にウキウキしてしまいます。
今年もありがとうTDR、楽しかったよ~(なのに失敗写真でゴメンナサイ↓)

IMG_6035[1]_convert_20101025094551

さて時間的には、もうすぐにでも帰路につきたいとこですが、「ここで夕飯食べてっちゃおう」ということで、すぐ目の前の「トゥモローランドテラス」へ。
20時過ぎで、人はガラガラ。
さすが3連休最終日の夜、既にもう「1日の終わり」という雰囲気です。
ここでハンバーガーを食べましたが、バンズも肉も予想外にしっかりとしていて、おいしいバーガーでした。これなら決して高くないわ(初日の「ピザポート」は高~~い!と思ったけど

P1010045_convert_20101025101112.jpg

ワールドバザールでお菓子をいっぱい買って、さあではミラコスタに戻って車を取って。
・・・と思ったら、KK&U「ストームライダーのトミカがない~~
そういえば昨日あたりシーで「帰りに買ったげるよ」とかいう口約束を交わしたような あれは「買うのを後回しにして忘れさせよう」という魂胆だったのに、覚えてたとは、チッ
仕方ないのでミラコスタでお土産屋さんに寄ることに。ああ~帰る時間がどんどん遅くなっていく~
ランドとシー、だいぶおみやげの品揃えが似てきたと思ってたけど、やっぱり「ランドにしかないもの」「シーにしかないもの」は厳然としてあるんですね。
KKはインディのジープも欲しかったそうですが、これはどちらにもナシ。センターの装甲車はあるのになぜ?

P1010046_convert_20101019164343.jpg

「ミッキランジェロ」で無事ストームライダーも買えて、ああ~ついに帰っちゃうのか~
と車を待つ間、感慨に浸りつつも、大量の手荷物を整理しようと四苦八苦してたら、ミラコスタの駐車場係りの人
「よろしかったら、紙袋お使いになりますか?」
と、部屋で見たミッキーの袋をくれて手伝ってくれました。ありがと~~~

P1010051_convert_20101019164253.jpg

21時半、TDR退園です。
また来年~~

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

3日目 アラビア~TDS退園

2010年TDR旅行記 ハロウィン3連休最終日 10/11(月・祝)

14時「マジックランプシアター」
これは特別好きでも嫌いでもないショーなんですが、見ればやっぱり楽しめるし、疲れが蓄積してきた頃なんかには座って休めるのがうれしいアトラク
Uも「ジーニーが「君も君も君も」ってするやつだよね♪」と、比較的印象に残っているショーらしいので、今回もう1度見ることに。
コブラの部屋に入って一目散に最奥の扉を目指すと一列目、手前の扉付近で待つと後列で見る形になります。その日の気分でお好きな待ち位置をどうぞ。
私たちは今日は一列目。シャバーンの表情がよく見える方を選びました。
相変わらずおもしろいし、座って休めるし、いいアトラクです。と思ってたら1,2,3と声をかけるところでシャバーンさん
「もっと声出して。「あ~疲れたから座って休んでいきましょ」なんて思ってちゃダメ~」
とお見通しのツッコミを入れてました

IMG_6002[1]_convert_20101025092527

↑マジックランプシアター前に現れたアヤシイやつ。
この帽子と光る指揮棒、来年のTDR旅行でも活躍しそうだなあ、「ファンタズミ~ック」とか言って

乗り終わると14時半。
ちょうどおなかも空いたことだし、隣の「カスバ・フードコート」へ。
お昼の時間帯からは微妙にハズれたので、レジでは3~4組待ったものの、席にはすぐつけました。
いつの間にか、固焼きそば(「チャーメン」だっけ?)がなくなったんですね。確かに毎回「イマイチだなあ」と思いながら食べてたような(なのに「毎回」
ダンナは3種のカレー、KKはビーフ、ママUはチキンと、色々食べ比べてみましたが、どれもハズレなし!あ、3種の中のシーフードだけはイマイチだったかな??
今までチャーメンばっかり食べてたママ、ここで初めてキーマカレー&焼きたてナンのおいしさに目覚めました。帰ってきてからも時々フライパンでナンを焼いては、キーマカレーと一緒に食卓に出してます(「これ食べるとシーを思い出す~」@KK

