FC2ブログ

シーの夜で3日目終了

レストラン櫻から、やってきましたタワーオブテラー。

DSC_2043[1]_convert_20180815210718

今回は、キャストさんがやたら厳重で😲
あの斜めがけにするシートベルトを、説明だけにとどまらず、一人一人の席まで来て見回っていました。
「前の回で事故でもあったのかな?」
と、これからの恐怖に更に胸膨らませる一行。
そして今回は、ママ初めてのお誕生席
(って言うのかなあれ?😅前にも誰もいない、一番後ろのど真ん中の席です)
「ママいいな~」「いいでしょ~
と、子供にも譲らず遮るもののないアメリカの夜景を堪能しました♪

DSC_2057[1]_convert_20180815211440

タワテラ終わって、やってきたのはこちら↑
(これでわかったあなたは、もはやラーバモンスター!?
ついに待ち望んでいたSB30分になったので、今宵の締めくくりとして選んだ、センターオブジアースです
Uはちょっぴり苦手アトラクですが、初日に「あさってなら乗れる」「夜なら乗れる」と言ってしまいましたからね~ センター好きなママKKがまさか忘れてあげるはずもなし

DSC_2055[1]_convert_20180815211511

とはいえ、これはUも決して嫌いアトラクではなく。
出発前にはディズニーファンにて、3本足のなんとかとか、地底世界の生物たちの名前を仕入れては実際に見るのを楽しみにしてたり、洞窟内部がドリル型に空いているのをママに教えては、「え、ママ知らなかったの!?あーもう全然ダメ」とか細かいところでマウント取ってみたり
正直センターについては、ママよりKK&Uの方が圧倒的に詳しいくらいです。ただUの場合はあの急降下が怖いだけでね

15377054800.jpeg

実際、これらの展示品は(意味は分からないながらも)好きな人間には汲めど尽きせぬ魅力がありますね~。
「あっこれあそこにあった奴だ」とか、見れば見るほど新たな発見と興味が湧いてきて。
インディとかもそうですが、ほんとディズニーはこういうの上手

DSC_2060[1]_convert_20180815211705

ラーバモンスター出現直後、一気に高速フル回転するエンジン音と、その後一瞬のディズニーシー上空夜間飛行。
何度乗ってもこれが最高です✴️
「やっぱいいわーこれ」
と主にママKKが褒め称えながら出てくると、辺りはそろそろ閉園間際。

15343357320.jpeg

メディテレーニアンハーバーへ向かう道すがら、セレブレイト・ディズニーランドのサーチライトが見えました。

DSC_2062[1]_convert_20180815211958

ハーバーに着いた途端
「明日で帰るのにまだお土産(自分用)買ってない!!」
と言い出したKK&U💦
多分半分は、このまままっすぐホテルに帰るのが忍びないのだと思われますが😜
急遽、帰る人でごった返すお土産屋さんに突入します💨

DSC_2065[1]_convert_20180815213629

KKはバッグ類を探し始め、Uは鍵を咥える犬のぬいぐるみバッヂ@カリブを。
しかしキャストさんに聞いてみると、早くも売り切れとな😲
もう1つ狙っていたヒッチハイク幽霊@ホーンテッドは見つけたものの、実物を見てみると微妙に大きい、そして3個は多すぎる、何よりやっぱりちょっと怖い😅
ということで、バッヂ系はやめて
「これがいい!」
とUが選んだのは、ドナルドTシャツ😲
バッグを選び終わったKKも合流して、一緒にTシャツも買い、各々満足して退園口へ。
2人とも服飾品を買うようになったなんて、そうか~トミカやぬいぐるみの時代は、我が家もう終わったんだね~😌

DSC_2068[1]_convert_20180815213748

ホテルでは、パパ心ゆくまで熟睡していたそうで
「3日分の疲れが取れた」
とノビノビしてました😆
ほんと年取ると、年々無理が効かないようになってくるんですよね~💦
KK&Uが買ってきたTシャツやバッグを広げて見せると「お前たちばっかりいいな~」。あ、そういやパパへのお土産すっかり忘れてたわ😜