IMG_6003[1]_convert_20101025092600

ここまで来たら、やっぱり「シンドバッド」に乗るしかないでしょう。
「キャラバン」は乗らなくてもいいけど、「シンドバッド」はなぜか乗らないで素通りするのが勿体ないような気がしてしまいます。
なんだかんだ言っても、好きなんでしょうね~このアトラクが(色んな意味で
個人的には、「提供:日本通運」というのも、なんとなく好きです。七つの航海をして帰ってくるアトラクションのスポンサーが「日本通運」なんて、夢があっていいな~みたいな。
(「センター」のスポンサーが「第一生命」というのもいいですね♪ 急降下で心臓麻痺起こしてもOKって

IMG_6005[1]_convert_20101025093550

途中で会ったドナルド。
KKはもちろんサインをせがみますが、ドナルドは「サインはダメ~」のジェスチャー。
へ~~何でだろう?混んでるからかな~??(でもデイジーやミニーもけっこうな混み具合だったな)
「写真はOK」とのことだったので、一緒に写真に収まって♪

IMG_6004[1]_convert_20101025092657

もうすぐ夕方。
そろそろランドに行かなきゃ、と出口へ向かう途中「フォートレス・エクスプロレーション」に寄り道。
KKが100円で動かす船を久しぶりにやってみたいということで。
パパもその間ベンチで座って休めるので、じゃあママKKUで行ってみましょう。
(カメラを持って行くのを忘れたので、写真ナシ
船のところは意外と混んでいました。
キャストさんが常駐していて、「あ、あそこが空きましたね」なんて、ささっと案内してくれました。
100円を入れると3分間、リモコン船を自由に動かせます。
KKはゲームで鍛えているので上手ですが、ママ&Uは思う方に船が行ってくれず、終わりごろにやっと動かし方を理解する始末
次は「飛行機を漕ぐところ」に行きたいというKK。あ~それママも一度行ってみたかったんだよね~♪
ここの案内写真でよく見るスポットですが、なぜか行き着いたことがなく、いまだ未体験。
今回もあちこち歩いても見つからず、近くのキャストさんに聞いてみたら、なんと
「じゃあ一緒に行きましょう」
と、エレベーターに乗って階段をのぼって。え、いいんですか?あらま~すみません 思い切り盲点の場所にあったので、助かりました~
短い階段をのぼりきると、突然目の前に人力飛行機がどどん!おおうこれだ~
一人がペダルを漕ぎ、もう一人が大きい柱を押して翼を動かすのですが、これがけっこう重労働 キャストさんはコツをつかんでいて難なく動かしますが、私たちはキャストさんに手伝ってもらいながらがやっとです
しかしこれで本気で空を飛ぼうと考えたのだろうか。こういうのを考えて実際に設計しちゃうその思いとか、まず飛ばないけど妙に魅かれるその造形とか、好きだわ~~~
思いがけずすっかりお世話になってしまったキャストさんともお別れし、さてじゃあ今度こそランドに向かいましょう。

IMG_6006[1]_convert_20101025093827

シーの出口(入り口?)はさすがメインゲートという感じで、立派に飾られていました。
さよならシー、また来年♪

IMG_6007[1]_convert_20101025093747

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

3日目 ミラコスタ~TDS

2010年TDR旅行記 ハロウィン3連休最終日 10/11(月・祝)