DSC_2071[1]_convert_20180815213819

明日はいよいよ最終日。
とはいえ乗りたいものは全部乗ったし、明日はのんびり行きましょうかね~😊
ではおやすみなさ~い👋
スポンサーサイト

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

久しぶりの櫻

DSC_2004[1]_convert_20180815203841

ホテルでゆっくり休憩して、18時頃、リゾートラインへ。
目指すはランド・ビッグサンダーです。

DSC_2007[1]_convert_20180815204206

↑車掌さんが操る電車の機械は、いくつになっても男心をくすぐるアイテムな様子

15343335860.jpeg

18時半前、ランド再入園。
が、ビッグサンダーのFPにはまだ若干時間が早かったので、暇潰しにお隣のシューティングギャラリーへ。
今回はママもいっちょ腕試ししてみましたが、「2点」でした
多分機械が壊れてたんだと思います

15343339200.jpeg

夕暮れのビッグサンダーで西武池袋線、じゃなくて💦西部気分を味わったら、時刻は19時過ぎ。
20時のPSにはこれまたちょっと早いですが、ご飯を食べにシーへ行きます。
今宵のディナーはこちら。

DSC_2032[1]_convert_20180815205701

我が家数年ぶりの、レストラン櫻です。
こちらも予約段階では、土曜日の今日は勿論、他の曜日も(他のレストランも)サイトを見るたび満席だったのですが。
カナレットのところで先述した通り、ある日突然この日の櫻で大量キャンセルが出たので、ゲットしました。
ほんと、あの突発的なキャンセルは何なんでしょね❔
ともあれ我が家的には久しぶりの櫻、楽しみです🎵

DSC_2036[1]_convert_20180815210048

外国っぽい雰囲気の良さもさることながら
「ちょっとディズニー価格だけど、ステーキ丼とかちらし寿司とか、心惹かれるメニューがわりとあったよね」
と、我が家的には比較的好印象のレストラン櫻。
KKが幼稚園の頃食べた寿司アイスも、当時「さすがシー!」と驚いた思い出深い一品で、我が家では未だに「あれがなくなったのは残念」と惜しまれてます。

DSC_2040[1]_convert_20180815210411

久しぶりの櫻は相変わらずのいい雰囲気。
無造作に飾られてる英語の看板や、高い天井や大きな窓等のお陰で、とても広々と、寛げる感じがします。
PS時間よりもけっこう早目についてしまったのですが、思いの外早く案内していただけてラッキー😃💕

DSC_2033[1]_convert_20180815205740

メニューを開くと、種類は少ないものの「これも食べたいな~。うーんどうしよう」と我が家的に目移りするラインナップが揃っていて😍
パパママはステーキ丼、KK&Uは確かトンカツ定食だったかな?
ステーキ肉はかなり薄かったけど😅いずれも美味しかったです。もうちょっと安ければ「妥当な値段」といったところ。
(「このトンカツ定食、近所の伝八なら900円で食べられたよなあ」
とか要らん感想が浮かんできちゃうのがどうもね~😜)

DSC_2037[1]_convert_20180815210301

名前だけで「あんまり飲みたくないな」とパパママが腰が引けていた、当店名物「味噌クラムチャウダー」。
今回初めて試してみましたが、予想外に美味しかったです👍
味噌臭さは全然なくて、豆乳クラムチャウダーみたいでした。

DSC_2041[1]_convert_20180815210600

食後には、パパUあんみつ、KKはきなこアイス、ママはきなこブリュレと、今回はデザートまで行きます💪
櫻に来るたび「これ食べたい❗️」と主にパパママが😅言っていたあんみつとブリュレですが、食事が終わる頃にはたいていお腹いっぱいで、頼めないままだったのよね~
今回は珍しく全員お腹に余裕があったので、ついに念願の初デザートです😆

DSC_2042[1]_convert_20180815210647

しかし憧れのきなこブリュレは、思いの外甘過ぎて😣
「こっちの方がアイスより美味しい」と言うKKに乗じて、きなこアイスとトレードしました。
きなこアイスは、きなこの香ばしい風味とさっぱりとした甘さで、ママいたくお気に入り💓
ほんと年取ると、甘い物とか体が欲しなくなるんですよね~😂
(ちなみにパパUのあんみつは期待通りの美味しさだったそうです✋)