10時半頃、部屋にいったん帰還。
・・・の前に、またまたサローネに寄り道して、渇いたのどを潤します。
どうもこの前を通ると、吸い寄せられるように入ってしまうわ~
この時間帯、前は朝食をサーブしていたので入りにくかったけど、今は普通に入れます。
KKは一直線にソファの前へ。昨日ミシカの時にここで「トイ・ストーリー」を見て以来のお気に入り席です。
昨夜のサローネは緊張したけど、今日は店内に誰もお客さんがいなくて、ただでさえ奥まっていて座り心地のいいソファ席、もう大変にくつろいでしまいました
一緒に出してくれるカラメル味のクッキーも、けっこうハマるものがあります。

IMG_5983[1]_convert_20101021155255

もっとゆっくりしていたいけど、部屋に戻って荷物をまとめないと。
KKはピーチジュースを全部飲みきれなかった~とぶーぶー言ってますが、まあまあチェックアウトの時にまた1杯もらいなさい、と11時頃部屋へ。
さてKK&Uは昨日お風呂に入ってないんだから、チェックアウト前に急いで入っちゃいなさ~い!
普段なら「え~めんどくさ~い」な子供たちですが、テラスなら喜んで「入る入る♪」です。理由は泡風呂
去年はこれが楽しくて、水掛祭りから戻った後、結局1時間も入ってたのよね

IMG_5990[1]_convert_20101021160057

浴槽にはジェットバスがついていて、あっという間に大量のアワが!
ここでキャーキャーキャーキャー、30分以上遊んでました。子供たちにとっては、これも楽しいアトラクの1つのごとし
その間にテキパキと片づけを済ませられるので、親にとっても泡風呂サマサマです。
もっとゆっくり滞在したかったね~と言いつつ、最後までテラスでお茶して。
あ~ミラコスタ、いいホテルでした。また泊まりたいな~

P1010010_convert_20101025101250.jpg

12時チェックアウト。荷物はそのまま預けて。
その間に、KKたちはまた湯上りの1杯(Uはコインチョコ
思い起こせば今回は、やたらサローネでお茶したな~
たぶんみんなで1万円分くらいは飲んでるはず。と、ついビンボー性な考え方をしてしまうのがやっぱり庶民です
来年もまたここに戻ってきたいもんだわ~

IMG_5994[1]_convert_20101021160223

さていよいよ、最終日のシー入園。
次のFPを取れる時間だけど、「センター」取る?それとも別なのにする?
とはいえ「センター」FPは今の時間だと、たぶん閉園近い時間かも。
あんまり夜遅いと、次の日会社と学校ある身としてはちとキツイね。
昨日「インディ」にハマったKKも、今は「センター」よりも「インディ」の方が楽しいそうなので、じゃあ昨日見逃したジーニーのFPにしよう、とアラビアへ行くことに。

P1000992_convert_20101025100456.jpg

しっかし今日は晴れててほんと気持ちいい♪
空気がカラッとしていて、夏みたいに歩くのがツライほど暑いなんてこともないし、シーの風景見ながらプラプラするにはほんと最適な季節ですね~。
思い起こせば、私たちが初めてシーに来た頃は毎年9月だったので、なんかやっぱり「この季節のシーの風情」=「私的シーの原風景」になってるみたいです。

当時は(今も?)「シーは大人向け。アトラクの制限もランドより大きいし、坂道が多くて乳幼児連れには不向き」
という意見が一般的だった気がするのですが、アトラクが怖くてほとんど乗れなかったKK@乳幼児時代なんかには、ランドより人が少ない分、人の動きも空気も全体的にゆったりしていて、路駐車や電車・船に乗り放題(KK的性格の子には、アトラクよりもこっちの方が重要)、かつ海外旅行に来たみたいな景色の中にいられるシーは、親子ともどもランドよりリラックスして過ごせる魅力的な場所でした。
ま、その一番の要因は「当時は未就学児だったから平日の空いてる日に来れた」だとは思いますが
キャラクターも、あの空いてたアメフロに行けば、雨天のワールドバザールのようにどっさりいて会いたい放題だった時もありましたしね。
(そういえば、「去年からシーでもハロウィン」とは言うものの、何年か前シーでもハロウィン時期にパレードやってましたよね、イタリアの仮装行列みたいな感じで。これほど混んではいなかったけど)