DSC_2035[1]_convert_20180815205957

↑子供用ランチョンマットが35周年に変わっていたのと、子供向けのお遊びペーパーが今も変わっていなかったのが、ともに印象深かったです。(でもあの、ミッキーたちが起き上がるランチョンマットも捨てがたいな~)

という訳で久しぶりの櫻は、相変わらずの良レストランでした👍

さて時刻は20時半過ぎ。
お疲れパパはここで戦線離脱し、一足お先にホテルで休むことに。
ママKKUは、「まだまだ遊び足りないぜ💪」とばかり、夜のシーへ繰り出します😆

DSC_2046[1]_convert_20180815210905

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

今日のホテルは

さて本日のホテルは(案の定でしょうが😜)こちら。
クラブリゾートの新人さんが名前を覚えられなかった😅シェラトングランデトーキョーベイです。

15372265280.jpeg

今年はシェラトンがあまりにもバカ高くて、クラブリゾートにしたのは前にも書いた通りですが。
しかしクラブリゾートも、この日土曜日になるとお値段は跳ね上がり。
それでもシェラトンよりは安いものの、木金曜よりは若干差が縮まって悩んでいたところに、
(クラブリゾートは木<金<土と順当に高値設定してきましたが、細かく値段を変えてくるシェラトンは、最終的に金曜より土曜の方を安くしたりして、悩みにも拍車がかかることに💦)
現れたのは「パパ勤続○○周年お疲れ様」チケット
パパが○○年間汗水たらして働いた記念に、去年会社から贈呈された旅行チケットが、「そのうちジジババ連れて温泉でも」とか言ってる間に、期限切れ寸前になり
「今年はシェラトンじゃないの~?」
と不満げなKK&Uの様子にも背中を押され、ええいディズニーで使ってしまえ!と旅行2週間前を切った頃、慌てて旅行代理店へ行ってきたのでした

DSC_1988[1]_convert_20180815200131

このチケット、単なる宿泊代金みたいな金券としては使えず
「旅行代理店を通して」=「各代理店の企画商品にのみ使える」
という代物。
つまり「エースJTB」とか「日本旅行の赤い風船」とか、そういうところから好きなプランを選べという感じになってます。
ホテルへ直に宿泊のみ予約するより圧倒的に高くつきますが、代わりに朝食だの特典だの、如何におまけを色々つけられるかが、各旅行代理店の腕の見せ所です💪 多分こういうのは、新幹線や飛行機利用だと、ぐんとお得になるんだろうな~。
で、実際に店頭でパンフレットを見比べてみると、意外やそういうプランだと、シェラトンとクラブリゾートって殆んど差がない、どころかプランによってはシェラトンの方が安かったりするんですね
「なるほどな~。部屋数も増えたことだし、個別の客より、こういう団体向けプランに力を入れて、一気に大量ゲストを呼ぼうという方向なのかなシェラトンは」
とかママはうっすら思ったり。
ともあれそんな感じで「シェラトンオーシャンドリーム朝食つき・小学生がいると更に安くなるよ」なプランをパパのチケットを使って予約し、結果的に木曜のクラブリゾートよりも安い値段で泊まれることになったのでした。パパありがとう KK&Uもパパに感謝しなさいよ

さてオーシャンドリームはその昔、まだトレジャーズフロアがない頃に一度泊まったきり。リニューアル後はお初です。
あの頃はオーシャンがトレジャーズ的な役割で、当時5歳くらいだったKKは、ここでペントンバッグもらって喜んでたのよね
どれどれリニューアルしたオーシャンドリームズはどんな感じ?