IMG_5995[2]_convert_20101021160716

「マジックランプシアター」FPは、13:45~14:15。
スタンバイは80分で、やっぱり今日も混んでるな~
とりあえずFPは取れたので、さてじゃあインディ乗りに行きましょう。

IMG_5996[1]_convert_20101021160410

13時「インディ・ジョーンズ」スタンバイはこの時180分!ひょえ~~
今回も、パパKKが先、ママKKはUのFPももらってチャイルドスイッチで。
やっとママKKともに、笑顔で写真に写ることができました
KKは2回連続で乗ったにもかかわらず「また乗りたい!!!」
ん~でも今日はもうFP終わっちゃうから、また今度ね。この後の「ビッグサンダー」でガマンしなさい。
「ビッグサンダー」と聞いておとなしく納得しましたが、帰ってからさっそく「インディ」4部作(のうちアトラクに無関係な3作目以外)をレンタルして見るほどハマった様子。
私も「インディ」ってちゃんと見たことなかったんですが、改めて見てみると、アトラクに使われている曲ってほぼ映画から持ってきてるんですね!(テーマ部分以外はアトラクオリジナルだと思ってました)
なので、映画見てるだけでも、けっこうアトラク思い出して楽しかったです。ていうか普通は「アトラクに乗ると映画を思い出して楽しい」という順序なんでしょうけど
それともう1つ、初期のインディ映画って、意外と残酷シーン多かったんですね~ ハリウッドは表現の規制が厳しいって印象だけど、30年前ならこんなもんかしらん?
ダンナいわく「まあ相手は未開のアジア人とか、敵のドイツ人とかだしな」あっ!それがポイントか~!

お次はアラビアに戻って「ジーニー」。
・・・の前に、マーメイドラグーンに寄り道。
昨日からひそかに「魔法使いの帽子が欲しい欲しい」と騒いでいたKK。
今朝「エンポリオ」で聞いてみたら「シーだとマーメイドラグーンのお店に3つだけ残ってます」というお返事だったので、仕方ない買ってあげようと。ランドにはもっといっぱいあるそうです。
しっかしなんでこんな帽子が欲しいんだろ???昨日のマスクといい、KKにこんな仮装趣味があったとは
おかげでますますアヤシイ奴になってしまいましたが、本人はこのナリがいたくお気に召した様子。
後日この帽子をかぶって自転車で走り回ってたのには、さすがに「やめて~~」でしたが

IMG_5998[1]_convert_20101021160831

お店を出たら、目の前を走っていくグーフィーとドナルドが。
なんでマーメイドラグーンでグーフィーとドナルド!?
KKがサイン帳持って追いかけていきましたが、「並んでた」ということですごすごと戻ってきました。
なんでも「マーメイドラグーンシアター」休止間の限定グリーティングだそうです。
(でもボッケボケで全然わかりませんね こんな写真を載っけてムダにページを重くするなという)

IMG_5999[1]_convert_20101025092416


次はアラビアへ。

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

3日目 入園~マーメイドラグーン

2010年TDR旅行記 ハロウィン3連休3日目 10/11(月・祝)

朝7時。
テラスに出てみたら、青空!
夢うつつで水上バイクの響きを聞いた気がしますが、ハーバーにはいつものミシカ船が、中央に一体出ているだけで、いたって静かな秋晴れの朝でした。
空気はさすがに冷たいけど、日差しも強くて、絶好の行楽日和。今日は混みそう!
ちなみに部屋には、チェックインの時から「11日のシーは30分アーリーで8時半開園」とのお知らせが置いてありました。
みんなが寝てるうちにシャワーを浴びて、荷造りしてたら、7時45分。ピンポーンとチャイムの音。
「朝食をお持ちしました」
そうそう、昨日「7:30~8:00」で札を出しておいたんでした。
私たちにとっては、かな~り早めの時間設定!もちろん、朝イチ入園して「センター」FP取得&「タートルトーク」を見るためです

P1000979_convert_20101025100223.jpg

立派なオムレツにおいしそうなソーセージやデニッシュ、メロンやパパイアなどの生フルーツなどが並びますが、もともと朝はあまり食べない一家な上、昨夜からおなかいっぱいだったので、あまり入らず。
「パン持ち帰り用にタッパー持ってくればよかった」と本気で思いました
ここはパンもおいしいけど、個人的に一番気に入ってるのが、一緒に出てくる「小岩井発酵バター」。
バターとかあまり好きじゃないんですが、これはなんだかやたらおいしいです。近所のスーパーに売ってないのが玉にキズ
おなかいっぱいとはいえ、濃い目に作った紅茶にUが頼んだミルクを注いで、青空の下、これまた見事なまでに真っ青に染まったハーバーを眺めながら、涼しいシーの空気の中でモーニングミルクティーなんか飲んでると、は~~ミラコスタ最高♪という気分に(昨日から何度こう思ったことか
この「ミラコスタ時間」を味わうと、つい「来年も絶対ミラコスタ!」になってしまうんですよね、おサイフの痛みも忘れて

P1010001_convert_20101025100753.jpg

なんてのんびりしてたら、いつの間にか広場まで人が出ていて、気づけばもう開園直前!
とりあえずチェックアウトは、FP取ってから一旦戻ればいいや、とバタバタ支度して、私たちもあわてて入園。
とはいえ部屋を出た時点で8時半は優に超えていて、やっぱり私たちには、ミラコスタ特典は使いこなせないさだめのようね
開園時間は過ぎても、ゲートに向かう途中では宿泊者チェックがありました。
ここで「今日は入場制限はかかりそうですか?」と聞いてみると
「今のところはかからない予定です」
といったお答えが返ってきました。ほっよかった~~

P1000999_convert_20101025100641.jpg

8時50分ごろ入園。
最初に向かうは「タートルトーク」です!
私は、ピクサー映画の中でも「ニモ」が一番好き、中でも「ガンダム」のスレッガー中尉がカメに生まれ変わったかのようなクラッシュは、ちょっとイチオシなキャラ。
なので、今回できれば見てみたいアトラク№1だったのですが、楽しむためにあまり予習をしないでおいたので、パパKKに
「で、それはどんな内容なの?」と聞かれても
「いや~カメと話すらしいんだけどさ~おもしろいらしいよ」
としか答えられず
「それのどこがおもしろいの?」「さあ?」
という説得力0以下ぶり
人見知りのUも「Uおはなしなんかしたくない~~」とちょっと怖気づき。大丈夫そんな簡単に当たらないから
「まあできたばっかりだし、話のタネに見て損はないからさ~」
と、イマイチつまんなさそうな男衆を引っ張り出して、コロンビア号の乗り場まで来ましたが。
なんと既に待ち45分!
やっぱり朝イチで来るべきだった~

IMG_5966[1]_convert_20101021154549

ダメだこりゃ、とアメフロから退散し、じゃあ今度は空いているところで乗り放題しましょう!と、男衆は昨夜ほとんど乗れなかったマーメイドラグーンへ。ママはセンターFPを取ってから合流することに。
ミステリアスアイランドに行くと、なんと「センター」はシステム調整で、スタンバイもFPも停止中!
じゃあかわりにインディのFP取っとくか。どうせ今日1度はインディ乗るもんね。

インディ前に到着すると、うわ~~スタンバイとFPが重なってすごい行列!「ただいまFPは20分待ちで~す」
朝っぱらから「センター」が停まってしまったので、その分こっちに流れてるのもあるんでしょうね。
FP取るのにこんなに並ぶのは、はばかりながら初めてです アトラクの列と違ってサクサク進むのは気持ちいいですが。
9時半ごろやっと「インディ・ジョーンズ」FPゲット。
時間は12:00~13:00前後だったと(うろ覚え)