DSC_2001[1]_convert_20180815203618

おお、ぐっとシックになっていい感じ
トレジャーズ感は全くなく、むしろちょっとクラブフロアっぽい落ち着いた色あいです。
(どんな素敵なお部屋も力づくで汚部屋化する我が家につき、全然シックに見えないのが難点ですが
お部屋の雰囲気の良さに加えて嬉しかったのが、ベッド4つが横並びだったこと
今までベッド4つだと、うち1つはテーブルセットのあたりに置かれてるのが常で、その分部屋が狭くなったのですが、この部屋は隙間なくベッドを並べてるおかげで、部屋のスペースはトリプル時と変わらない感じ                                          
15343314470.jpeg

このソファが地味にお気に入り

DSC_2000[1]_convert_20180815203521

水回りも黒ベースで、ちょっとオシャレなシティホテル感が。
(しかし相変わらずアメニティはスカスカ この点はクラブリゾート・デラックスルームの方に軍配が上がります)
シャンプー類もちょっと変わりましたね。「シェラトンな香り」だった「SHINE」じゃなくて、よく知らないメーカー製になってましたが、これもママ的に好きな香り🎵

DSC_1996[1]_convert_20180815201313

コーヒーメーカーも変わってました。
でもこれはちょっと経費削減の香り😅
ママは昔ながらの、安くてたっぷり淹れられるコーヒーメーカーが良かったなあ。
いろはすやコーヒー紅茶類はかろうじて残ってて安心しました。
(遠からずお茶だけになりそうで気が気じゃない)

DSC_1995[1]_convert_20180815201238

そして、これぞシェラトン最大の魅力!
(とママが思っている)
バルコニーからの眺めバーン

DSC_1997[1]_convert_20180815203313

シェラトンから見るシー(の裏側)
今年も健在でした。
シーに一番近いだけあって、ここから見るシーはおそらくオフィシャル随一ではないかと。
(この部屋からは見えませんが、もっと高階層で海寄りの部屋だと、コロンビア号までバッチリです
裏側が見れるというマニア心をくすぐるポイントもあいまって、シー好きな方にはシェラトンおオススメです。

DSC_1998[1]_convert_20180815203346

もちろんランド~ホテル群も。
ディズニーリゾート一望です

DSC_1999[1]_convert_20180815203420

では夕方まで、しばし休憩しま~す

15343317670.jpeg
(乱雑な荷物は目隠ししてみました

シーの午後

お昼を食べ終わったら13時半近く。
次のFPが取れる時間です。
ということで、お決まりのビッグFP18時半~を取り。

DSC_2164[1]_convert_20180815225756

15時のタワテラまでまだ時間があるので、SB20のスターツアーズに乗り込みます。
ほんと我が家が乗るのは決まったもんばっかしです😅
スターツアーズに乗り終わると14時半近く。
ちょうどいい時間になったので、シーへ。

15343298540.jpeg

シーでは海賊ショーの真っ最中でした。
おお今日も盛り上がってるなあ
海賊ショーをチラ見しながら我が家はアメリカへ。
これまた「ほんとにうちはこればっかだね」なタワーオブテラーです。
つい2~3年くらい前までは怖くて断固拒否だったのが、信じられない豹変ぶりです😅

DSC_1984[1]_convert_20180815195654

乗って楽しいのは勿論ですが、凝りに凝った待ち通路も楽しいのがタワテラの魅力の1つ。
今回は、両手に珠を捧げ持つファラオの銅像でKK&Uがげーらげら
何なの何がそんなに琴線に触れたの?と聞いてみると
「だってさ~。金の珠2つ持ってるんだよ。あんなデカイやつ。こんなして大事そうに(ゲラゲラ)」
と実演しながら腹抱えて笑う我が子たち ねえねえうちの子達もしやバカ?
とママが呆れ返ってると、パパいわく
「そりゃあ金の玉が2つあればなあ。男はなあ(シミジミ」
そ、そういうもんですか💦
(しかし我が家シーに来るたび、なぜかゴールデンボールズの話題になってる気がする昨今😅)

DSC_1985[1]_convert_20180815200012

タワテラに乗り終わると、15時半近く。
次のFPが取れる時間なので、またまたタワテラ取っときます。
ほんと我が家が乗るのは決まったもんばかしです(2度目
次のFPは20:10~21:10。
夕飯がシーで20時PSだから、うん、食後にギリギリ乗れるかな。
さてではいったん退園して、ホテルにチェックインしましょう。