IMG_5971[1]_convert_20101021154738

マーメイドラグーンに到着して電話すると、3人は現在「フィッシュコースター」乗り場。
既に「スカットルのスクーター」にも乗ったそうで、どちらも10分待ち前後だったとのこと。
乗り終わったらお約束の「もう1度もう1度」ですが、朝の運動が非常~~にコタえた私(もう年なんだから、無理はダメダメ)、もう1回ママ抜きでどうぞ~
3人が再度乗ってる間、しばし休めたおかげで何とか復活したママ、次の「スカットル」には一緒に乗ってみることに。
だんだん人も増えてきて、この時は待ち15分。
これ乗るの今日が初めてだよね?と聞くと、パパKK口を揃えて「前にも乗ったよ~」
ヤバイ、体力の衰えに健忘症まで加わったか!? けど本当に覚えてないな~
なので新鮮でおもしろかったです。外から見るとグルグルしてて気持ち悪くなりそうだけど、乗ってみると意外と「風が気持ちいい~♪」って感じ(乗ってる時間が短いせいもあると思いますが)
ちなみに怖がりUは、なぜかこのアトラクが好きみたいで、喜んで乗りに行きました。

P1000984_convert_20101025100326.jpg

お次はラグーン内に入って「ワールプール」
こちらも15分待ち。
これはママ確実に酔うので、またまた男衆で乗ってきてもらうことに。
年々遊園地にニガテ乗り物が増えていくなんて、老化って悲しいわ
フグは休止中、クラゲはわりと人が並んでいたので、もうアトラクはいいやという気分に。1度ミラコスタに戻んなきゃいけないしね。

IMG_5973[1]_convert_20101021154824


マーメイドラグーンから、ザンビーニの方を通って、メディテレーニアンハーバーまで戻ってきたのですが、ザンビーニ裏の、いつもはひとけのない路地裏に「何のアトラク!?」というほど行列が。
先頭を見たらスティッチのグリーティングでビックリ。「75分待ちで~す」にまたまたビックリ。こんなのやってたなんて知りませんでした
でもね~スティッチは違うでしょ~と、どうしても思ってしまうシー好きな私
NY気分を味わえる絶好のお散歩ポイントだったアメフロが、各種新アトラクやイベントで終日賑わい。
「ここに行けばのんびりできるね♪」的ポイントだったケープコッドは、ダッフィー人気で盛り上がり。
「秘境」ロストリバーデルタにも人が集まるようテコいれされ。
と、まんべんなく人で混みあうよう色んな策が凝らされるのは、まあシー存続のためにも致し方ないとは思うものの、この最後に残った、ほんのちょっとの距離しかないくつろぎ異国情緒区間までもエイリアンに襲わせるとは、なんて安易な人寄せ策
なんでもスティッチ出せばいいってもんじゃないでしょ~、世界が違うのよ~、とスティッチにあまり思い入れがない私としては、やっぱり思ってしまうのでした。

とはいえ、広場でピノキオたちに会えると、喜んで駆け寄ってしまうんですから、あまりエラそうなことは言えないのですが(でもピノキオは一応「イタリア出身だから」という言い訳が用意されてますね)
昨日サインをもらえずKKがガッカリしていたピノキオご一行、今日は時間がたっぷりあったみたいで、KK&Uともゆっくりグリしてくれました。やたらピノキオをかまいたがるゼペットさんがかわいい

IMG_5979[1]_convert_20101021155058

IMG_6052[1]_convert_20101026094728

IMG_5976[1]_convert_20101026091133

IMG_6043[1]_convert_20101019094638


ファウルフェローのサインはギザギザしていてカッコイイです
ちょっとジャック・スパロウみたいな感じ。

IMG_5981[1]_convert_20101021155146

IMG_6047[1]_convert_20101019094805

さ~て、そろそろ部屋に戻ってチェックアウトのしたくしなきゃ

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行