DSC_2003[1]_convert_20180815203725

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

お昼はイーストサイド

今日のお昼はイーストサイド・カフェです。
土曜日ということで、パーク内レストランはどこもPSが埋まってる感じだったのですが、出発1週間くらい前に、ぽこっとキャンセル出たので拾っときました

15368387860.jpeg

今年もいたディズニーランドバンド、もとい夏祭りのお囃子衆とすれ違いつつ入店します
案内されるまでの待ち時間、空いてる椅子はあるのにわざわざ1つの椅子でぎっちぎちに座る兄弟
(そうしてやれ足がくっついただの狭いウザイどっか行けだの言ってケンカになるんですよね
一人っ子ママは、そういった兄弟特有の(?)距離感が、未だにどうもよくわかりません

15343062900.jpeg

さて、ママの印象だと「メニューがコロコロ変わる店」なイーストサイド。
そのせいか「比較的PSが取りやすいお店」という印象もあり
いまいち方向性の定まらないお店だから人気がないのか、人気がないからメニューが安定しないのかは、よくわかりませんが。
そして今回はパスタセットオンリーバージョンだったのですが、なんと!驚くべきことに!安くなってる!
出発前にママが見ていた古い情報より、何百円か安くなってます!
あのTDRが!高くなることはあっても安くすることは決してないTDRが!「これだけ経費削減したんだからいいとこ据え置きでしょ」と思うような内容でも、なんだかんだとジリジリ値上げしていくTDRが!これを画期的と言わずして!

15368387790.jpeg

かなり嫌みっぽく驚いてみましたが😜
正直、メニューをパッと見た瞬間
「種類が少ない…」「食べたい物がない…」「なんか手抜き…」
と思ってしまったものの、それを正直に値段に反映させて安く提供するあたり、なんだかTDRの良心を見た気がしました。いかんどう書いても嫌みになっちゃうわ😜
ちなみに上は前菜の、ミネストローネまたはテリーヌ。
なんかこう、見た目からして「見た目「だけ」は高級感出そう」と頑張ってる感が
(実際テリーヌとか、思い切り高くも安くも作れるけど見た目にはわからないという、絶妙なラインの一品だと
味は、ママはテリーヌをUに奪われたのでわかりませんが ミネストローネ好きの男衆は「うん、まあ、普通の…」という感想でした

15343296610.jpeg

男衆の頼んだコーラとコーヒーが全部同じグラスで来たので、KK主催ロシアンルーレット大会が急遽開催

パスタは、男衆はボロネーゼ、ママはバジル。
味は、うん、まあ、普通の…😆 もっともKKはママのバジルを一口食べて「これ頼まなくてよかった」と言ってましたが😅まあバジル好きなら大丈夫です✋
とりあえず、品数少ないメニューの中にも、困った時のボロネーゼをきちんと置いてあるあたり、やっぱりランドのレストランだなと、子連れとしてちょっと感心しました。
(たいていの子供って、とりあえずミートソースあればOKな気が

15343296840.jpeg

個人的には、セットのパンにバターがついてないことにけっこうびっくりしてしまいました
「バターはないんですか?」と聞いてみたら、「オリーブオイルなら提供できます」とのこと。
で持ってきていただきましたが、もちろんニンニクだのバルサミコ酢だのは入ってない、純正オリーブオイルです
なんか、見せかけだけコースっぽくするためにわざわざパンつけて、でもバターすらけちって経費削減とゲストに邪念を抱かせるあたりが、なんとも侘しい限りです😅
もしかしたらそんな意図はなく、単にパスタソースつけてどうぞってことなのかもしれませんが。
けどそもそも肉や魚のコースならともかく、パスタにパンをつけるのがなんだかな~。まあその分、実際に安くしてくれてるからありがたいのですが

15343063370.jpeg

というわけで、けっこうケチョンケチョンですみませんなレポでしたが💦
しかしこのお店、雰囲気はとってもいいんですよね~
雰囲気だけならランドのカナレットにも負けてないと思えるくらいなのに、惜しいところです。

15368387700.jpeg

帰り際にグーフィー発見
KK&Uは、お会計している間にふれあってきたそうです

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行